さあ夢を叶えましょう

無料カウンセリング
を募っています。詳しくはこちら
まずは記事にコメントをお寄せくださるか
あるいは→のファンより
メッセージをお寄せください
お待ちしています

2010年06月08日

これって悪循環?!

独りでいる時は感じなかったのですが、家庭を持ってから、「私って、けっこう要求が強いんだなぁ」と気づきました。独身時代は、孝行娘だったのに、今は悪妻か鬼嫁の方が素質があるかも、と感じたりして…(笑)。

けなげな娘だった頃、家の中で、実行したとことがあったのです。「私が悪循環の輪を断ち切ろう」と、まず手始めに挨拶から始めました。いつもふてくされたような感じだった弟に対しても、「おはよう」と、答えてくれるまで優しく明るく声掛け続けてみました。弟はいい迷惑そうでしたが、まんざら嫌ではなかったはず。

私が変わると、すべてが変わるのです。今まで誰かのせいにしていたことを、自分の責任に変えていく。暗かった家庭も、愛と笑いを中心にすると、すべてが少しずつ変わっていきました。

愛してもらうことばかりを当然に思ってしまいがちですが、私からまず優しさを発信するということ。悪循環の中にいると、私自身もそれに巻き込まれ、自分でも気分の悪いことを言ったりやったりしてしまいます。あなた自身が、悪循環の原因の一つになっていませんか?

今の我が家では、険悪そうな時は、笑いにしてしまうようにしています。面白がることに掛けては、天才的な子供たちは、反応よく笑ってくれます。叱っている時でも、おちゃらけてしまったりするのは、困りものですが。

悪循環ではなく、笑いの渦とまではいかなくても、いい感じの循環を作るために、あなたから笑顔と挨拶を始めてみませんか?ということで、また追々お話しましょう。


↓ 愛と笑いで悪循環は私から断ち切るぞという方は、クリック!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村


ラベル:悪循環 笑顔 挨拶
【関連する記事】
posted by kuri-ma at 05:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 愛と幸福 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
通りすがり失礼します。
実は…最近、職場でまさしくそれを体験してました(汗)
自分は絶対に間違ってない!と思っても、いつまでもギクシャクした関係は嫌だから…自分から極力動いたら、やんわりと雰囲気がいつも通りに直っていきまして…
今回の此方のブログを読んで、改めて自分から変わっていく事の大切さが身に染みていきました。有り難うございました。
Posted by はるみん at 2010年06月08日 06:08
おはようございます
はじめておじゃまします
最近同じようなことを感じていたので
興味深く読ませていただきました

読者登録させていただきます
Posted by おざまめ at 2010年06月08日 07:28
はるみんさん、おざまめさん、ありがとうございます。逆周りにする時、ちょっと力がいりますが、よい循環、私も心がけていきます。
Posted by kuri-ma at 2010年06月08日 23:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック