さあ夢を叶えましょう

無料カウンセリング
を募っています。詳しくはこちら
まずは記事にコメントをお寄せくださるか
あるいは→のファンより
メッセージをお寄せください
お待ちしています

2013年12月10日

南アフリカの父、ネルソン・マンデラ至言集  ★マンデラ氏追悼式、世界が1つに


沈黙。


12月5日に亡くなったネルソン・マンデラ氏(95)の追悼式が行われました。

南アフリカの父と慕われた人。
国初の黒人大統領で、アパルトヘイト(人種差別)の撤廃に努めるなどの功労を立て、人々の心を支えてきた人です。
南アフリカに止まらず、多くの人に影響を与えてこられました。

彼の言葉がまとめられていましたので、ご紹介します。


勇気とは、恐れを知らないことではなく、それを克服することだと学びました。勇敢な人とは恐怖を感じない人ではなく、恐怖を乗り越える人なのです。

美しい南アフリカについての夢があるならば、その夢につながる道もまた存在します。そのような道のうち、2つの道の名前はきっと「善良(Goodness)」と「許し(Forgiveness)」でしょう。

一部の政治家とは違って、私は失敗を認めます。

人は思いやりでつながっていきます。同情やお仕着せではなく、共通の苦しみを未来への希望に変える方法を学んだ人間としてです。

教育は最強の武器です。教育によって世界を変えることが出来ます。

私の尊厳を奪おうとする者は、どんな人でもどんな組織でも、失敗することでしょう。

「一部の自由」というものはありません。

私は勇敢なふりをしたり、全世界を打ちのめせるふりをしたりは出来ません。

1人の指導者が大衆よりも先に動き、新しい方向へと進み、かつ正しい方向へ人々を導いているという確信を持たねばならないときがあります。

たった一つ、最も大事な私たちの挑戦とは、個人の自由というものが本当の意味での個人の自由となるような社会秩序をつくるようにすることでしょう。



彼のような精神と一つになるなら、世界が一つになるのも可能でしょう。


今日もいい一日を

クリックありがとうございます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村
写真は:沈黙。
by (C)芥川千景(漂流中)さん
画像あるいはタイトルクリックで写真のページへ
撮影者の名前をクリックすると撮影者のページへリンク
撮影者に許可を得て使用しています
無断転用はご容赦願います


マンデラ氏追悼式、世界が1つに


◇ブログをご覧になった全ての方へ◇
無料カウンセリング
を募っています。
詳しくは
こちら
お待ちしています