さあ夢を叶えましょう

無料カウンセリング
を募っています。詳しくはこちら
まずは記事にコメントをお寄せくださるか
あるいは→のファンより
メッセージをお寄せください
お待ちしています

2010年09月11日

「最後だとわかっていたなら」?! (2) 9.11が来ました




今年もこの日が来ました。毎年悲惨な事件・事故・災害などありますが、
かつて、これほど衝撃的な事件は、ないと思います。
尋常な事件ではありませんから。

これは、実際目にしたら、恐ろしすぎるでしょう。
人が、空中を雨あられのように、降ってくる
SF映画ではあるまいし…。

今まで、同時多発テロと言われてきました。
下の動画は、それを疑問視する内容で、是非はわかりませんが、
事件の流れがわかるので、UPしてみました。(追記参照)

ワシントンでも起こっていることでもあり、
また、テロが行われたことも確かな事実ですし…。
一連の事件の全容はいまだ解明されていないのではないでしょうか。

爆発音については、当時テレビ報道を見ていて、多くの人がコメント
していたので、本当のことだと思いますが…。

イスラム教信者がみなテロリストというわけではありません。
しかし、テロリストたちに私たちの常識は通用しません。
「目には目を、歯には歯を、命には命を」という言葉を
当然のこととしているのです。

何者かの陰謀で、ビルが爆破されたのか、
テロの一環なのか、まだわからないのでしょう。

ことの真相はいずれ明らかになるにしても、
亡くなった三千人もの人たちの命は還ってきません。
ご冥福をお祈りしたいと思います。何度祈っても足りないと思うので。

もういちど「最後だとわかっていたなら」の詩をかみしめてみたいです。
前にあげた記事 ↑ に二ヶ国語の詩を掲載しています。 
上の動画もおまけでどうぞ。



今日を後悔しない」ための一日となりますように。
この、事件は、永遠の教訓となりますように。
そういう意味で、今日もいい一日を!
にほんブログ村 ニュースブログ その他ニュースへ
にほんブログ村



上の動画「9.11ミステリ911事件の謎」の続きは、こちらです。
新事実を、そして真犯人をほのめかすような内容です…。
私はなんとも言えませんが、
事の真相は闇の中に消え去ることなく、表れることを願うものです。


追記:上の動画の内容については、一つ一つが、やはり推論に過ぎず、陰謀説は違うようです。
一応、記事には位置だけずらして残してはおきます。また、それに関する記事をあげました。2011.9.9 ↓

その他kuri-maの参考記事:
 9.11が再び来るまでに?!


【関連する記事】
posted by kuri-ma at 05:00| Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

「最後だとわかっていたなら」?!
Excerpt: 9.11テロにちなんで紹介しようと思っていましたが、 この詩は、犠牲者の一人が書いたものではなく(上の動画のテロップも間違いです) アメリカ人のノーマ コーネット マレック という女性が、 わが子..
Weblog: 幽霊っているんでしょうか
Tracked: 2010-09-11 11:06