さあ夢を叶えましょう

無料カウンセリング
を募っています。詳しくはこちら
まずは記事にコメントをお寄せくださるか
あるいは→のファンより
メッセージをお寄せください
お待ちしています

2010年05月10日

幸せの定義って?!



「Hello Mr. my yesterday」 By Hundred Percent Free


るんるん神様がいるのなら…幸せの定義って何?

私も自分のために生きていた頃は、孤独だったけど、幸福は人を通じてやってくるんですね。社会に出た頃は、恋人もいなく、ただ仕事を一生懸命やって、余暇は全て自分の楽しみに使っても、寂しく空しくて、いろいろな葛藤ばかりで、心に言い聞かせたものでした、「私は幸せ」と。どんな状況も幸せだと思えるのは無理かもしれません。でも、心からの幸せではなくても、あまり悲観しないこと。でないと、つかんだはずの幸せも、逃がしてしまうことも。
簡単に、こうしたら幸せになるという魔法のような方法は、ありません。あるとしたら、愛≠セけかなぁ。一瞬で、たった一言でも幸せになれるから。でも、愛だって、育てる時間が必要だし。
幸せには、時間が必要なんです。いつ叶うかわからないから、一寸先は光、かもしれないから、実は長いトンネルかもしれないんだけど、進んでみる。
私の性分だと、正しくなければ自分自身が納得しないから、与えられた環境で、頑張ってきて、気が付いたら、夫や子供に恵まれていました。神様は、幸せを与えてくれるんです、その人にふさわしく。それぞれ違うから、不公平にも思うけど。それを有難く、誇らしく思って大切にしていく。
今の私には、宇宙人の夫や、怪獣や正義のヒーローに変身する子供たちが、幸福を連れてきてくれる存在。
幸せというのは、誰が決めるのではなく、自分自身が決めること。神様のせいではなく、私が幸せを遠ざけている、のかも。近づけるための秘訣は、幸福は人を通してやってくるので、「この人が私に幸福をもたらす人」と、疫病神のような人でも大切にすること。正しい道なら、必ず幸福に行き着くはず。ズルはだめですよ。
幸福は継続しなければ意味がないので、私も、皆さんもこれからが勝負ですね。マヤカシではなく本物勝負でいきましょう。
幸福と愛のお話は、尽きることがありません。また、追々お話しましょう。
【関連する記事】
posted by kuri-ma at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛と幸福 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック