さあ夢を叶えましょう

無料カウンセリング
を募っています。詳しくはこちら
まずは記事にコメントをお寄せくださるか
あるいは→のファンより
メッセージをお寄せください
お待ちしています

2014年01月06日

‘14強運のための秘策?! 朝日を仰ぎ質素、節制!  ★北朝鮮スキー場に禁輸対象の人工降雪機、入手ルートは不明


富士夕景。


1.毎朝、昇る太陽を拝むこと。

2.朝は早く起床して、夜は早く就寝すること。

3.夜に仕事をするのは大凶である。

4.衣服や住まいが贅沢すぎるのは大凶である。

5.倹約は吉であるが、ケチは凶である。


水野南北



下に北朝鮮のニュースを添付しましたが、極貧国のかの国で、ゴルフとは贅沢なこと。入手経路が不明の禁輸対象の人工降雪機。。。

そういえば亡くなった金正日は、糖尿を患っていたりしますね。
この人、そして北朝鮮という国の運勢はどうでしょうか。

冒頭にあげた言葉は、江戸時代最高の観相家である水野南北の著書にある、日常生活への心掛けだそうです。
これは、真理ですね。

この人は、特に節食について説いていますが、彼の説によると、以下のように、節食は運勢を高め、暴食は運勢を弱めていくということです。


1.食事の量が少ない者は人相が不吉な相であっても、
それなりに恵 まれた人生を送り、早死にしない。特に晩年は吉となる。

2.食事が常に適量を超えている者は、人相が吉相でも調いにくい、
手がもつれたり、生涯心労が絶えず、晩年は凶となる。

3.常に大食、暴食の者は、たとえ人相がよくても運勢は一定しない。
もしその人が貧しければ、ますます困窮し、財産家でも家を傾ける。
大食、暴食して人相が凶であれば、死後に入るべき棺もないほど落ちぶれる。

4.常に身のほど以上の美食をしている者は、たとえ人相が吉でも運勢は凶になる。美食を慎まなければ家を没落させ、出世もおぼつかない。
まして貧しくて美食する者は、働いても働いても楽にならず、一生苦労する。

5.常に自分の生活水準より低い程度の粗食をしている者は、
人相が貧相でもいずれは財産をなし、長寿を得、晩年は楽になる。

6.食事時間が不規則な者は、吉相でも凶となる。

7.小食の者には死病の苦しみがなく、長患いもしない。

8.怠け者でずるく、酒肉を楽しんで精進しない者は成功しない。成功、発展しようと思うならば、自分が望むところの一業を極め、毎日の食事を厳重に節制し、大願成就まで美食を慎み、自分の仕事を楽しみに変えるように努めれば、自然に成功するだろう。

9.人格は飲食の慎みによって決まる。

10.酒肉を多く食べて太っている者は、生涯出世栄達はない。


水野南北(江戸時代最高の観相家)の「節食開運説」より


上の5つの心得と共に、腹八分目、節食を、今年は気をつけていきたいと思うのです。
また、朝日を拝み、夜は仕事をしない、これも乱れがちでしたので、改めていきたいと思います。

新年は、私の故郷に帰省して参りました。ワイファイとノートPCで記事をあげようと思っていましたが、あまりの接続の悪さに、1回のみしか記事をUPできませんでした。
これから、本格的に今年のブログを開始いたします。どうぞ、よろしく御願いします。


今日もいい一日を

クリックありがとうございます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村
写真は:富士夕景。
by (C)芥川千景(漂流中)さん
画像あるいはタイトルクリックで写真のページへ
撮影者の名前をクリックすると撮影者のページへリンク
撮影者に許可を得て使用しています
無断転用はご容赦願います


北朝鮮スキー場に禁輸対象の人工降雪機、入手ルートは不明


◇ブログをご覧になった全ての方へ◇
無料カウンセリング
を募っています。
詳しくは
こちら
お待ちしています