さあ夢を叶えましょう

無料カウンセリング
を募っています。詳しくはこちら
まずは記事にコメントをお寄せくださるか
あるいは→のファンより
メッセージをお寄せください
お待ちしています

2010年10月29日

絶滅危惧種?!(2)浮気しない男性の代表者の主張

a7f9af4d-サンセットメモリー.jpg


100%浮気しない男性は絶滅危惧種の続きです。

質問した彼女は
浮気しない人はいる!って信じている。
誠実な男もいると信じたいけど、
周囲の意見を聞くと、自信がなくなってきている。


周囲の意見は
そりゃ100人に2人くらいはいるかもしれないけど、
たいていの男は浮気するよ。
旅行先や出張先なら、開放感からほとんどの人が浮気する。
(浮気しないと)期待してたら傷つくだけだよ。


それで、彼女が求めているのは、誠実な人の答えなんです。

周囲の人と同じ意見もあります。
いっぱいあるかと思うと、だんだん彼女の質問に真剣に答えてくれるコメントが増えてきます。

彼女は、今いる環境はよくないと判断して、環境を変えることにします。
故郷に帰られたようです。
そして、6年がたち、いい人と出会って幸せに生活しているとのことです。

彼女の心が求めていたから、得られた結果でしょう。
環境が悪いと、彼女も常々感じていたんですね。
やはり、自分の心で、ヤバイと感じることは、避けるべきです。
影響を受けますから。環境は大きい。
自ら、断ち切って変えたのがよかったと思います。

質問の回答を分類してみますと、

 彼女が今まで周囲から聞かされてきた意見と同じもの。
浮気するのが当たり前、中には「できる男ほど浮気する」という意見も。

 そして、浮気心というのは誰にもあるけれど、条件が合わないとできないんだ。と分析も交えて答えてくれている人たち。

 自分は、絶対浮気はしないし、できないという人たち。

この3タイプでした。
良回答にあげられた二人は、番目の方たちでした。
彼女が求めた回答だったのでしょう。
絶滅危惧種なのかどうか…。お読みください ↓

浮気をしたことがない(しようとも思わない)偏屈な既婚者です。
私がしない理由は「相手に同じ事をされたらいやだ」からです。
もっと変な話「俺の○○○、嫁さん以外の女に触らせないぜ!」
とわけのわからないプライドまで持っております。

もし絶対にばれない状況で理想の女性にアプロ−チされたり、
会社の付き合いで風俗に連れて行かれたとしても何もしないと思います。
後日必ず後悔しますから。

皆さん浮気は楽しいのでしょうか?
私だったら嫁さんのことが(どんなにばれない状況でも)
頭から離れずちっとも楽しめないと思うのですが・・・

もちろん願望が全くないと言ったら嘘になります。
町で綺麗な人、かわいい女性を見かければ「おっ!」って思いますが、
それだけで何か具体的な行動等は全く考えません。
嫁さんだけで十分満足してますから。


いますよ。 私がそうですから。 
彼女がいる時の方がモテルと思いますし、
彼女より綺麗でしたけど、全て却下しました。
それは何故かと言うと人間として自分の彼女を尊敬していたから。

一番分かり易いのは、質問者さんのような質問をしてみる事です。
浮気する人に共感する男性は殆どが浮気しますし、
共感しない男性は浮気する確率が低いです。

後は感受性ではないですかね。
浮気や不倫をする事によって誰かが絶対に傷付く。
その人の人格まで否定する事になりますよね。
相手を馬鹿にしているから浮気や不倫をするのかと思います。
要するに相手に尊敬される行動を取るって事です。
言葉ではいくらでも言えますからね。


他にも、絶対浮気はしないという男性の意見がいくつかありました。
浮気するのは、もてない男がすること」という意見もありましたね。
浮気する人の意見では、もてない男が浮気しないという意見でしたが…。
さて、どちらなんでしょうか?

今日あげたのは、番目のタイプでしたが、私としては、番目のタイプの人たちの話がとてもよかったです。(3と2は境目があいまいなのですが)
リアルで、でも誠実に回答していました。
なぜ、浮気する人がいるのか、そのヒントがそこにこそ満載でした。
それは、次回に。

今日もいい一日を!
よろしかったらクリックを
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛観・結婚観へ
にほんブログ村



写真は「パノラマな人生」サンセットメモリー



【関連する記事】
posted by kuri-ma at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛と幸福 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック