さあ夢を叶えましょう

無料カウンセリング
を募っています。詳しくはこちら
まずは記事にコメントをお寄せくださるか
あるいは→のファンより
メッセージをお寄せください
お待ちしています

2018年05月25日

私を幸運に導くよい習慣、破滅に導くカモしれない悪い習慣?!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ

35323126kimi.jpg


「習慣」についてお話してみましょう。

「私は何であろう」で言っているように、習慣は良くも悪くもなり、私たちを幸運にも破滅にも導きます。

いい習慣をもつか、悪い習慣をもつか、それは何やかや言っても、私自身が決めることです。

悪い習慣に流されない人は、思いからして違うのでしょう。環境や付き合う人まで、良い習慣になるように、よい流れ、循環となります。

そして、それは、ライフワークになり、その人の人生になります。
悪い場合も逆に、悪循環の、悪い人生となっていきます。

習慣にもいろいろありますが、例えば、時間とお金の使い方。

もっと大切なのが人との付き合い。約束を守るか、信頼関係をもてるか、その人の思いや生き方が表れます。

もう一つは男女関係。人は見かけではないといいますが、男女関係にだらしのない人は、要注意です。

時間やお金の使い方、人の付き合い方、男女関係にだらしのない人、中にはそれが悪い癖になっている人もいますし、○○依存症、中毒のようになっている人もいますね。

私もいろいろきっちりできる人ではなく、弱いところがいっぱいあります。

だからこそ、生活の中でメリハリをつけ、生きがいと目標をもち、よきライフワークをもって、よい癖、よい習慣性をつけながら、悪い流れは切っていきたいと思うのです。
なかなか簡単ではないですが、できたりできなかったり、でも確実に、できたことは私の実績です。

人生の宝となるものを、少しずつ積んでいる私たちだと思うのです。




今日もいい一日を

クリックありがとうございます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村
写真は:kimiさん
「写真素材 フォトライブラリー」からダウンロードしました
無断転用はご容赦願います



プロフィール
ほんままゆみ(本名:栗原まゆみ)
世界平和の夢をあきらめられない、ヨーロッパ滞在歴≒ボランティア歴ありの、三男一女の母。見えない世界、霊界、神様についてや、ズバリあなたの使命をお答えします。夢を叶えたい人、カウンセリング募集中!(四柱推命鑑定も可。)
自作の小説と詩のサイトはこちらから→三月 さくら待つ月、四月 しあわせの始まり


◇ブログをご覧になった全ての方へ◇
無料カウンセリング
を募っています。
詳しくは
こちら
お待ちしています
さあ夢を叶えましょう



 LOVE JAPAN

56e6e3a332fe931a4e99683d433d09c1-300x300.jpg

I LOVE THE WORLD


posted by kuri-ma at 11:03| Comment(0) | 幸運の女神 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月24日

あなたの夢はどんな夢、一歩近づくためには?! 《幸運の女神》

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ

41483879kimi.jpg


昨日は「習慣」について、分かりやすい言葉を紹介しました。
さて、よい習慣をもつためには、よい目的をもつことです。

夢をもっていますか?
どんな夢でしょう。

地元の小学校の卒業式では、子供たちは壇上で一言、将来の夢や抱負をいう機会があります。
4人の子の卒業式に参加して、その学年の子供たちの声を聞きました。

サッカー選手、パン屋さん、お花屋さん、ペットショップ、パティシエ、料理人、学校の先生、保育士、看護師、建築家、ピアニスト、作家、宇宙飛行士…。

具体的な夢はバリエーションがありますが、後に続く言葉があります。
「○○になって、みんなを笑顔にしたいです!」
「…困っている人を助けてあげたいです!」
的な夢を言っている子が、とても多かったのです。

息子の同級生では、甲子園で活躍した子もいますが、彼らはまだ若くその夢半ばです。

具体的な職業に対しては、実現する人は一握りで、大人になるまでに変わってしまうこともあるでしょう。けれども、みんなを喜ばせたい、助けたい、そのような夢はいつまでも失ってほしくないと思います。

実際、大人になると、夢は変わっていく場合が多いでしょう。
素敵なマイホーム、事業や仕事での成功、地位・名誉…。
でも、なんだかそのようなものは、一時的な通過点のような気がします。

子供たちが言うように、人の役に立つこと、共に笑顔になること、そういう変わらないささやかな生涯的な目標や願いを持ち続け、追い続けていきたいと思うのです。

そして、やり続けることにより、良い習慣が作られ、大きな夢に一歩近づいていくことでしょう。




ありがとうございます
愛しています

今日もいい一日を
クリックありがとうございます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村
写真は:尾瀬ヶ原のカキツバタとワタスゲ
kimiさん
「写真素材 フォトライブラリー」からダウンロードしました
無断転用はご容赦願います


プロフィール
ほんままゆみ(本名:栗原まゆみ)
世界平和の夢をあきらめられない、ヨーロッパ滞在歴≒ボランティア歴ありの、三男一女の母。見えない世界、霊界、神様についてや、ズバリあなたの使命をお答えします。夢を叶えたい人、カウンセリング募集中!(四柱推命鑑定も可。)
自作の小説と詩のサイトはこちらから→三月 さくら待つ月、四月 しあわせの始まり


◇ブログをご覧になった全ての方へ◇
無料カウンセリング
を募っています。
詳しくは
こちら
お待ちしています
さあ夢を叶えましょう



 LOVE JAPAN

56e6e3a332fe931a4e99683d433d09c1-300x300.jpg

I LOVE THE WORLD


posted by kuri-ma at 22:02| Comment(0) | 幸運の女神 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月23日

成功か破滅か! 人生の明暗を分ける「私」は何もの…?! 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ

180523 62870747.jpg


私はあなたの
変わらぬ友である。

私はあなたの背中を押すこともあれば、
失敗へと引きずり込むこともある。

私は何であろう




幸運の女神のすそをつかんででも、夢を叶えるか、はたまた、あきらめてしまうのか。
実は、私たちの行く手を邪魔する「魔」は、この人のことをよく知っているようです。

この「私」とはいったい誰なのでしょうか?

以前に紹介したことのある内容ですが、もう一度どうぞ。


「私はあなたの変わらぬ友である。

私はあなたの最大の支援者、そして最大の重荷である。

私はあなたの背中を押すこともあれば、
失敗へと引きずり込むこともある。

私は完全にあなたの思いのままである。

あなたがする仕事の半分は私に託されるだろう。
そうすれば私はすばやく、かつ正確に
その仕事を片づけることができる。

あなたが私に対して毅然とした態度をとっていれば私は扱いやすい。

どのようにしてほしいかを正確に示してくれれば、
少しの訓練で自動的に与えられた仕事をこなすことができる。

私はすべての偉大な人物の召使いである。
そして悲しいかな、すべての破綻者の召使いでもある。

偉大な人物は私のおかげで偉大になることができたのであり、
破綻者は私のせいで破綻に追い込まれたのだ。

私は機械ではないが、人間の知性と機械のような正確さで仕事をこなす。

あなたが利益を求めて私を働かせようが、
破滅に向かって働かせようが、私にとっては変わりはない。

私を利用し、訓練し、毅然とした態度で接すれば、
私は世界をあなたの足元にひざまずかせてみよう。

私をなおざりにすれば、私はあなたを破滅に追い込むだろう。

私は何であろう、習慣である!」


これは、ジョン・C.マクスウェルがいい言葉に出会ったと紹介しているのですが、誰の言葉かは紹介されていません。

真実の言葉は、誰が言ったかが問題ではなく、残り、広がっていきます。それは、真実には神様が関与しているからかもしれません。

幸運の女神に出会うヒントに気づいて頂けたら幸いです。




ありがとうございます
愛しています

今日もいい一日を
クリックありがとうございます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村
写真は:日光白根山の新緑
by kimiさん
「写真素材 フォトライブラリー」からダウンロードしました
無断転用はご容赦願います


プロフィール
ほんままゆみ(本名:栗原まゆみ)
世界平和の夢をあきらめられない、ヨーロッパ滞在歴≒ボランティア歴ありの、三男一女の母。見えない世界、霊界、神様についてや、ズバリあなたの使命をお答えします。夢を叶えたい人、カウンセリング募集中!(四柱推命鑑定も可。)
自作の小説と詩のサイトはこちらから→三月 さくら待つ月、四月 しあわせの始まり


◇ブログをご覧になった全ての方へ◇
無料カウンセリング
を募っています。
詳しくは
こちら
お待ちしています
さあ夢を叶えましょう



 LOVE JAPAN

56e6e3a332fe931a4e99683d433d09c1-300x300.jpg

I LOVE THE WORLD


posted by kuri-ma at 15:12| Comment(0) | 心に響く言葉・感動エピソード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする