さあ夢を叶えましょう

無料カウンセリング
を募っています。詳しくはこちら
まずは記事にコメントをお寄せくださるか
あるいは→のファンより
メッセージをお寄せください
お待ちしています

2015年09月09日

9月9日、救急の日! あなたを救います?!  ★5歳未満児の死亡率が半減、590万人に 国連目標には届かず

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ

ミネラル補給。


今日は、9.9ということで、救急の日なのだそうですね。

救急。

命が危険にさらされるような、差し迫った状況で、人を救う、というのは、簡単なことではありません。一刻を争うものです。
わずか数分の間に、適切な処置をできたかで、その人の命や、重大な障害の有無に関わってきます。

さて、「救急」ということを考える時、人命についてよりも大切なことがあるのでは、と思います。

人間はいつか死にます。
もちろん命は、本当に大切なものですが、それより大切なのは、人の魂というものではないか、と思うのです。

人命救助より大切なのは、魂の救い、精神的な救いではないでしょうか。


私たちは、様々な感情をもちつつ、より豊かな心の成長や、愛情を育んでいくことを目指していると思います。

心や愛情は見えませんが、確かに存在しています。

見える人が見えてしまうという、幽霊や、霊人というのは、そんな心や愛情が体となって確かにあるということではないでしょうか。

体の救急より、心の救急が必要な人が多いと思います。

いわゆる心を病んだ人だけではなく、いつも頑張っている人も、私は大丈夫と言う人も、そんな人にこそ、心の救いが必要なのではないでしょうか。

いずれ、余裕ができた時ではなく、今すぐに、私たちには心の救いが必要です。

人の心、魂の一番の栄養は、愛情です。
どれだけ大きな愛を持てるかで、魂の輝き方が変るといいます。


私は若いころ、人生に行き詰っていた時に、神様を知って救われました。

また、どのように生きていったらいいか、自分の生き方や、使命を知ることができて、本当に生まれ変わったように感じています。

いつも、ないものねだり、幸せを求めてばかりで、もがいたあの頃からは考えられないような、生き方をしています。

あの時に、神様を見ることのできる特殊なメガネをもらったという感じです。
それを通して見れば、幸せになる法則が見えてきます。

それは、愛することです。


とかく生きにくい世の中ではありますが、本当の生き方を知り、幸せになってほしい、と思うのです。

救われるべき人は、私だけではありません。
あなたも幸せになってください。

愛してみましょう。

それはこんなことからでも。
身近な人に笑顔を向ける。
優しい言葉掛けをする。

ありがとう、ごめんなさい、許してください、愛しています…



今日もいい一日を

クリックありがとうございます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村
写真は:ミネラル補給。
by (C)芥川千景さん
画像あるいはタイトルクリックで写真のページへ
撮影者の名前をクリックすると撮影者のページへリンク
撮影者に許可を得て使用しています
無断転用はご容赦願います


5歳未満児の死亡率が半減、590万人に 国連目標には届かず


◇ブログをご覧になった全ての方へ◇
無料カウンセリング
を募っています。
詳しくは
こちら
お待ちしています


【関連する記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック