さあ夢を叶えましょう

無料カウンセリング
を募っています。詳しくはこちら
まずは記事にコメントをお寄せくださるか
あるいは→のファンより
メッセージをお寄せください
お待ちしています

2014年04月25日

命日に ♪「時」流れて、流れて… 《尾崎豊の求めていたもの》   ★オバマ米大統領、韓国で慰安婦に言及 「著しい人権侵害」


昇る夏の星座


終わりと始まりとが
祈りを変えてゆくという
誰かが壁に歌を刻み込んでいる
風がそれを歌ってる


尾崎豊「時」より



今日は尾崎豊さんが亡くなって22年たった、命日です。
渋谷の街頭ビジョンで映像が流されているとのことですが、デビューして30年、今も話題にされ続ける人なんですね。

今日は、「時」という作品を紹介します。

さりげなく歌われているのですが、一つひとつの詞がとても意味深で、捨て置けないぞ、という感じ。言葉自体も、簡単には読み取れない、心のうちがポロリポロリ表れているような…。









「 時 」


流れて… 流れて…

一日が街に恵む 日射しに呟いている君
終わりと始まりとが 祈りを変えてゆくという
誰かが壁に歌を刻み込んでいる
風がそれを歌ってる
街では 色あせた心の影が
君の中で迷ってる
何を話せばいい 僕はあの頃より
少し大人に 憧れてるだけさ

通り過ぎる人混みの中 君は僕に気付くだろうか
触れようとしては傷つく痛みに 時は流れて

誰もが隠してる 自分に言い聞かせている

誰かが明日の君に 裏切りを振りかざしている
だから今 君を包むその世界の
時を 止めてしまおう
僕は今 君を包むその世界の
時を いつも見つめてる
今君の手をとり 同じ時の中で
同じ夢 終わらずに見ている

ああ夢は形を変えてゆく この小さな心を守る様に
流れゆく先が 見つかる様に

通り過ぎる人混みの中 君は僕に気付くだろうか
同じ夢の中で人は触れあう 時は流れて

流れて… 流れて…






今日もいい一日を

クリックありがとうございます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村
写真は:昇る夏の星座
by (C)星船さん
画像あるいはタイトルクリックで写真のページへ
撮影者の名前をクリックすると撮影者のページへリンク
撮影者に許可を得て使用しています
無断転用はご容赦願います


オバマ米大統領、韓国で慰安婦に言及 「著しい人権侵害」


◇ブログをご覧になった全ての方へ◇
無料カウンセリング
を募っています。
詳しくは
こちら
お待ちしています


【関連する記事】
posted by kuri-ma at 09:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 尾崎豊の求めていたもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック