さあ夢を叶えましょう

無料カウンセリング
を募っています。詳しくはこちら
まずは記事にコメントをお寄せくださるか
あるいは→のファンより
メッセージをお寄せください
お待ちしています

2014年02月12日

幸運の女神はどこに?! 五輪の明暗、スノボで銀銅、高梨の涙・・・  ★高梨4位、ジャンプ女子初メダル逃す!ソチ五輪


神秘な心


上村愛子選手も、今回も4位に終わりましたが、絶好調の高梨沙羅選手が、やはりメダルに手が届きませんでした。

一方、日本選手陣では、スノーボードで、平野、平岡2選手が銀・銅を取り、サラちゃんとは明暗を分ける結果となりました。

専門家の分析や、また、スタッフや内外のコンディション(環境的なこと)に、原因が見つかるかもしれません。
でも、もうそんな何が悪かったか言ったところで、結果は変えようがありませんし、がんばったと健闘を讃えてあげたいです。

オリンピックには魔物がすんでいる、という話も、ある意味その通りかもしれません。
ようするに、突き詰めるところ「運」が左右したわけです。

そうすると、では、「運」は、変えようがないのでしょうか。
よい運を引き寄せるためには、私心がなく、心持ちがよいこと、そして精一杯力を尽くすことそれに尽きるわけです。

サラちゃんの様子を見ていたら、ですから、何が悪かったなんて言えません。

精一杯やったなら、結果はもうどうしようもないのです。

あんなに頑張ったのにかわいそう、私たちが思う以上に、神様もそう感じているでしょう。
ですから、きっと今回メダルが取れなかったことは、取れた以上に、よい宝物を神様は用意されているに違いありません。

上村愛子選手にしても、もうメダルを取る機会はないかもしれません。
でも、一生懸命やった結果だったとしたなら、金メダル以上のものを、人生の中で得られる、そんな大きな「運」を得ているはずです。

また、メダルを取った10代の二人も、前途洋々ではありますが、この栄光に足を踏み外すことなく、今まで通り、またそれ以上がんばってほしいと思うのです。


今日もいい一日を

クリックありがとうございます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村
写真は:神秘な心
by (C)ヨマさん
画像あるいはタイトルクリックで写真のページへ
撮影者の名前をクリックすると撮影者のページへリンク
撮影者に許可を得て使用しています
無断転用はご容赦願います


高梨「切れがなかった」、4年後の再挑戦に誓い立てる


フォクトがジャンプ女子初代金メダリストに、高梨は4位 ソチ五輪◇



◇ブログをご覧になった全ての方へ◇
無料カウンセリング
を募っています。
詳しくは
こちら
お待ちしています


【関連する記事】
posted by kuri-ma at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック