さあ夢を叶えましょう

無料カウンセリング
を募っています。詳しくはこちら
まずは記事にコメントをお寄せくださるか
あるいは→のファンより
メッセージをお寄せください
お待ちしています

2015年05月08日

「健全な魂」が宿るためには?!  ★【写真特集】ネパール地震の被害甚大、山あいの村々

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ

18番、池越えショートホール、


物質は肉体のため、
肉体は霊魂のため、
人間は神のために存す。


アクイナス



私たちは、目に見える現実的なものに、つい心がいきがちです。

美しいもの、楽しそうなもの、おいしそうなもの…。
仕事や、学業、スポーツや、趣味、そういうものも、目に見えるものです。

地位、名誉、お金が好きな人もいます。
衣食住を、素敵にすること、環境を整えること、それは外的なものの最たるものですね。

「健全な肉体に健全な魂が宿る」といいます。その通りですが、どちらかと言えば「健全な魂」、こちらが基本です。

たとえ、病気などで健康な肉体がもてないということがあったとしても、魂が美しく、たくましければ、不健康を補い、その人は素晴らしい人生を送ることができるはずです。

外的なものは、私たちを一時的には幸せにしてくれます。
また、なければ、生活をしていけませんから、大切なことではあります。

しかし、「魂」ということを考えた時、目に見える外的なものではなく、より内面的なものを、まず大切にしていく、ということが前提ではないでしょうか。

魂によくないこと、というのは、目に見える現実的な環境的な事柄ばかり追求すること。
そして、それが神様のため、人のためではなく、自己中に向かっていけばいくほど、魂は傷つくといいます。

正しくない行為、これは魂にいいわけがないですね。

ありがとう、感謝します、愛しています。
こういう言葉は、魂を活きいきさせ、私たちを幸福に導く言葉です。



今日もいい一日を

クリックありがとうございます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村
写真は:18番、池越えショートホール、
by (C)芥川千景さん
画像あるいはタイトルクリックで写真のページへ
撮影者の名前をクリックすると撮影者のページへリンク
撮影者に許可を得て使用しています
無断転用はご容赦願います


【写真特集】ネパール地震の被害甚大、山あいの村々


◇ブログをご覧になった全ての方へ◇
無料カウンセリング
を募っています。
詳しくは
こちら
お待ちしています


【関連する記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック