さあ夢を叶えましょう

無料カウンセリング
を募っています。詳しくはこちら
まずは記事にコメントをお寄せくださるか
あるいは→のファンより
メッセージをお寄せください
お待ちしています

2018年07月29日

夢をもつなら、でっかい夢とささやかな夢?! 生涯の目標とライフスタイル

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ

夕波。


夢はマイホーム、もいいですが、それ一筋に打ち込むというものでもないですし、家ができれば後の人生は?ということにもなります。

この夏娘が、部活のコンクールが終わったら、「チーズホットドッグを作って食べるのが夢!」と言っていました。マイホームよりも更に、ささやかすぎる夢ですね(笑)。


私たちには、生涯かけて目指していく夢とか理想とか、大きなテーマとか目標があったらいいなと思うのです。志のようなもの。
そして、それに伴って、具体的なでっかい構想がほしいですね。

そんな内外の太陽と北極星のような目標があると、それに向けて、何年計画とか、段階をおいた構想ができます。近い将来の目標ができてきます。

ライフスタイルができ、月ごとの予定が入り、毎日の生活まで、メリハリがついてきます。


ですから、いつも自分の心の向かう太陽のような、でっかい、そして素晴らしい夢をもちましょう。
神様もほくそ笑むような、とんでもなくすごい夢や理想を、デーンと置くのです。

そういう魂のこもった夢があるならば、人生がきっと潤い、豊かになるでしょう。
それがまず必須です。

自分が何を目指すのかわからないのに、どこに向けて航海するのでしょうか?

羅針盤が示すもの、そもそもその方向がわからなければ、なんだかもったいない、宝の持ち腐れです。

私たちは、神様から頂いた生命を、愛と理想に燃えて、輝かせていくことができますし、ただ放浪して無駄に消費して終わることもできます。

でっかく燃える太陽と、どんな時もブレずに輝き変わらない北極星を胸に秘めたなら、毎日のささやかな生活上のことも、すべてが明るく輝いたものに変わります。すべて意味をもってきます。

でっかい夢と、ささやかな夢、両方があっていいですし、遠いかなたにあるような目標と、確実にクリヤしていくべき課題のような日々の目標、どちらも必要だと思うのです。


ありがとうございます
愛しています

今日もいい一日を
クリックありがとうございます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村
写真は:夕波。 posted by (C)芥川千景さん
画像あるいはタイトルクリックで写真のページへ
撮影者の名前をクリックすると撮影者のページへリンク
撮影者に許可を得て使用しています
無断転用はご容赦願います



プロフィール
ほんままゆみ(本名:栗原まゆみ)
世界平和の夢をあきらめられない、ヨーロッパ滞在歴≒ボランティア歴ありの、三男一女の母。見えない世界、霊界、神様についてや、ズバリあなたの使命をお答えします。夢を叶えたい人、カウンセリング募集中!(四柱推命鑑定も可。)
自作の小説と詩のサイトはこちらから→三月 さくら待つ月、四月 しあわせの始まり


◇ブログをご覧になった全ての方へ◇
無料カウンセリング
を募っています。
詳しくは
こちら
お待ちしています
さあ夢を叶えましょう



 LOVE JAPAN

56e6e3a332fe931a4e99683d433d09c1-300x300.jpg

I LOVE THE WORLD


【関連する記事】
posted by kuri-ma at 18:31| Comment(0) | 幸福・宇宙の法則 人生の目的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。