さあ夢を叶えましょう

無料カウンセリング
を募っています。詳しくはこちら
まずは記事にコメントをお寄せくださるか
あるいは→のファンより
メッセージをお寄せください
お待ちしています

2014年12月31日

ありがとう、2014!! 幸せになるためには?!  ★2014年に世界で起きた主な出来事

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ

一富士二鷹三茄子、四扇五煙草六座頭。


2014年も、もう後残りわずかになりました。
今年も、どうもありがとうございました。


人生を愛せば、人生が
愛を返してくれるということを
私は知っている。
ほとんどの人々は、
条件付きの幸せを求める。
だが、幸せは
条件をつけないときにしか
感じられないものだ。


アーサー・ルービンスタイン
(ピアニスト)



今年は、驚くような事件、事故などが起き、紛争も激しく、激動の年回りにふさわしい年になってしまいました。
心が痛い出来事が多かったような気がします。

私たちは幸せになりたいと願っていますが、人生に山があり、谷があるように、この歴史の流れも、幸せとは逆行しているようなものを感じてしまいますね。
それでも、歴史は、必ずいつか本当の幸せに行き着くし、私たちの人生も、たとえはたから見れば、報われない人生に見えたとしても、必ず幸せに結びついていると信じます。

私たち人類の幸せを、祈っています。

さて、来年はどんな年になるでしょうか。
どんな出会いがあるのか、とても楽しみです。

もちろん、辛いこと悲しいこと理不尽なことも、あるかもしれません。
それでも笑顔で祈り、良い言葉をつぶやきながら、前向きにいきたいですね。
来年は、すべての人が幸せになるための、なんか足がかりだけでも作ることができればと思っています。

よいお年を。
来年もよろしくお願いします。

ありがとう。
感謝します。




人生の幸福にとっては、
われわれのあり方、すなわち人柄こそ、
文句なしに第一の要件であり、
最も本質的に重要なものである。


アルトゥール・ショーペンハウエル




今日もいい一日を

クリックありがとうございます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村
写真は:一富士二鷹三茄子、四扇五煙草六座頭。
by (C)芥川千景さん
画像あるいはタイトルクリックで写真のページへ
撮影者の名前をクリックすると撮影者のページへリンク
撮影者に許可を得て使用しています
無断転用はご容赦願います


2014年に世界で起きた主な出来事



◇ブログをご覧になった全ての方へ◇
無料カウンセリング
を募っています。
詳しくは
こちら
お待ちしています



posted by kuri-ma at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛と幸福 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月29日

朝から笑顔で幸せに?! 「笑い」は最良の薬!  ★ちょこっと旅気分、ボリビア・ウユニ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ

ねらい定めて。



薬を10錠飲むよりも、
心から笑った方がずっと効果があるはず


アンネ・フランク



病気にも、不運にも、「笑顔」は何より薬になるといいます。

ですから、朝、笑顔で目覚めることができれば、幸せ度がかなり高い状態で出発できます。
朝のうちにいかに笑顔で過ごせるか、これは大きなポイントです。

私は、寝起きが悪いんだ、低血圧で…とかいう方もおられるでしょうが、そうやって無愛想で朝を過ごすことになると、もったいないということになります。

朝というのは、季節では春。種をまく時だからです。
種まきは、笑顔でたがやし、挨拶や明るい言葉を植えていくのです。


仏頂面で、不機嫌な言葉、マイナスの感情的な言葉ばかりを植えていたら、どうなるでしょうか。
収穫の時が恐ろしいのです。
自ら蒔いた種の結果として、不機嫌な状況を得ることになるでしょう。

夕方には疲れ切って、寝るときには、感謝の思いも出ずに休んでしまう、そして朝もまた……となると、悪循環です。

そんなダメダメで終わった前日だったとしても、朝はしっかりリセットするのです。

大きな伸びをして、朝日を浴び、プラスの気をもらいます。

最初は多少無理やりでもいいから、笑顔を浮かべましょう。
家族には優しく元気に、やはり笑顔を向けて挨拶するのです。そこから、希望的な思いが湧いてくるものです。

たとえ、とても心配な状況でも、朝日が昇るといういうだけで、元気をもらい、なんとかなるような気がしたりします。

一人暮らしの方も、できるだけ朗らかに、家からの一歩も希望をもって踏み出すのがポイントです。


朝は神様に挨拶するのにふさわしい時間ですから、私は朝起きるときも、できるだけ一番最初に神様に「おはようございます」を言うようにしています。

一番の運勢というのは、神様がもたらすものだと思います。
大自然と言ってもいいのですが、ちょっと漠然としているので、私は「神様」と呼びかけるのが好きです。

出会った最初の人、家族や近所の人だったりすることが多いのですが、神様が会わせてくれた人だと思って、爽やかな挨拶をしてみるのです。
これで、幸せなスタートですね。


以前、「穴あきだらけのザル」と、「花とちょうちょ」のお話をしました。

不機嫌に朝の時間を過ごしてしまうことは、後の時間を徒労に終えることになります。幸福をすくう、ひしゃくに、穴を開ける行為です。
静かに笑うだけで、ちょうちょやミツバチは自然に寄ってきます。幸福は、優しく香って咲くだけの花に自然と引き寄せられます。

花のようになりたいですね。
花のようになるとは、優しく笑いかけて幸せを呼び込み、豪快に不幸を笑い飛ばすことではないでしょうか。

会社や学校でも、きっと朗らかな笑顔と挨拶をする人は、花が自然に咲き香るように、爽やかな薫風を伴ったように、よい運気を持っているはずです。

朝は、笑顔、そしてできれば一日笑顔で過ごしたいですね。


終始一貫、
笑顔でとおすようにしてごらん。
不運な人、体の弱い人は、
ひとしお、笑いに努力するんだ。
笑うにつれて、
人生の幸福と幸運がどんどん開けてくるから…。


