さあ夢を叶えましょう

無料カウンセリング
を募っています。詳しくはこちら
まずは記事にコメントをお寄せくださるか
あるいは→のファンより
メッセージをお寄せください
お待ちしています

2015年01月15日

最高の「癒し」とは?!  ★犬への愛が生む劇的効果、イタリア刑務所の「ペットセラピー」

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ

♪〜♪〜


癒やし…
優しい言葉 
温かい思いやり 
豊かな愛情 
豪快な笑いと美しい微笑み 
きれいな夕日 
瞑想や祈り 
お気に入りの音楽やグッズ 
やりがいのある仕事や
生きがいや目標 
大切な家族 
かけがえのない伴侶 
また 
愛すべき私 
そして、癒しには
癒やしを…?!


今日は癒やしについてお話したいと思いました。

「癒やし」でググってみると、動物や赤ちゃんなどの画像や動画、ヒーリング音楽、マッサージ、休息と睡眠。スポーツや趣味、掃除も癒やしになるようです。
女性は買い物やおしゃべりがストレス解消と癒やしになるようです。

豪快に笑うこと、笑顔も大きな癒しです。


見たり、聞いたり、味わったり、香りを楽しんだり、五感を満たす癒やしがあります。
中でも、触れること、スキンシップが癒やされるのではないでしょうか。

動物、赤ちゃん、これは何よりの癒しです。

何がいいのかと考えてみると、かわいいこと。
下に掲載したニュースでは、犯罪者のセラピーに使われているということですが、その人が犯罪者だという偏見は、動物や赤ちゃんにはありません。

一緒に遊んでくれたり、餌をくれたりすれば、犬は大満足でしょう。
また、赤ちゃんも、無条件ににっこり笑ってくれたり、指を出せば、ぎゅっと握ってくれます。

その場をなごませるものを、ペットや赤ちゃんは持っているのです。
その場の空気感、世界を一変させてしまうくらいの、存在感、エネルギーがあるのではないでしょうか。

人は自分を受け容れてくれる人を求めています。
それが人で得られない場合は、動物に。
人間関係は、うまくやっていくには、忍耐や努力が必要な場合もありますが、動物は裏切らないから、動物がいい、という人もいるようですね。

空前のペットブームは、人間関係に問題があるから、起こっているものでもあるかもしれません。


癒やしを求め続け、やめられなくなるくらい、社会におけるストレスにつぶされそうになり、家庭の愛情が希薄になっていると感じます。

本来は、癒やしとストレスは緩急であり、癒やしを得たら、すぐに切り替えて元気もりもり頑張れるはずなのですが。

五感を満たす癒やしを得たとしても、肝心な、心が満たされない。
感動や愛情が沸かない、そういうカラカラ、カツカツの心の状態の場合が多くなっていませんか。
それが長いほど、病的状況に近づいているかもしれません。

厚生労働省の11年の調査によると、うつ病などの気分障害の患者数は約95万8,000人と15年前の2.2倍に増加。13年の別の調査では、全国約9000事業所のうち、過去1年間に精神疾患などで連続1か月以上休業、または退職した労働者がいる事業所の割合は10%で、前年より2ポイント上昇した。
(読売新聞)


愛情豊かな人は、ストレスのある状況でも、わずかな癒やしで切り替えて、次の日に持ち越さない。

私もそうですが、夫婦喧嘩をしているときは、そういう切り替えがうまくいかず、癒やし系のものを求め続けたり、やけ食いしたり、出費したり、無駄な時間を費やしてしまいやすいのです。
夫婦円満が、一番です。

それを基本として、生きがいをもった生き方をしていくと、逆に癒やされるより癒やす存在となっていたりして、そうしていると、何かしらご褒美があって、癒やしているつもりが、逆に癒やされて、乙な人生になっていくのではないでしょうか。

癒やしに一番のパワーがあるのは、動物より人です。

思いやりのある言葉や、理解のある言葉をかけてもらうだけで、すべての辛かった思いが凍解するように、流れ去る、そんなことがあるのです。

だから最高の癒しとは、人を癒やし、喜ばせ、愛すること。
「愛」のパワーに他なりません。


愛のパワー切れを感じている場合には、いつも言っているように、ホ・オポノポノの4つの言葉(ありがとう、ごめんなさい、許して下さい、愛しています)や、「感謝します」「愛しています」という言葉を呟いたり、祈るだけでも、愛情の元手をもって、今日からでも、やっていけるのではないでしょうか。

そして、癒やしを求めるのではなく、癒やすことで、自分も癒やされるのです。

私は神様に愛されている。
そして、皆さんを愛しています。

あなたは愛されています。
安心して、ひとつでも、よい言葉を誰かにかけていきましょう。



励ましは、ある特別な方法で
機能していることを知っていますか?
たくさんの人に与えれば、
自分もそれを欠くことはない、
つまり、自分から人を励ます人は、
たくさん励ましを受け取り、
逆に人を滅多に励まさない人は、
自分自身もあまり
励ましを受けることはないのです。


カイサ・ラーション・ベリィリンド



今日もいい一日を

クリックありがとうございます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村
写真は:♪〜♪〜
by (C)ヨマ( 今日だけ復帰^^)さん
画像あるいはタイトルクリックで写真のページへ
撮影者の名前をクリックすると撮影者のページへリンク
撮影者に許可を得て使用しています
無断転用はご容赦願います


犬への愛が生む劇的効果、イタリア刑務所の「ペットセラピー」



◇ブログをご覧になった全ての方へ◇
無料カウンセリング
を募っています。
詳しくは
こちら
お待ちしています