さあ夢を叶えましょう

無料カウンセリング
を募っています。詳しくはこちら
まずは記事にコメントをお寄せくださるか
あるいは→のファンより
メッセージをお寄せください
お待ちしています

2013年03月31日

プロゴルフ界で大流行「ダフナリング」?! 〈リラックスと集中〉リチャード・カールソンの言葉


落花。


リラックスするのは今しかない

リチャード・カールソン







「ダフナリング」とは、プロゴルフのダフナー選手が、壁にもたれ、両足を伸ばし、だらりとした写真が元になっていて、仲間のプロゴルファーたちの間でツイッターを通して広がったものです。
みんなが、「ダフナリング」ポーズの写真を投稿し、盛り上がっています。

7283_549704448407943_407481538_n.jpg


最初の投稿が28日の夜ですから、瞬く間に広がっていったようですね。

フェイスブックにも載っていました。

なんで「ダフナリング」というのかはわかりませんが、ダフナー脱力、みたいな感覚かと思います。

自分の写真がソーシャルメディア上で話題になっていることを受け、ダフナー選手は、「言葉がないよ。疲れていたんだ。床に座っていたから背中が痛かったし、話題はリラックスと集中についてだったんだ」と言っています。

ということで、リラックスと集中について、リチャード・カールソンの言葉を紹介します。



ほとんどのことは、
1年たてばどうでもよくなる。


幸せな人は、過去や未来のことをあまり考えず、
現在の行為に熱中することに一生懸命です。


人生を振り返った時、
「神経をとがらせて生きて良かった!」
と喜ぶ人なんて、どれだけいるだろう。


リラックスするとはどういうことか?
この言葉を何千回も耳にしながら、
その意味が本当に分かっている人は
ほとんどいない。
私たちのほとんどは
「やるべきこと」がなくなってから
リラックスしようと考えている。
人生の書類入れが
空になることは絶対ないのに。


リラックスするのは今しかない



リチャード・カールソン


今日もいい一日を

クリックありがとうございます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村
写真は:落花。
by (C)芥川千景(沈没寸前)さん
画像あるいはタイトルクリックで写真のページへ
撮影者の名前をクリックすると撮影者のページへリンク
撮影者に許可を得て使用しています
無断転用はご容赦願います

kuri-maのリチャード・カールソン関連記事
 小さな親切が新たな親切を生む、みんなが喜べる善循環?!
 「親切は思いついた時に よいことは気づかれないうちに」米のステッカーの言葉?!





◇ブログをご覧になった全ての方へ◇

無料カウンセリング
を募っています。

相談事や、お話したいことがある方、
あるいはkuri-maと話してみたい方は、
まずは、ブログに「メッセージ」をお寄せください。
「メッセージ」を送るのは、
pc画面だったら、今は左下にある
「ファン」という欄にあります。
今後もっと上に持ってくる予定です。

携帯やスマートフォンからだったら、
それぞれの記事に送ることのできる 「コメント」
その旨を伝えてください。
コメントは私の承認後にしか、公開されません。

「カウンセリング希望」とあれば、
メールをお返しして、
基本的にはメールでのカウンセリングにしたいと思います。

もちろんその内容を、むやみにブログで話したりということは致しません。
プライバシーを遵守します。

元気に頑張っておられる方も、
ちょっとバテ気味だけど、相談することも悩みも質問もない、
という方も、よろしければ、メッセージをお寄せください。
記事へのコメントも大歓迎です。

参考のため、カウンセリング内容は、
妊娠・出産、子育て、夫婦関係、親子・嫁姑・人間関係、
結婚、ひきこもり、人生全般、そして、単なる話し相手でも。
商業的広告宣伝、勧誘以外なら、ようは何でもけっこうです。

お待ちしています。
もっと詳しい趣旨はこちら



【関連する記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック