さあ夢を叶えましょう

無料カウンセリング
を募っています。詳しくはこちら
まずは記事にコメントをお寄せくださるか
あるいは→のファンより
メッセージをお寄せください
お待ちしています

2018年07月31日

夢が叶うのはいつ?! 自分一人で達成しても、夢は叶わない

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ

車道の親子連れ。


「お母さんは私くらいの頃、将来何になりたかったの?」と、進路を迷っている思春期の娘にきかれました。
「作家。それか編集者」
「へぇ、ある意味叶えてるじゃん」

このブログのことを言っているのでしょう。書いて編集して、それだけならアマチュアとして叶えているともいえます。
ただ、どうも叶えている気がしないので、どうしてか考えてみました。

私は文学少女でしたし、読む喜びとか、感動を知っています。
本は面白いし、多くの影響を与え、心に沸き立つ感動を与えてくれます。

このブログも、もう一つの詩と小説のブログも、わずかに読んでくださっている方はおられるようなので大変ありがたく嬉しいことだと思っています。

ただ、感動の発信者としての私の力不足もあり、大きな影響を与えるまでには到底至っていないし、自己満足の次元で終わっているともいえます。

私が、心を込めてブログを発信し続けることは、大前提ですが、私の言葉が、感動を与え、読んでよかった、力が出た、そんな風になった時に初めて叶ったと言えるものではないでしょうか。

考えてみれば、「夢が叶う」ということは、ただ自分が何かをやり終えただけでは、叶うということにはならないようです。

一人では、いくら素晴らしい芸術家だったとしても、どんな夢も叶えることができないのかもしれません。

独りよがりな自己完結では、私たちは心からの喜びも満足感もありませんが、誰かと喜びや感動を分かち合ったり、影響を与えることで、初めて「叶った」と感じるのではないでしょうか。

このブログは、ただ、私が書くことが好きだからやっているだけではなく、喜んでもらい、感動してもらい、幸せになってもらいたいと思っています。

ですから、私以外の方々がこのブログを通して幸せになってくださる、そうして初めて一つ、また一つ、私の夢が叶う、そのように思うのです。




今日もいい一日を

クリックありがとうございます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村
写真は:車道の親子連れ。
by (C)芥川千景さん
画像あるいはタイトルクリックで写真のページへ
撮影者の名前をクリックすると撮影者のページへリンク
撮影者に許可を得て使用しています
無断転用はご容赦願います



プロフィール
ほんままゆみ(本名:栗原まゆみ)
世界平和の夢をあきらめられない、ヨーロッパ滞在歴≒ボランティア歴ありの、三男一女の母。見えない世界、霊界、神様についてや、ズバリあなたの使命をお答えします。夢を叶えたい人、カウンセリング募集中!(四柱推命鑑定も可。)
自作の小説と詩のサイトはこちらから→三月 さくら待つ月、四月 しあわせの始まり


◇ブログをご覧になった全ての方へ◇
無料カウンセリング
を募っています。
詳しくは
こちら
お待ちしています
さあ夢を叶えましょう



 LOVE JAPAN

56e6e3a332fe931a4e99683d433d09c1-300x300.jpg

I LOVE THE WORLD

【関連する記事】
posted by kuri-ma at 10:10| Comment(0) | 幸福・宇宙の法則 人生の目的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。