中村天風
(天風会創設者)



今日もいい一日を

クリックありがとうございます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村
写真は:ねらい定めて。
by (C)芥川千景さん
画像あるいはタイトルクリックで写真のページへ
撮影者の名前をクリックすると撮影者のページへリンク
撮影者に許可を得て使用しています
無断転用はご容赦願います

【kuri-maの参考記事】
 あなたが微笑むその先には…?!  
 笑顔で元気に! 笑顔の経験値?!  
 微笑みの法則?!
 笑いと水でウツ撃退、断食はガンによし?!《健康のニュース
 「笑顔は百薬の長」が証明?!大笑いで、健康に



ちょこっと旅気分、ボリビア・ウユニ


◇ブログをご覧になった全ての方へ◇
無料カウンセリング
を募っています。
詳しくは
こちら
お待ちしています



posted by kuri-ma at 11:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛と幸福 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月07日

今日の天気を変えられますか?! 「プラス思考+愛」の生き方   ★錦織対チリッチ、予想外の決勝はスタイルのぶつかり合いに

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ

2014.09.06 追分市民の森 稲穂

幸福を作る三要素

         1 愛情(内面的な資質)
         2 最高のパートナー(伴侶)
         3 財力(その他の環境条件)




わかっていても、その通りに生きられない私たちです。

明日のことも、実はすぐ数秒後のことも、わからない私たち。
私の寿命がいつまでなのか、私にもわかりません。

さて、かつて幸福になるための三要素をお伝えしましたが、
それがわかっていたとしても、その通りに生きるのは
また別問題という、私たち人間は実にやっかいな生き物です。

魂というものがあるから、本心ではこうしたら幸せ、
こっちに行ったらちょっとヤバイとわかってはいるのです。

しかし、人間というのは都合よくできているというか、
完璧でないのはわかっていても、そういうものさと、
平気で過ごす長年の癖を持っています。
そうでないと、やってられないから。


幸福の道を目指して、何を悪いこともせず、人のいいくらいの人たちが、
人生に翻弄されるように、願ってもいない選択を迫られる時があります。

かつて、私の知り合いが離婚しました。
とても苦労して、とてもご主人を大切にして、忍耐に継ぐ
忍耐をしてきたのに、そういう選択をせざるを得ませんでした。
お子さんもおられるし、苦渋の選択でした。

じゃあ、「幸福の三要素」は無意味なのかというと、決してそうではないのです。
それが大前提、なのになぜか邪魔が入る。

立っている場所が悪いのか、たまたまなのか、他の人ならすいすい通過して
行くところで、ぬかるみにはまって逃れられなくなったりするのです。

考えてみれば、人類始まって以来、どれだけの人が無念の涙を流すことなく、安らかで幸福な一生を送ったでしょうか。

ないものねだりはできません。一生懸命頑張って、
でも私たちの人生に何が巡ってくるのか、それはわからないところがあります。「どうして?不公平な!」といっても仕方がありません。

そして、私は時々思うのですが、何かを得られない人の中に二種類いるなぁと。
ひとつは、当然というか、まぁ自業自得で仕方がないでしょうという人たち。
そしてもうひとつは、「いい人なのに…どうして?」という人たちです。


このことについては、いつかお話しなければと思っていましたが、
今は一つだけ、お話しておきましょう。

私たちが一生懸命に生きるのは、私たちのためにとても大切なことです。
ただし、どんな環境が与えられるかは、私たちが決められない。
決めているようでも、そのコンディデションは誰も決められないのです。

明日のお天気を、いえ、今の天気さえ変えることのできない
私たちなのですから。

ただし、気持ちの持ちようで、生きてさえいれば
どんな悪いコンディションも、比較的楽に越えられたりします。

“天災”は避けて通れないといいますが、実は今後のあなたの生き方次第で
“天災”の方がまるであなたを避けて通るかのように、行く場所、行く場所
無難に乗り切れたりするのです。

一番いいのは、「私は雨に打たれていもいい、土砂降りの雨でもなんでも降れ」くらいの覚悟で、愛するもの、たとえば子供のために生きる時、
おんなじ雨でも、気持ちよくさえ感じられることもあります。

プラス思考がいいと言いますが、それに「大切な人のため」とかの愛情の
動機がくっつくと更にいいのです。
プラス思考+愛」ですね。

具体的には、たとえばお祈りをするとしても、自分のための祈りだけでなく、人のために祈る方が美しいと神様が思うのかもしれません。

どんなお天気でも、自分では変えられないのだから、
私たちはその場所で自分のやるべきことをやるしかないのです。

今の天気が耐えられないから、場所を変えようとする人は
なぜか、悪い天気をしょったように、また悪天候の地に越してしまう。

プラス思考プラス愛で、乗り切りましょう。



           幸福を作る三要素

         1 愛情(内面的な資質)
         2 最高のパートナー(伴侶)
         3 財力(その他の環境条件)




今日もいい一日を

クリックありがとうございます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村
写真は:稲穂
by (C)ひでわくさん
画像あるいはタイトルクリックで写真のページへ
撮影者の名前をクリックすると撮影者のページへリンク
撮影者に許可を得て使用しています
無断転用はご容赦願います


錦織対チリッチ、予想外の決勝はスタイルのぶつかり合いに

歴史作った錦織、「出場できるかも分からなかった」


◇ブログをご覧になった全ての方へ◇
無料カウンセリング
を募っています。
詳しくは
こちら
お待ちしています



posted by kuri-ma at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛と幸福 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする