さあ夢を叶えましょう

無料カウンセリング
を募っています。詳しくはこちら
まずは記事にコメントをお寄せくださるか
あるいは→のファンより
メッセージをお寄せください
お待ちしています

2011年02月14日

タリバン夫に鼻と耳を削がれたアフガン女性?!話題の写真が大賞に


1129893タイツリソウ.jpg




バレンタインデーに、夫から虐待を受けた女性の話はそぐわないかもしれませんが…
今日は、まずこの写真を見て頂こうと思いました。
今回、「2010年世界報道写真大賞」に選ばれたのが、2010年8月7日号の米『タイム』誌の表紙に掲載された、「タリバンの夫に耳と鼻を削がれたアフガン女性」(ビビ・アイシャさん)の、衝撃的な写真です。

彼女の身に何が起こったかについてはこちらを。↓


そしてアイシャさんは既にアメリカで、整形手術を受けています。↓


回復した美しい姿が見られてホッとしましたが、アフガンには、無数の虐待を受ける女性たちがいるといいます。
暴力が政治にもまかり通っているようなお国柄、トップのカルザイという人もメチャクチャそうですし、恐ろしい国です。

アフガンもテロが頻発する国の一つですが、国際的なテロもあるのでしょう。
どのようになっているのか、訳がわかりませんが…。
アルカイーダも、アフガンに拠点がありましたね。
テロの脅威についての記事です↓



日本はあまり、テロとは関係ない、と思いがちかもしれませんが、アメリカが標的だということは、対岸の火ではなく、日本にも関係があることでしょう。
そして、それは、アフガンや他の国々で、更に人権が踏みにじられ続けていくことになるのです。

貧しいだけでも大変なのに、衣食住の心配だけでなく、暴力や虐待のない社会というのが、どうしてこうも難しいのかと思わされます。

日本のバレンタインデーのために、どれだけの消費がされるのかはわかりませんが、平和ボケの日本の一人一人が、もう少し世界に気を配れば、もう少し何かできるのではないでしょうか。
人の人権に無関心な、実は人権後進国の日本なのかもしれないと思いました。
チョコの替わりに世界の子どもや助けの必要な女性に、何かをあげられるはずです。
まず知ることから。そして祈ることはできると思います。

愛する人にプレゼントするのは美しいこと、でもこういうバレンタインデーのようなことをできる余裕があることは、本当にありがたいです。どうせなら、あげる方も受け取る方も、まごころをこめて、いいバレンタインデーに。

今日もいい一日を
よろしかったらクリックを
にほんブログ村 ニュースブログ その他ニュースへ
にほんブログ村



【関連する記事】
posted by kuri-ma at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 中東・イスラム圏、インド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック