さあ夢を叶えましょう

無料カウンセリング
を募っています。詳しくはこちら
まずは記事にコメントをお寄せくださるか
あるいは→のファンより
メッセージをお寄せください
お待ちしています

2010年07月20日

親から子へ、子から親へ?!「産んでくれてありがとう」


微笑ましい鴨の親子の写真です…。

昨日は私の誕生日でした。
子供たちが特に上の二人が、
頑張って夕食の支度をしてくれました!

主人が子供たちに話していました。
「今日はお母さんの誕生日だけど、
お母さんが生まれるためには
お祖父ちゃんとお祖母ちゃんがいなければ生まれなかった。
お祖父ちゃんとお祖母ちゃんに感謝する日だね」と。

「お父さんとお母さんがいなければ皆も生まれなかったし」
なんて話にもなって…。
すると子供が言ったのです。
神様がお父さんとお母さんを会わせてくれなければ
みんなが生まれなかったんだよ


出会いも誕生も神様のお陰かもしれません。

両親に電話でもと思ったのですが、しそびれてしまいました。
どっちにしろ「産んでくれてありがとう」なんて
口に出しては言えませんけど…。
(それが日本人なのかもしれません。)

欧米の人なら、さらっと言えてしまうでしょう。
同じアジア人の中でも、島国育ちの私たちは、
そういう‘歯が浮く’ような言葉は性に合わなかったりします。
カードに添えてとかなら、もしかしたらできるかもしれません。

でも、産んでくれた両親への感謝の思いを持って、
電話してみようかと思っています。

今日もいい一日を。
 ↓ 応援してくださる方はクリックをお願いします。
にほんブログ村 ニュースブログ その他ニュースへ
にほんブログ村


posted by kuri-ma at 04:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 我ら怪獣家族の語録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック