さあ夢を叶えましょう

無料カウンセリング
を募っています。詳しくはこちら
まずは記事にコメントをお寄せくださるか
あるいは→のファンより
メッセージをお寄せください
お待ちしています

2010年08月03日

危険な夏休み2 家庭環境と少女性被害との切れない関係?!

性的被害の少女、家庭環境に問題 愛知県警が調査 2010/07/03 15:23 【共同通信】(全文は下記) 

夏休み真っ盛り。少女たちにとっては、刺激的で開放的な、
そして怠惰で無責任な危険に満ちています。
私は地方で育ったし、そういう意味では、
刺激がなくつまらなかったのですが、今思えばよかったかなと思います。
今の子供たちは、刺激を求めるあまり、危険と隣り合わせです。

友だちの所にいるだろうと思っていたら…ということも多いようです。

しかし、中高生になって、急に子供を縛り付けようとしても、
家庭が面白くなければなんにもなりません。

以下、記事の全文を紹介します。

児童買春事件に巻き込まれたり、
出会い系サイトを利用して性的被害を受けた経験を持つ少女は
経験のない少女に比べ、
自分の家族にまとまりがなく、
親から大事にされていないと感じている傾向が強いことが
3日、愛知県警の調査で分かった。

被害経験のある少女は夜遅くまで外出、
喫煙や飲酒の比率も高く、
援助交際を容認する割合も高かった。

県警は
「家に居場所がないと感じている子ほど規範意識が低い傾向にあり、
 性犯罪に巻き込まれやすいのではないか」と分析している。

県警は昨年6月、県内で摘発した 児童買春や
青少年保護育成条例違反容疑の事件で被害を受けた100人と、
イベント会場で無作為に選んだ被害経験のない一般の100人に
家庭環境や援助交際の是非などを聞いた。

結果によると、
一般では90人が「私の家族はまとまっている」と答えたが、
被害経験のある少女は55人。

悩みを相談するのは一般は64人が両親としたが、
経験のある少女は15人だった。
http://www.47news.jp/CN/201007/CN2010070301000382.html
 

子供たちにとって、親という存在は、社会を知る鏡となるんですね。

親同士(夫婦)、そして親子兄弟の仲が悪い、というより希薄で、
子供は寂しい思いをしているんです。
友だちと遊ぶ時ですら、ゲームを手放さない。
手と足を使った遊びをしないですし。

子供にとって、親が仲がいいと安心します。
そして、小さい頃から、スキンシップを取り、
なんでも話せる関係になるのが理想ですね。

何でも話せる関係というのは、友だち関係とは微妙に違う、
一目置く関係というのが、いいと思います。
日頃から、聞き上手でいてあげたいと思うのですが、
骨の折れることですよね。

それと、特に女の子には、愛に対して、
純粋であるように教えたいと思います。男の子ももちろんですが。
ドラマ「GOLD」では、女の子の育て方、そのベースメークは
「愛だけを真っ直ぐに見つめる正義感」と言っていますが。
(さすが、野島さん!)http://www.fujitv.co.jp/GOLD/story/index02.html

乱暴を受けるというよりは、
少女たちの中には、そういうことにズルズルと引っ張られていく場合が多く、
それは、愛に対する曖昧さがあると思います。

昔日本には、「辱しめられる」と言うように、
暴行されたとしたら、死を選べくらいの貞操観念がありました。
死を選べとはもちろん言いません。

恥ずかしいこと、といったら被害者を侮辱することになるので控えますが、
売春や援助交際、出逢い系サイトへの関わりと、
少女の積極的な行為には、恥ずかしげな様子を感じません。

お金のために、大切なものを簡単に捧げられる、
最初はもしかしたら簡単ではなかったかもしれなくても。

私たち親が、自分たちの価値観を、もう一度
確認した方がいいかもしれません。
親の愛が不純であり、曖昧であったら、それは子供に伝わることでしょう。
お金が一番と思っていないか?
不倫もありと思っていないか?

自分が家族から大切な存在だと思えば、
自分を粗末にするはずはありません。

思春期になって反抗期に入り、親の言うことをきかないかもしれません。
それでも心配はそのままにせず、
そして「話をする」のではなく「聞いてあげる」時間を持ちたいですね。


今日もいい一日を
 ↓ よろしかったら、応援のクリックを!
にほんブログ村 ニュースブログ その他ニュースへ
にほんブログ村


ラベル:GOLD
【関連する記事】
posted by kuri-ma at 05:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

危険な夏休み?!「プチ家出」で「神待ち」する少女たち
Excerpt: 自由というのは、素晴らしいものだと皆が思っています。 特に、ティーンネイジャーの頃、自由のない生活に息苦しさを感じたものです。 でも、振り返ってみれば、不自由そうな日々の中にこそ、 輝くものはあった..
Weblog: 幽霊っているんでしょうか
Tracked: 2010-08-03 07:05