さあ夢を叶えましょう

無料カウンセリング
を募っています。詳しくはこちら
まずは記事にコメントをお寄せくださるか
あるいは→のファンより
メッセージをお寄せください
お待ちしています

2010年09月30日

傷ついて、立ち直れないと思ったことはありますか?!

ai-22.jpg


傷ついて、立ち直れないと思ったことはありますか?
空しくて、何もできないくらいどん底だと思ったことはありますか?
もうダメだ、力が出ない。
私なんて、俺なんて…。

なぜか、同じように眩しい朝日の朝が来て、
誰かと挨拶を交わし、
仕事をこなし、
いつもの日常を繰り返しているうち、

立ち直れないと思ったのに、
何もできないと思ったのに、どん底だと思ったのに
なんだか、持ち直している。

生きているゆえ、ですね。

生きているものには平等に、生きていくのに必要なパワーが
日々与えられ続けているのです。

心が引きずらないで、痛みを忘れることができるのも
ありがたいことです。

毎日のあなたの生活の中に実はあなたに必要なものが隠されています。

日常の中にある、ささやかないきがい、
触れ合う人とのたわいのない会話から、
あなたは自然に力を得て、そしてあなたも周囲に力を与えています。

規則正しく刻まれている時間と生活に感謝し
そしていつも、同じことばかり言っていますが、
挨拶と、笑顔で、今日一日を過ごしてみましょう。

気が小さくて
臆病で
ひとのいうこと
気になって
三日も眠れぬこともある


相田みつを


こんな人にも…。
今日も元気の素が降り注がれますように。
また追い話。


今日もいい一日を!
よろしかったらクリックを!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村



この記事の続編対策編「傷ついて、立ち直れないと思ったことはありますか?!」もどうぞ


【関連する記事】
posted by kuri-ma at 06:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 相田みつをの言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック