さあ夢を叶えましょう

無料カウンセリング
を募っています。詳しくはこちら
まずは記事にコメントをお寄せくださるか
あるいは→のファンより
メッセージをお寄せください
お待ちしています

2010年05月02日

この世にもあるの、飢餓地獄?!


せっかくこの世に生まれたというのに、ただお腹いっぱいに、おっぱいを飲めるだけで幸せなはずの赤ちゃんが、幸福ではなく空腹だけしか知らないとしたら…。
我が家の子供たちは、今日は一日中、あれ食べたいこれ食べたいと、いったい何種類の食べ物を口に入れたことでしょう。心痛いですが、子供たちにもこの写真を見せました。
多くの人が、苦しんだ末、亡くなっていきます。その最期の時に、愛を与えていかれたのが、マザー・テレサという人でした。死に直面した時に、看取ってくれる人がいて、自分は愛される存在だと思えること、それが、ほんのささやかでも、幸せなこと。
あの赤ちゃんは、きっと、長い人生は生きられないのでしょう。でも、写真の中では確かに生きていて、私たちに大切なことを教えてくれるのです。
お腹が満たされても、心が満たされないこと、それ以上の飢餓はありません。具体的な支援が進むことを願うと同時に、どうか心に愛を失くさないでいて、と祈るような気持ちになりました。
【関連する記事】
posted by kuri-ma at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック