さあ夢を叶えましょう

無料カウンセリング
を募っています。詳しくはこちら
まずは記事にコメントをお寄せくださるか
あるいは→のファンより
メッセージをお寄せください
お待ちしています

2019年05月07日

「金の斧」をゲットできる湖はどこにあるか?! <幸運の女神>2019

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ

190507.jpg


誰かに幸運が舞い降りたと聞くと、同じようにしたら、自分も同じ幸運を得られるかもしれない、と思ってしまうのは、浅はかではありますが、誰もがもつ思いでしょう。

高額宝くじが当たったと聞くと、なぜかその売り場に行列ができたり、ある人が占いを観てもらった後良縁に恵まれたと聞くと、その人気占い師に観てもらおうとする。
また、ある長寿の人の健康の秘訣を聞いて、それじゃあと、やってみて3日続かない。。。

「金の斧」というおとぎ話があります。
正直者で欲のない木こりが、金の斧をゲットしたというので、自分もと思った欲深で嘘つきの木こりが、わざと湖に斧を落としますが、どうなったかはご存じの通りです。

人の幸せにあやかろうとしても、うまくいかないことがあります。
人のものをほしがって、形だけ真似してみても、なかなか難しいですね。

付け焼刃でなく、本物になっていかなければならない。
つまり、木こりのやり方がよかった、悪かったというのではなく、正直なのも本物、欲がないのも本物、天然のよい木こりだったから、金の斧をもらえたのです。

人のものを欲しがるのは、ただの欲張りというもの。
悪い木こりのように、ただやり方だけまねて、うまく幸運をゲットしようとするのは、幸運を得たい気持ちはわかりますが、意味がないどころか、かえって逆効果なのかとも思います。

幸運を得る人は、その人の日頃からの行いだとか、心持ちだとか、努力だとか、苦労だとか、そういう積み重ねがあって、得ているのでしょう。

そういう見えないところもすべて真似ていくならば、私心がなくなった頃に、もしかしたら、幸運の女神も振り向いてくれるかもしれません。




ありがとうございます
愛しています

今日もいい一日を
クリックありがとうございます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村
写真は:千駄堀池の漣
by minami さん
「写真素材 フォトライブラリー」からダウンロードしました
無断転用はご容赦願います



プロフィール
ほんままゆみ(本名:栗原まゆみ)
世界平和の夢をあきらめられない、ヨーロッパ滞在歴≒ボランティア歴ありの、三男一女の母。見えない世界、霊界、神様についてや、ズバリあなたの使命をお答えします。夢を叶えたい人、カウンセリング募集中!(四柱推命鑑定も可。)
自作の小説と詩のサイトはこちらから→三月 さくら待つ月、四月 しあわせの始まり


◇ブログをご覧になった全ての方へ◇
無料カウンセリング
を募っています。
詳しくは
こちら
お待ちしています
さあ夢を叶えましょう



 LOVE JAPAN

56e6e3a332fe931a4e99683d433d09c1-300x300.jpg

I LOVE THE WORLD


posted by kuri-ma at 13:26| Comment(0) | 幸運の女神 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月04日

幸運の女神がシンデレラを愛した理由?! 2019

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ

180505 sachie4440192.jpg


ラッキーガールの象徴ともいうべきなのが、シンデレラではないでしょうか。
日本でいえば玉の輿の最たる例です。

シンデレラはただのおとぎ話だと、馬鹿にしてはいけません。
そこには、人が幸せになるための大きなカギがいくつもあるからです。

絵に描いたようなシンデレラ・ストーリー。
なぜ、幸運の女神はシンデレラに微笑んだのでしょうか。

シンデレラは灰かぶりの少女という意味だとか。いつも使用人のような仕事をさせられて、きれいな服もなく、継母は義姉たちだけを連れて宮殿の舞踏会に行ってしまいます。

万事窮すという時、悲しくて泣いていたシンデレラをよい魔女が登場して、魔法をかけてくれます。
きっと助けたくなるものがあったのでしょう。

幼いころ、裕福な家で両親の愛を受けて育ったシンデレラが、いわれもない不幸に陥って、継母たちにいじめられていたのです。
抜け出るのが不可能と思える日常、そういう辛さを経なければ、絶妙なタイミングで王子様に見初められることもなかったかもしれません。

一度はすべてをあきらめるしかないと思ったシンデレラ。
辛い日々は彼女の美しさを磨いたのかもしれません。

苦労や、様々な辛いこと、面倒なこと、どうして私がということ、そういうことも、ハッピーエンドが待っていると思えば越えられるでしょうが、シンデレラには、そんな未来の見通しがあったわけではないでしょう。

そんな中でもどこか明るく、健気で、美しい、そして、くじけない、あきらめない、そんな人には、幸運の女神がとりわけ目をかけてくれる、そのように思うのです。



今日もいい一日を

クリックありがとうございます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村


プロフィール
ほんままゆみ(本名:栗原まゆみ)
世界平和の夢をあきらめられない、ヨーロッパ滞在歴≒ボランティア歴ありの、三男一女の母。見えない世界、霊界、神様についてや、ズバリあなたの使命をお答えします。夢を叶えたい人、カウンセリング募集中!(四柱推命鑑定も可。)
自作の小説と詩のサイトはこちらから→三月 さくら待つ月、四月 しあわせの始まり


◇ブログをご覧になった全ての方へ◇
無料カウンセリング
を募っています。
詳しくは
こちら
お待ちしています
さあ夢を叶えましょう



 LOVE JAPAN

56e6e3a332fe931a4e99683d433d09c1-300x300.jpg

I LOVE THE WORLD
posted by kuri-ma at 08:12| Comment(0) | 幸運の女神 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月02日

生まれながらに幸運な人っているようですが…?! <幸運の女神>2019

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ

180507 つるピカード51734820.jpg



この人こそ幸運の女神に選ばれた人、幸せな人だ、実に羨ましい。
そんな、ラッキーな人たちを思い浮かべてみてください。

有名人の中でも、いろんなタイプの人がいます。
一時的には幸運をつかんで有名になっても、その後は続かない人、不祥事を起こして去ってしまう人もいます。

この人好きだなぁ、なんか応援してあげたい、この人のようになりたい、そういう人。
人にそう思われるということは、幸運の女神にも気に入られやすいのではないでしょうか。

生まれながらに幸運をもって生まれたような人もいます。
その人は、お父さん、お母さん、お祖父ちゃん、お祖母ちゃん…もう亡くなってしまったご先祖様の積んでくれたよいものをもって生まれてきていますから、そういうものは、なかなか他人が真似をできないようです。

それから、人から愛情をたくさん受けた人。
こういう人のもっているものは、見えないけれど貴重な宝物であって、誰にもなかなか奪えませんし、真似もできません。

国民的アイドルや、国の王族、日本でいえば皇族のもつオーラ、あるいは、人から受けた愛情のパワーというものは、常人が簡単に真似などできないのと同じです。

ただし、そういう人たちは、人知れぬ苦労も多いはずです。背負っているものが違うのですから。

2世選手や、タレントも、親の七光りといいますが、名前だけではないものを受け継いでいるのではないでしょうか。

いいものも、悪いものも見えない財産として受け継ぐわけです。

私たちは、一人突然変異で生まれたのではなく、過去の人たちの血筋を受けて、家族の影響を受けて、今があるのだと思えば、親からは何のいいものも受け継いでいないと思っていたとしても、実は、貴重なものをいっぱいもらっている。
感謝しかないなぁ、と思うのです。

ですから、生まれながらに幸運とは縁遠いと思っていた普通の方も、普通に生まれてきたことを感謝しましょう。感謝できるとしたら、その人は幸運な人、ではないでしょうか。 




今日もいい一日を

クリックありがとうございます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村
写真は:菖蒲田
つるピカードさん
「写真素材 フォトライブラリー」からダウンロードしました
無断転用はご容赦願います



プロフィール
ほんままゆみ(本名:栗原まゆみ)
世界平和の夢をあきらめられない、ヨーロッパ滞在歴≒ボランティア歴ありの、三男一女の母。見えない世界、霊界、神様についてや、ズバリあなたの使命をお答えします。夢を叶えたい人、カウンセリング募集中!(四柱推命鑑定も可。)
自作の小説と詩のサイトはこちらから→三月 さくら待つ月、四月 しあわせの始まり


◇ブログをご覧になった全ての方へ◇
無料カウンセリング
を募っています。
詳しくは
こちら
お待ちしています
さあ夢を叶えましょう



 LOVE JAPAN

56e6e3a332fe931a4e99683d433d09c1-300x300.jpg

I LOVE THE WORLD


posted by kuri-ma at 14:26| Comment(0) | 幸運の女神 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする