さあ夢を叶えましょう

無料カウンセリング
を募っています。詳しくはこちら
まずは記事にコメントをお寄せくださるか
あるいは→のファンより
メッセージをお寄せください
お待ちしています

2010年11月07日

9億円の宝くじを寄付?!「幸せはお金では買うことはできないから」


1784842いろはモミジ.jpg



カナダで、屋9億円の宝くじに当選した老夫婦が、その大半を寄付したというニュースです。
彼らは、自分たちは必要なものはそろっているからと、まず家族に、そして寄付する団体をリストアップし、小切手で郵送しました。
本人たちに残したのは、もしもの時のためと20万ドル(約1600万円)だけでした。逆ならわかるけどって?
この夫妻はカナダで一躍スターになっているとのことです。

「お金では幸せは買えないから」と言っていた言葉は真実だと思います。
宝くじが当選して、そのお金ゆえに人生を狂わせてしまう人がいるといいます。あぶく銭になってしまうのです。
彼らは、お金に振り回されることなく、上手に使いました。

「財力と愛情のバランス」のお話をしたことがあります。まさしくそのお手本となるような行為ですね。↓
キリスト教社会には、収入の1/10を、神に返すという聖書の言葉からの教えがあるようで、
普通は教会に寄付するのかもしれませんが、社会に還元するというのはもっといいですよね。
(彼らのリストには教会も入っていました。)

石油王のカーネギーは若い頃からこれを実践し、会社が大きくなってからは、9/10を社会に還元しているといいます。
成功や発展の法則の話になりそうですが…。

私たちが得るものの多くは、なぜか無償で与えられている自然からの恵み。
そして、人からのエネルギー。
今日受けるものの、果たして何分の一を還せるかと考えた時、
お金はなくても、確かに幸せだなぁと思います。

あ、お金があり余って、でも自分は幸せじゃないと思われてる方がいるとしたら、「財と愛情のバランス」が悪いのですから、どこかに寄付してしまいましょう(笑)。


今日もいい一日を
よろしかったらクリックを
にほんブログ村 ニュースブログ その他ニュースへ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村


【kuri-maの参考記事】 婚カツ時代のよい結婚の勧め?!(2)愛情と財力のバランス



【関連する記事】
posted by kuri-ma at 06:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛と幸福 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック