さあ夢を叶えましょう

無料カウンセリング
を募っています。詳しくはこちら
まずは記事にコメントをお寄せくださるか
あるいは→のファンより
メッセージをお寄せください
お待ちしています

2011年05月08日

「おせっかい」をありがたく感じる時もある?!AC・CM


2011.04.29 和泉川 ナナホシテントウ.jpg


ラジオで流れている「おせっかい」っていうACのCMがあるらしい。絶妙でおもしろい。関西風のノリも親しみを持ちやすい感じがしました。本物を聞いてみたいのに、動画もUPされていません。とりあえず活字でもいいから紹介します。


「ちょっとACさん、
おせっかいは
やめてくれへん」

「おせっかい」 


なぁなぁ、ときどきACのCMって、
テレビで見るやん。
あれってどう思う?

エーシー♪ゆうやつやろ。
あれなぁ、あれってちょっと
おせっかいちゃうのん。


なんかええこと言うてる
つもりかも知らんけど、
なんであんたに説教されなぁ
あかんのんって感じやんなぁ。

ACってお役所?

お役所とはちゃうみたいやけど。

昨日なんか、
会社で部長からやいやい説教された後、
やっとテレビ見てはぁ〜ってしてるときに、
正しいこといいよんねん。むかつくわぁ


ときどき上目線なんよなあ…。
ええこと言わはるときもあんねんけどなぁ。

せやなぁ、でもACのCMがなかったら、どうやろ?
ちょっと寂しいかなあ。


ちょっとな…


ACジャパンは公共広告を
発信する民間の団体です。
おせっかいかもしれませんが、
これからもよろしく、です。

公共広告はいまの社会にとってとても大切なものだと考えているACジャパンですが、世の中にはこれを「おせっかい」だと思う人もいるようです。人それぞれ価値観が違うわけですから、広告の内容によってはそのように受け止められても仕方がないですね。でも、私たちは諦めません。できる限り押し付けがましくならないように気を配りながら、メッセージを人の心に送り続けます。「おせっかい」と感じる人が少しでもいなくなることを祈りながら。

お節介と感じるかは、その人それぞれ。おんなじものを受けるなら、ありがたく受ける方がいいはずです。お節介と多少感じても笑顔で「ありがとう」と言って受けられれば、その人の「徳」=「得」になります。
ただ、自分を振り返っても、嫌な気分の時、ってそういう受け止め方がしにくいんです。
おんなじなら、自分を朗らかに保ちたいけれども…、なかなか難しい。でも、ちょっと挑戦してみましょう。

今日もいい一日を!
よろしかったらくりっくを!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村
写真は「ナナホシテントウ」ひでわくさん



posted by kuri-ma at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ACジャパンCM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック