さあ夢を叶えましょう

無料カウンセリング
を募っています。詳しくはこちら
まずは記事にコメントをお寄せくださるか
あるいは→のファンより
メッセージをお寄せください
お待ちしています

2018年06月21日

「少年よ大志を抱け!」の続きは?! 中年、老人、女性も! <私の使命はどこ?>

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ

20170728.jpg


「少年よ大志を抱け」というえば、有名な言葉ですが、その言葉には続きがあるとか。

大志といっても、ただ大きければいいわけではありません。方向を間違えば野望になってしまいます。

さらに、これはクラーク博士が北大を去る時に語ったスピーチの中の言葉であり、学生たちに語られたものですが、だからといって、大志を抱くのは若い人だけの特権ではありません。

おじさん、おばさん、おじいちゃん、おばあちゃん、希望に燃える人にも、風前の灯火のようになってしまっている人にも、大志は必要でしょう。

では、博士の言葉の続きを紹介します。
(二つ以上の説をドッキングしてみました。)


 少年よ大志を抱け!この老人のように。

 金のため、または利己的な出世のためにではなく、
 ましてや名誉と称する空しきもののためにでもない。
 知識に対して、正義に対して、
 かつ人々の向上のために大志を抱け。
 人としてまさにかくあらねばならぬ。

 これら全ての事を達成せんとするために、大志を抱け。



(なお、「少年よ大志を抱け」がそれだけで有名なので、「少年」という訳が定着してしまっていますが、これはもともとBoys, be ambitious!の「Boys」を直訳したもので、その時の大学生といえば、青年という年代だったでしょうし、そこにいた人たちへの呼びかけということなら「みなさん」というような意味にもなりますね。)

よいことのために、人のために、大志を抱きなさい。
この言葉はもちろんその当時の日本を担う若い学生たちに語られた言葉ですが、老若男女すべての人に通じる言葉として記憶していきたいと思うのです。




ありがとうございます
愛しています

今日もいい一日を
クリックありがとうございます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村
写真は:さん
「写真素材 フォトライブラリー」からダウンロードしました
無断転用はご容赦願います


プロフィール
ほんままゆみ(本名:栗原まゆみ)
世界平和の夢をあきらめられない、ヨーロッパ滞在歴≒ボランティア歴ありの、三男一女の母。見えない世界、霊界、神様についてや、ズバリあなたの使命をお答えします。夢を叶えたい人、カウンセリング募集中!(四柱推命鑑定も可。)
自作の小説と詩のサイトはこちらから→三月 さくら待つ月、四月 しあわせの始まり


◇ブログをご覧になった全ての方へ◇
無料カウンセリング
を募っています。
詳しくは
こちら
お待ちしています
さあ夢を叶えましょう



 LOVE JAPAN

56e6e3a332fe931a4e99683d433d09c1-300x300.jpg

I LOVE THE WORLD


posted by kuri-ma at 15:16| Comment(1) | 幸福・宇宙の法則 人生の目的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする