さあ夢を叶えましょう

無料カウンセリング
を募っています。詳しくはこちら
まずは記事にコメントをお寄せくださるか
あるいは→のファンより
メッセージをお寄せください
お待ちしています

2016年02月15日

年と共に、時が経つのが早く感じられるのは、なぜ?!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ

2016.02.13 和泉川 紅梅にメジロ



ローマ法王とロシア正教会総主教、約1000年ぶり歴史的会談
(ニュースは下に掲載)◇


御無沙汰しております。
ブログをライフワークにしてから一番かなぁ、と思うくらい記事のUP頻度が少ない、今日この頃です。

一日24時間、一年365日、今年は閏年で2月は29日まであるとはいっても、おんなじ時間を過ごしているのに、若い頃より、時が経つのが無情に早い気がします。

体験したことが増えてきて、緊張やドキドキや感動など、新鮮に感じることが少なくなったのかもしれません。

昔なら、絶対できないようなことも度量的には越えることができていると思うのですが、若い頃のような純粋さや、瞬発力や体力が目に見えてなくなったのは、どうにもならないところもあります。

若い頃より、数倍もメンタル的にはシンドイことなども、こなせるようになったり、神経が図太くなったので、なんとか生きていられるわけです。


かといって、そこまで立派に何でもできるわけでもないし、失敗がなくなるわけではなく、ため息をつきたくなることは、増えているかもしれません。

また、子どもができると、自分が頑張ればいいというものではなく、頑張っても子どもは思う通りになってくれるわけではありません。
もどかしいことは、増えていきます。

もどかしいこと、どうにもならないことは、祈るしかありません。
そして、自分のできることを、コツコツするしかありません。


この世界を見つめる神様も、そうではないかと思うのです。

時間を超越した永遠の世界にいながら、限られた人生を、美しく、幸せに生きてほしいと願っておられることでしょう。

与えられた環境で、最善を尽くし、出会った人に思いやりと愛で接する、それが、神様の願いでもあり、私たちの幸せにつながると思うのです。


今年の干支、丙申は、積極的に大胆に行動したらよい年回りですから、奮起しなければならないなぁと思うのです。

若くないことは言い訳にせずに、体力の衰えは、経験と知恵で(笑)カバーし、感謝の思いと、プラス思考と、笑顔で乗り切っていきたいと思うのです。


今日もいい一日を

クリックありがとうございます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村
写真は:紅梅にメジロ
by (C)ひでわくさん
画像あるいはタイトルクリックで写真のページへ
撮影者の名前をクリックすると撮影者のページへリンク
撮影者に許可を得て使用しています
無断転用はご容赦願います


ローマ法王とロシア正教会総主教、約1000年ぶり歴史的会談


◇ブログをご覧になった全ての方へ◇
無料カウンセリング
を募っています。
詳しくは
こちら
お待ちしています