さあ夢を叶えましょう

無料カウンセリング
を募っています。詳しくはこちら
まずは記事にコメントをお寄せくださるか
あるいは→のファンより
メッセージをお寄せください
お待ちしています

2013年12月17日

地獄ってこんな所?! 韓国アーティストが描いた絵がリアルすぎる!! 《霊界ってあるんでしょうか》〜番外編〜  ★【写真特集】2013年の決定的瞬間


つばき


誰もが地獄には行きたくありません。
そこは、私たちの想像をはるかに越える恐ろしい世界のようです。
どんな人たちが地獄に行くのでしょうか。
3種類の人たちがいくというのですが──

The Paintings Of Hell By A Korean Artist
韓国アーティストによる「地獄」の絵◇


韓国人のアーティストが描いた地獄の絵の数々、これらは実際に見てきた内容を書いているので、非常にリアルです。
それぞれの絵の下に英語で説明がありますが、簡単に説明すると、あらゆる罪を犯した人の様子が描かれています。

瞬間瞬間、自らの罪で痛めつけられる場面、醜く変形した霊人の体が、克明に描かれています。
これはただのイマジネーションで描いたものではなく、実際の地獄の姿に極めて近いと思われます。

罪には大きく分けて3つあるようです。

1 人の道を行かなかった人。(神を無視した生き方)
2 愛の道を誤った人。(不倫や同性愛など)
3 人を傷つけた人。(この世の法的な罪に近い)

特に酷いのは、2の罪の人、また1の罪の人です。

いろんな罪のせいで苦しめられる人が描かれますが、特に、2の性的な罪は重いというのが印象的でした。
浮気をしたり、ゲイやバイセクシャルになった人たちは、その陰部を剣や槍で突かれ続けています。

1の神様や正しい道を無視し、宗教家たちを迫害した人たちは、身をそがれたり、火で焼かれたりしています。
また、自分の思いだけに生き、正しい道や神を受け入れなかった人、自分勝手な思いを中心に生きた人は、脳にウジがたかったり、ひどいことになっています。

ちょっとあまり見たくない絵なので、気持ちを切り替えて、こういうことにならないように、ということを頭に置いて1〜3を守りつつも、悪い過去にこだわりすぎるのではなく、私のできる範囲で、よい部分を伸ばしていきたいと思うのです。

笑顔とよい言葉で、地獄の雰囲気を一掃しましょう。



今日もいい一日を

クリックありがとうございます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村
写真は:つばき
by (C)ヨマさん
画像あるいはタイトルクリックで写真のページへ
撮影者の名前をクリックすると撮影者のページへリンク
撮影者に許可を得て使用しています
無断転用はご容赦願います


【写真特集】2013年の決定的瞬間


◇ブログをご覧になった全ての方へ◇
無料カウンセリング
を募っています。
詳しくは
こちら
お待ちしています