さあ夢を叶えましょう

無料カウンセリング
を募っています。詳しくはこちら
まずは記事にコメントをお寄せくださるか
あるいは→のファンより
メッセージをお寄せください
お待ちしています

2014年07月22日

実践は、まず笑顔から?! 自信をもつためには 〈後編〉  ★ジョージ英王子が1歳に、王室一家が感謝のメッセージ



シジミ君


「始まる」って文字を見て下さい。
「女」が「土台」って書くんです。
女性が笑顔でいることから始まります。

だから「嬉しい」って
「女」が「喜」って書くんです。

女性が笑顔でいるところに、
嬉しいことはやってきます。


ひすいこたろう



愛する

人の役に立つ生き方


「自信」を持つためにはどうしたらいいかというお話ですが、やはりなかなか、自分自身を信じることは難しいのです。
できない私のイメージが強いのかもしれません。

昨日は、信じるために、良心の声を聞き、正しい生き方をしましょう、とお話しました。

自分の使命を知り、目的に向かっていけば、日々充実しますし、自信も持てるというものです。

そこまでいかなくても、人には共通の正しい生き方というのがあります。
良心に恥じない生き方を選び取っていくと共に、私のお勧めは「人の役に立つ生き方」です。
信じる力が強くなるためには、とても有効です。

人の役に立つ生き方ができる人は、愛情が豊かになり、人の信頼も厚いのではないでしょうか。

「愛」と「信」の関係はとても深いものがある、ほとんどそのままツーカーです。

自信をもつためには、誰か愛しがたい人を愛することができたとしたら、とても大きな自信になるでしょうね。
人を許して、愛することが、自分を愛することにもなり、つまり自信につながる、ということになります。

自信をつけるために、人を理解し、愛していく。


具体的な実践法
〈笑顔〉

これを実践するのは今までの癖があるので、なかなか難しいように感じるかもしれませんが、お祈りやホ・オポノポノでも、十分実践力があります。

更に、笑顔、挨拶、ちょっとした親切や思いやり、これを少しずつでも積み上げると、不思議、自分にも自信がついてくるのです。

これらは、自己中ではなく、人に役立つものです。
人のためになることをする、役立つ生き方をしていくと、「自信」のポイントが高くつきます。

例えば、笑顔は、自分で鏡に向かってやっていれば、かなりのナルシストか、おかしい人となってしまいます。普通は、自分で自分の笑顔を見ることができません。笑顔はひと様のためにあるのです。
自分ではなく、相手の緊張を解き、気分をよくさせるために、私の笑顔があります。
人のために生きるために、とっても基本的で手軽でお金もかからないのが、笑顔のプレゼントであるのです。

愛するとか、信じるとか、信頼関係を作るとか、人の役に立つとか、高度すぎるように感じるかもしれませんが、笑顔や挨拶くらいなら、できそうですね。

愛せない人に対して、また、大切な家族に接する時も、笑顔を心掛け、目を見て挨拶をしてあげると、愛情効果が高まります。

そして、毎日笑顔を続けていると、前より自信を持った私を、いずれ発見することでしょう。小さなことでも続けることです。


下にジョージ王子のニュースを附けました。
この美しい無垢な笑顔には癒されますね。
赤ちゃんが「自信がない」とか
「人のために生きたくない」とか思うでしょうか。
自然に人の癒しとなり、力を与えています。
かくありなん。



今日もいい一日を

クリックありがとうございます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村
写真は:シジミ君
花はコリウス
by (C)ヨマさん
画像あるいはタイトルクリックで写真のページへ
撮影者の名前をクリックすると撮影者のページへリンク
撮影者に許可を得て使用しています
無断転用はご容赦願います


ジョージ英王子が1歳に、王室一家が感謝のメッセージ

「こっちに行く!」、歩くジョージ王子の写真を公開 英王室


◇ブログをご覧になった全ての方へ◇
無料カウンセリング
を募っています。
詳しくは
こちら
お待ちしています


【関連する記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック