さあ夢を叶えましょう

無料カウンセリング
を募っています。詳しくはこちら
まずは記事にコメントをお寄せくださるか
あるいは→のファンより
メッセージをお寄せください
お待ちしています

2010年11月20日

しっかり眠れてますか?!1時間半の昼寝は1晩分の効果…《よい睡眠の勧め1》


古い記事ですが、これはと思ってストックしておいたものです。↑
4つの興味深い研究結果が紹介されています。

題目にある、1時間半の昼寝は一晩分の効果がある、また20分の昼寝がコーヒーより効果的だという結果です。

また更に、若い世代では、若者にとっては、夜中までの夜更かしは、
脳に大きな影響があるということ。

睡眠が7時間以下の若者に、大麻などのドラッグをする人が多いとのことです。

寝る子は育つ、若いうちは夜更かしはやめましょう、ということですね。

4番目の研究では、単に睡眠時間で調べていますが、もう一つの夜中の目覚めについての研究と合わせると、他の答えも出てきそうな気がしますね。今後、時刻的なものも調べてほしいです。

睡眠時間をさいて何かに打ち込むことは、体も壊しますが、
睡眠をコントロールしながら、実績も出したいという人は多いのではないでしょうか。世の中で頑張っている人は、寝てませんよね。

1時間半も昼寝はできませんから、20分というのはいいかもしれません。
それでもお勤めの人にはなかなか無理でしょうが…。

イタリアやスペイン語圏では、シエスタといって、13:00〜16:00くらいはお店も閉まってしまいます。
本当に閉まるんですよ。当然のように。ローマでも、困りました。
その間、昼寝をしたりするようです。これって、健康的だったんですね。
でも、夜眠れなくなりそうですが…。

私は基本的には朝型で、夜更かしは普段はあまりできないたちでした。
最近はこのブログのために朝だけというのが無理で、夜更かしをしてしまったりします。若者ではなくなりましたから、なんとか脳の働きは睡眠の影響を受けないかもしれないですが。めっきり働きは鈍くなっています…。

睡眠というのは、新しい血液を作り、体を充電する大切なもの。
よい睡眠のためには、気持ちのいい一日をお過ごしください。


8545351海霧.jpg


朝日というのは、パワーのあるもの。よく眠れた人も、仕事でこれから寝るのだという人も、朝日を浴びて充電しましょう。

 
よろしかったらクリックを
にほんブログ村 ニュースブログ その他ニュースへ
にほんブログ村



【関連する記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック