さあ夢を叶えましょう

無料カウンセリング
を募っています。詳しくはこちら
まずは記事にコメントをお寄せくださるか
あるいは→のファンより
メッセージをお寄せください
お待ちしています

2015年12月11日

時間は「人生のかけら」?!  ──人は何で生まれてきたのか?! 4

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ

2015.10.02 山手 ブラフ18番館 窓辺の秋明菊


【写真特集】2015年の決定的瞬間
ニュース記事は↓に記載◇


限りある人生。
だからこそ、今何気なく過ごしている時間、無駄に過ぎていく時間、そんな瞬間瞬間が、貴重です。

時は「命」だと、相田みつをさんは表現しています。
人生、一生分の時間を考えた時、貴重な一瞬一瞬は、命のかけらともいえるかもしれません。


実をいうと、「時間」の使い方が私の大きな課題だと思っています。(下にスルー記事)

いつも時間がない、時間がない、と焦るように過ごしていて、気づくと大切な家族と、目と目を合わせしっかり話す機会も持っていないことが、ままあります。



時間がない、時間がない、と時間に追われている人は、実はとてもケチンボなのだとか。

忙しい主婦にありがちですが、ギリギリまで何かをしていて、結局次の予定に慌ててでかけ、準備がないままに始め、いつも余裕がない、というパターンです。

こういうのは、時間を大切にしているとは言えないな、と思いつつ、クセなのか、性分なのか、今日も時間に追われています。

私の人生の中の大切な季節が、追われながらも、過ぎていき、この冬のシーズンこそは、余裕をもっていきたいと思うのですが、師走ですからね、健闘を祈ってくださいませ。

皆さまもよい12月をお過ごしくださいね。


今日もいい一日を

クリックありがとうございます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村
写真は:
山手 ブラフ18番館 窓辺の秋明菊

by (C)ひでわくさん
画像あるいはタイトルクリックで写真のページへ
撮影者の名前をクリックすると撮影者のページへリンク
撮影者に許可を得て使用しています
無断転用はご容赦願います

(ここから、スルー記事:興味とお時間のある人だけお読みください)

実をいうと、「時間」の使い方が私の大きな課題だと思っています。

いつも時間がない、時間がない、と焦るように過ごしていて、気づくと大切な家族と、目と目を合わせしっかり話す機会も持っていないことが、ままあります。

この秋がそうでした。

この「幽霊…」のブログを、10月は数回だけ、なんと11月は一日も更新しなかったのです。

もう一つのブログ「三月さくら…」で、10月から、小説の新連載を再開していたこと、11月からは、短時間ですがパートを始めたことが大きかったかと思います。

また芸術の秋、子どもたちの発表会だとか、私自身も、合唱関係の音楽祭とコンクールの練習や本番で忙しく、そこに高校でPTA役員をしている広報の仕事が、かなりハードだったり。

ようやくそれらも一つずつ、終わっていって、パートも続け、新たな予定も入っていますが、以前より落ち着いたかもしれません。


【写真特集】2015年の決定的瞬間




◇ブログをご覧になった全ての方へ◇
無料カウンセリング
を募っています。
詳しくは
こちら
お待ちしています