さあ夢を叶えましょう

無料カウンセリング
を募っています。詳しくはこちら
まずは記事にコメントをお寄せくださるか
あるいは→のファンより
メッセージをお寄せください
お待ちしています

2014年09月18日

後を振り返ると…、わき見をすると…?! 《相田みつを》  ★リチャード3世の「凄惨な死」、遺骨から明らかに

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ

2014.09.06 瀬谷市民の森 ドングリ


うしろを
ふりかえると

勇気が
くじける

わき見をすると
他人のことが
気になる

相田みつを

その通りです。
目標に向かって、一心にがんばっている時にはいいのです。

ふと、済んだ昔のことを思い出し、振り返っては、後悔先に立たずなのに、うじうじと考え、考え始めると、うまくいかなかったことばかり思い出されて、今やらなければならないことに関してまでも、二の足を踏み始める。

覚悟が揺らぎ始めると、他人のことが気になり始める。
人のことを言う時は、たいてい自分ができていない時だったりします。

前しか見ない。集中する。
これができれば、一気にゴールなのですが…。


もちろん、人生が短距離走のように、用意ドンで10秒後に決着がつくわけではありません。
道は長いので、まっしぐらに走ってばかりでは、集中力も続きませんね。

あそこの峠まで行ったら休もう。
また、毎日、この時間になったら、コーヒータイムにしよう。
こんな、節目をつけるのはいいでしょう。
大きな目標だけでなく、小さな目標や、毎日のスケジュールのメリハリをつける。

そして、決めた小目標の場所まで頑張るのです。

そんな、峠の茶屋での一服は、なんともいえず気持ちがいいものです。
景色を堪能し、ああ、あの下から自分は来たのだと、今来た道を振り返り、行くべき頂上、あるいは、峠の先にある場所を確認するのです。

振り返るのは、いつもではなく、あくまで、小さな目標を達成した時。
移動の最中に、振り返ったり、わき見をしたら、事故の元です(笑)。


いい笑顔といい言葉、そして祈りで乗り切りましょう。
そしてできるなら、プラス思考に愛をプラスして。

ありがとう
ごめんなさい
ゆるしてください
愛しています
(ホ・オポノポノ)


P1030722.jpg



今日もいい一日を

クリックありがとうございます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村
写真は:ドングリ
by (C)ひでわくさん
画像あるいはタイトルクリックで写真のページへ
撮影者の名前をクリックすると撮影者のページへリンク
撮影者に許可を得て使用しています
無断転用はご容赦願います




◇ブログをご覧になった全ての方へ◇
無料カウンセリング
を募っています。
詳しくは
こちら
お待ちしています


posted by kuri-ma at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 相田みつをの言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする