さあ夢を叶えましょう

無料カウンセリング
を募っています。詳しくはこちら
まずは記事にコメントをお寄せくださるか
あるいは→のファンより
メッセージをお寄せください
お待ちしています

2014年08月19日

願いが叶うための秘訣は?! 幸せと運命と宿命の関係。。。!  ★イスラム国から逃れたヤジディー教徒女性、シリアで五つ子出産

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
幸せになるためのポイント・ゲット作戦──
シリーズ2回目


2014.07.01 みなとみらい BLUE BLUE YOKOHAMA ブーゲンビリア


私たちは「願いが叶う」イコール「幸せ」と思いがちです。
まあ実際、願いが叶ってほしいというのは、私たち人間の本音ではありますね。

それで神頼みやら、成功の法則やら、いろいろしてみたりするのでしょう。
それは願いが叶う本質をよく知らないからです。

願いが叶うためには、たとえば努力が必要かと思います。
でも努力だけではない、「運」のようなものが大きい、そう考える方もいることでしょう。

つまり、適切な努力プラス、何か運気が開くようなことが必要、にも思えます。

人生には四苦八苦というものがあって、人として生まれたからには、そんな苦み、渋み、苦痛からは逃れられないようです。

たとえば、人が生まれ死んでいくこと、それはどうしようもないことです。
お金持ちの家に生まれたかった、もっと美人に生まれていたら、なんて思ってもどうしようもありません。
不老不死の薬もありませんから、いつかは死んでいく命です。
そういう「宿命」というものも確かにあります。

じゃあ、そんな星の下に生まれたんだから、私の不幸もどうしようもないのか、といえば、それは違います。

運命には、宿命的な変えられない部分もありますが、自分の努力などで変えていくことのできる余地が残されています。その分の自由があるということになりますね。

では、わたしの願いを叶えるという話に戻ります。

なんにも努力もせず、何か効力のあるというパワースポットのお守りだけ頂いても、願いが叶うでしょうか。

私の願いを叶えたいと思うなら、それを神様の願いと一致させることです。つまりそれは私の良心が求め、本心から求めるものでなければなりません。
私の願いが、良心に反するものなら、神様が導けないし、宇宙から反発されるので、うまくいかないのです。


一時的にはもしかしたら、うまくいくように見えたとしても、それは悪魔に弱味を握られたことになるので、繰り返し利用されるようになるのです。

その点に関しては、また次回お話しましょう。

さて、願いが叶うためには、その願いが神様の願いであると叶いやすいのですね。
そして、宇宙が守るものですから、宇宙の法則に従ったもの、正しいものということになりますね。

「星を取ってほしい」という子の願いが、人々を喜ばせたい、というものであったなら、そのごとく空にある星が手に入ることはなかったとしても、その願いをもち続けている限り、その子はいずれ人々を喜ばせる大きな研究をしたり、大きな星のような成果をあげることができるでしょう。

神様に記憶されるような、純粋で前向きで、宇宙に優しい願い事をもっていきたいと思うのです。

私の願いは「世界平和」ですが、その願いが純粋であり、あきらめず継続していく限り、いつか叶う、と私は信じています。簡単ではありませんが。

幸せになるためには、人を愛し、尽くすこと、正しく難しい道を行くことだとお話しました。
まずは、いい言葉、祈り、いい笑顔で幸せになりましょう。


今日もいい一日を

クリックありがとうございます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村
写真は:みなとみらい BLUE BLUE YOKOHAMA ブーゲンビリア
by (C)ひでわくさん
画像あるいはタイトルクリックで写真のページへ
撮影者の名前をクリックすると撮影者のページへリンク
撮影者に許可を得て使用しています
無断転用はご容赦願います



イスラム国から逃れたヤジディー教徒女性、シリアで五つ子出産


◇ブログをご覧になった全ての方へ◇
無料カウンセリング
を募っています。
詳しくは
こちら
お待ちしています


【関連する記事】
posted by kuri-ma at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛と幸福 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック