さあ夢を叶えましょう

無料カウンセリング
を募っています。詳しくはこちら
まずは記事にコメントをお寄せくださるか
あるいは→のファンより
メッセージをお寄せください
お待ちしています

2015年02月20日

「誰もが世界を変えたいと思うが、自分を変えようとは思わない!」   ★ひつじ年の15年は?不動産や病気には要注意、香港風水師

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ

昆虫館は常夏・リュウキュウアサギマダラ。


誰もが
世界を変えたい
と思うが、
誰も自分自身を
変えようとは
思わない。


トルストイ



今日見つけた言葉です。私の心に、ストレートで届きました。

やはり、こうと思うとおりに、私自身が変わっていかなければならないと思わされました。

昨日は、今年の干支、乙未(きのとひつじ)に関して、書きました。

枝葉末節を払い落として、主要な枝をまっすぐ伸ばしていき、
真実、法則、道というものを明らかにし、
曖昧にして見失ったりしない
「不昧」が大切な年回りだとお話しました。

そう話しつつ、どうも曖昧で、覚悟が固まらない自分がいました。

そこに、上のトルストイの言葉が、目に飛び込んできたわけです。
フェイスブックで見つけたものですが、とても心に響きましたので紹介することにします。


昔々、ある村に富豪がいました。
富豪は怒りっぽくて、いつも頭痛を持っていました。

ある日、富豪は「私の頭痛を治せる者がいるのなら、
その者に最高の褒美を与える」と村の皆に知らせました。...
しかし、熟練医師が色々な治療法を試しても、
なかなか治りませんでした。

ある日、ある聖人が富豪に会いに来ました。
富豪は自分の病気について聖人に相談しました。
聖人は「あなたの頭痛を治すのはとても簡単だ。

「何でも緑に見えるようにすれば、
頭痛は完全に治りますよ」と
富豪に教えました。
聖人からもらったアドバイスを
簡単にできると思った
富豪はとても喜びました。

次の日、富豪は、何百人の塗装職人を雇って
村を全て緑に塗りました。
そればかりではなく、
緑色の服を買って村の皆に着てもらいました。
すると聖人 の言った通り、
どこを見ても緑しかみえなくなりました。

すると頭痛はだんだん治っていき、
加えて笑みがでるようになり、
前より幸せを感じました。
2〜3か月間後、
聖人はもう一度富豪に会いに来ました。

そしてある塗装職人と会いました。
塗装職人は
「ちょっと待ってください。
あなたは、この服のまま村に入ることはできません。
私はあなたを緑に塗り直さなければなりません」と
叫びました。

聖人はびっくりして走って、
富豪の家に行きました。
聖人は、
「周りを変えるのに、なぜそんなにたくさんの時間と
お金を使ってしまったのですか。」と富豪に問いました。

「私が言ったのは、
周りの全て緑に塗ることではなく、
あなたが緑のレンズの眼鏡をかければ、
周りすべてが緑に見えるようになると
いうことだったのですよ。」
と注意しました。

周りを変えたいと、
自分の周囲の全ての人や物を変えるのではなく、
先に自分が変わることで、
周りの全ても変えることができるのです。


幸せになるには先ず自分の心のあり方を
変えることです。




この記事には、仏陀の言葉が下に添えられていました。とても素晴らしい言葉ではありますが、省略して、今日は、もう一度冒頭の言葉を紹介して終わります。

今年は、目標を明確にして、正しい道、信じるところを、一心不乱にいくならば、幸せを得られる年であると思います。

まず私が幸せになりましょう。



誰もが
世界を変えたい
と思うが、
誰も自分自身を
変えようとは
思わない。


トルストイ




今日もいい一日を

クリックありがとうございます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村
写真は:昆虫館は常夏・リュウキュウアサギマダラ。
by (C)芥川千景さん
画像あるいはタイトルクリックで写真のページへ
撮影者の名前をクリックすると撮影者のページへリンク
撮影者に許可を得て使用しています
無断転用はご容赦願います


 ↓昨日お話した私の見立てより、かなり甘い判断に感じますが…
ひつじ年の15年は比較的穏やかな年に、不動産や病気には要注意



◇ブログをご覧になった全ての方へ◇
無料カウンセリング
を募っています。
詳しくは
こちら
お待ちしています


【関連する記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック