さあ夢を叶えましょう

無料カウンセリング
を募っています。詳しくはこちら
まずは記事にコメントをお寄せくださるか
あるいは→のファンより
メッセージをお寄せください
お待ちしています

2016年01月09日

今年の目標は、「感謝」そして、「本物」になること?!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ

2016.01.04 追分市民の森 ナノハナ 朝露


ドイツ各地の幻想的な冬景色
(ニュースは下に添付)◇


年末年始、なんでこんなに忙しいのか、ブログをあげようとする時間もなく、やっと通常に戻りつつあります。
通常も忙しいのですが、字の如く「心を亡くす」ことがないように、したいと思います。

時間は限られているけれど、私の思い、願いというものを貫いていければ、「忙しい」が「充実」というものに変わるのではないかと。


昨年の年頭に、「『感謝』を目標にしたい」ということを、ブログで宣言した記憶があります。

一年間、目標にしてきて、その目標を忘れてしまう瞬間も多かったのですが、忘れていても思い出して、基本的には「感謝」の一年になったかと思います。

まだまだ、世界の情勢を見ても、日本の状況を見ても、また、我が家の子供たちを見ても、私自身、親としても、夫婦としても、不安材料や課題はいっぱい過ぎるほどです。

それでも、今の状況があるのは、本当にありがたいことだと思いますし、きっと私に必要な通過すべき状況だと思って、感謝といえなくても受け止めていきたい、このようなスタンスでいます。


昨年も、本当にいろんなことがありました。

一年間で、ちょっと変わったのは、私自身が変わったのかもしれないと思います。

このブログを始めてもうすぐ6年になります。
小さかった子どもたちも、それぞれ成長して、母親から離れて、自立していこうとしています。
その過程の反抗期だったりして、生意気盛り。

子どもも成長するのですから、私も成長していくべきでしょう。

だんだん若くなくなってきて、今まで無理が利いたところが、本当に無理になってしまい、
昔は、できないこともできるかのようにいい顔をしたり、見栄を張ったりいろいろ、無駄なところで、努力したり、取り繕ったりしてきましたが、そういうのも、していく根気がなくなったり、意味を感じなくなりました。


頑張っているし、もっと頑張っていくつもりですが、より、本当の実績を出したいですね。
たまたま運がよく、よい巡りあわせで、幸運を得ている私たち。

私の中身が、本当の意味で問われる時がきているな、と思うのです。
有言実行、という言葉がありますが、行動力に乏しい私は、これまで十分にできていたとはいえません。

最近変わったという部分は、ちょっとだけ実践的になったかなぁというところ。


世のため人のために生きるということ、愛情や思いやりというものは、とても具体的です。
思っているだけでは、本当に愛しているとはいえないのではないでしょうか。

小さな子には、具体的に手を伸ばし、体を張って守ってあげたり、一緒に遊んであげなければなりません。
いっぱい絵本を読んであげ、話しかけてあげ、また、何より話を聞いてあげ、応えてあげなければなりません。

大人の人に対しても、同じようなことがいえるでしょう。


このブログで愛と真理を発信し、皆さまの幸せをお祈りすること、これが私のできることと思っていますが、実生活でも、身近な人たちに具体的にしていくことも大切なこと。

いつでも、どこでも、いろんな顔ではなく、真実の顔を見せていければなぁと思うのです。
いよいよ、内面勝負の時代が来ました。



これが、今年最初の記事となりました。
本年もどうぞよろしくお願いします。


今日もいい一日を

クリックありがとうございます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村
写真は:ナノハナ 朝露
by (C)ひでわくさん
画像あるいはタイトルクリックで写真のページへ
撮影者の名前をクリックすると撮影者のページへリンク
撮影者に許可を得て使用しています
無断転用はご容赦願います


ドイツ各地の幻想的な冬景色


◇ブログをご覧になった全ての方へ◇
無料カウンセリング
を募っています。
詳しくは
こちら
お待ちしています


【関連する記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック