さあ夢を叶えましょう

無料カウンセリング
を募っています。詳しくはこちら
まずは記事にコメントをお寄せくださるか
あるいは→のファンより
メッセージをお寄せください
お待ちしています

2014年10月03日

憎しみはエネルギーを消耗する?!  ★動画:御嶽山噴火、国交省カメラがとらえた噴煙

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ

パンクなピンク。


憎しみは、
他のどんなものよりもエネルギーを消耗する。

その消耗のひどさは、
重労働よりも病気よりも、
ちゃんと理由があって、心配する場合よりも、
はるかに甚だしい。

だから
憎しみの炎が自分の体の中へ入ってきたら、
すぐさま消すことだ。

その代わりに美しい考えを入れてやろう。

われわれの精力は、
神から授かった貴重なものだから、
価値のあるものだけに費やされねばならぬ。


デール・カーネギー



今日の心に残った言葉です。
恨み、憎しみ、怒り、妬み、そういうものは、早く捨てるにこしたことはありませんね。

うらめしやーと死んでも化けて出るほど、すごいことになっても、まだ終わりません。
そして、自分の顔や体は、お岩さんのようにただれて、人間の姿をしていないのです。それは、地獄です。

自分の心を早く、そういう不幸な思いから、解放させてあげましょう。

笑顔と感謝で終わって、また明日もいい一日に。



今日もいい一日を

クリックありがとうございます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村
写真は:パンクなピンク。
by (C)芥川千景さん
画像あるいはタイトルクリックで写真のページへ
撮影者の名前をクリックすると撮影者のページへリンク
撮影者に許可を得て使用しています
無断転用はご容赦願います


動画:御嶽山噴火、国交省カメラがとらえた噴煙


◇ブログをご覧になった全ての方へ◇
無料カウンセリング
を募っています。
詳しくは
こちら
お待ちしています


2014年10月01日

見えないけどもあるんだよ?! 「星とたんぽぽ」金子みすゞ  ★火星の地形は強風で激しく変化、ハリケーン並みにも 研究

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ

かんむり座(春の星座 Part3)


みえぬけれどもあるんだよ、
みえぬものでもあるんだよ。


金子みすゞ



まだ地球が青いということも知るよしもなかった頃、人々は、空の星に思いを馳せていました。
昼の間も星があるのに、見えないだけ。金子みすゞがとらえた宇宙というのは、いろんな情報にまみれた現代の私たちよりも、もしかして広がりがあり、真実に近いものがあるかもしれませんね。

新しい星が次々に発見されていきます。SFの世界で描かれていたものと、そっくりのものも発見されたり…。(スターウォーズの2つの太陽など。→こちらの記事に掲載)

科学で証明される以前に、私たちは直感や、インスピレーションで知らされてきたものがあるようです。それを自分の発想、自分の考えだ、と捉えてしまうかもしれませんが、神秘なものから発信された情報なのではないでしょうか。

宇宙のゆりかごに揺られている人類…。
自覚はしないまでも、私たちは見えない存在、見えない神秘なものから、守られているから、今日も生命があるのではないか、と思うのです。

見えるものだけを見るならば、星は夜になると、降ったように表れるのです。
星が見えるようになる、ということは、誰かが星に明かりを灯したのです。一番星、二番星、と順番に灯を灯していく、そんな存在があるのでしょうか。

これは地球の自転と公転が、太陽が云々と今ではそのカラクリを知っている私たちですが、知れば知るほどに、そのシステムが素晴らしいのです。

大人になれば、知ることは増えてはいきますが、所詮わからないこと、知らないことが多い私たちではないでしょうか。

夜が来て、星が見えるのも、春が来てタンポポが花開くのも、見えないところにすでにあって、準備されている。時が巡ると、それが現われる。

自然や宇宙には、私たちが驚くような仕掛けが本当に綿密にされています。
超高性能の酸素発生装置だとか、食糧倉庫、飲料水の無料自販機が完備された、美しい星。これが、私たちに準備された地球という揺りかごです。
ボタンもキーもありませんが、人間が暮らすのに最適な環境が与えられているのです。

これは、奇跡だ、魔法だ、と大げさに言っても言い過ぎることがない、すごいことではないでしょうか。生まれたときにあったし、お祖父ちゃんお祖母ちゃんも、先祖たちも、ずっと過ごしてきたから、当たり前だと思っていましたよね。
いずれ、科学が、化学、生物学、宇宙工学…いろんな分野でもっと、この宇宙、地球の素晴らしさ、人間の素晴らしさを証明してくれるでしょう。

どうして、今日も私が生きていられるのか。空気を吸って、水や食べ物を摂って、会話をし、愛を交し合って、だから生きていけるのですが。
一日でも、太陽が逆に昇ったり途中で止まったりする日があれば、大変なことになるのに、そうなりません。
ああよかったなぁ、今日も子供たちが元気すぎて、恨みごとを言いたくなりながら、思うのです。

私は神様に感謝します。
神様に半信半疑な方も、私たちを毎日生かしてくれている恩人になら、少し感謝の思いを持ってもいいのではないでしょうか。
星よりも、タンポポよりも、もっと上手に隠れている、見えない存在の神様に。

みえないけれども、あるんだよ。



「 星とたんぽぽ 」


青いお空のそこふかく、
海の小石のそのように、
夜がくるまでしずんでる、
昼のお星はめにみえぬ。
    
みえぬけれどもあるんだよ、
みえぬものでもあるんだよ。

ちってすがれたたんぽぽの、
かわらのすきに、だァまって、
春のくるまでかくれてる、
つよいその根はめにみえぬ。
    
みえぬけれどもあるんだよ、
みえぬものでもあるんだよ。


金子みすヾ



今日もいい一日を

よろしかったらクリックを
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村
写真は:かんむり座(春の星座 Part3)
by (C)星船さん
画像あるいはタイトルクリックで写真のページへ
撮影者の名前をクリックすると撮影者のページへリンク
撮影者に許可を得て使用しています
無断転用はご容赦願います


火星の地形は強風で激しく変化、ハリケーン並みにも 研究


◇ブログをご覧になった全ての方へ◇
無料カウンセリング
を募っています。
詳しくは
こちら
お待ちしています