さあ夢を叶えましょう

無料カウンセリング
を募っています。詳しくはこちら
まずは記事にコメントをお寄せくださるか
あるいは→のファンより
メッセージをお寄せください
お待ちしています

2013年11月25日

未来を変える言葉?! 「大丈夫」と言われたら、「大丈夫」と答える! 《矢作直樹の人を生かす13の言葉》  ★伊ナポリのごみ不法投棄、健康被害深刻 「死の三角形」


2013.10.31 追分市民の森 葉跡


「大丈夫だよ」と言われたら、
「そうだね、大丈夫だね」と返すのが、
何事もうまくいくためのコツです。


矢作直樹



矢作先生が紹介している「自分を活かし相手を生かす『言葉』」のうち、「ありがとう」に代表される感謝の言葉を紹介しました。この感謝というのは、いろんな意味で基本となるものではないでしょうか。

今日紹介するのは、「大丈夫」「何とかなる」「やってみたら」「それでいいんですよ」という前向きな言葉の集団の代表選手、「大丈夫」です。

「大丈夫」という言葉は、とても、パワフルな言葉。

そして、前向き、プラス発想に切り替える言葉です。そして、その言葉をいうことによって、何かが変わってきます。

ちょっと何か自信がなかったり、怖かったり、不安な気持ち、そんな状況や関係を吹き飛ばしてくれることでしょう。



「大丈夫」
 安心感・信頼感を持つきっかけ

「丈夫」という言葉の語源は「立派な男子」という古代中国語ですが、日本に渡ってきた後、それに派生して「間違いない」「確かである」「しっかりしている」という意味を持つようになりました。

「大丈夫」と口にする人は、楽天的思考の持ち主が多いように感じます。現在に対する過剰な不満、未来に対する過剰な不安、そういうものをあえて持たないようにする技術、私たち皆ができる思考です。

よい言葉にも悪い言葉にも、自分や周囲をそうだと思い込ませるパワーだけでなく、「次の方向」を決める影響力があります。言葉が次に起こる現実を作り出すわけです。

だから、「大丈夫だよ」と言われたら、「そうだね、大丈夫だね」と返すのが、何事もうまくいくためのコツです。

まずは、相手を信頼してください。相手を信頼できなければ、相手もあなたを信頼できません。自分の発する「気」はすぐに相手に通じます。

*皆さんが、苦手な相手を想像してください。何かストレスのかかる言い方をされたら、「大丈夫」と優しく答えましょう。
このひと言には、「私は私で見えないネットワークに守られていますから、どうぞご心配なく」という意味がこめられています。

また、折に触れて「大丈夫ですか?」とできるだけ丁寧に尋ねることが肝要です。その言葉の中には、相手を気にかける心がそこにあるのです。

大丈夫ですか、と気にされた人は、相手に対する信頼感を増大させ、安心感をもつきっかけを得ます。そして、これまでのようなマイナスな関係が徐々に消えていくと思います。

ギスギスした物言いの最大の原因は「恐れ」です。「大丈夫?」という問いかけには恐れを縮める効果があることは間違いありません。

矢作直樹
『「あの世」と「この世」をつなぐ お別れの作法』
第四章「幸せなお別れを約束する言葉」より


「大丈夫だよ」と言われたら、「そうだね、大丈夫だね」と返すのが、何事もうまくいくためのコツだということです。

未来を前向きに変えて、ぐっと引っ張ってくれる、そんな力持ちの頼れる言葉が、「大丈夫」ですね。
 


今日もいい一日を

クリックありがとうございます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村
写真は:葉跡
by (C)ひでわくさん
画像あるいはタイトルクリックで写真のページへ
撮影者の名前をクリックすると撮影者のページへリンク
撮影者に許可を得て使用しています
無断転用はご容赦願います

矢作直樹(やはぎ・なおき)
東京大学大学院医学系研究科救急医学分野教授および医学部附属病院救急部・集中治療部部長。
1981年、金沢大学医学部卒業。その後、麻酔科を皮切りに救急・集中治療、外科、内科、手術部などを経験。1999年、東京大学大学院新領域創成科学研究科環境学専攻および工学部精密機械工学科教授。2001年より現職。
2011年、初めての著書『人は死なない』(バジリコ)が7万部を超えるベストセラーとなり、話題となる。


kuri-maの参考記事
 人は死なない?! 「東大救命医 独自の死生観」テレビ朝日で矢作直樹が語ったこと 
 自分を活かし相手を生かす12の「言葉」?! 「お別れの作法」その3
 成仏を心配するのはルール違反?! 「お別れの作法」その2 《霊界ってあるんでしょうか》番外編4
 「あの世」と「この世」をつなぐ「お別れの作法」とは?《霊界ってあるんでしょうか》番外編3




伊ナポリのごみ不法投棄、健康被害深刻 「死の三角形」


◇ブログをご覧になった全ての方へ◇
無料カウンセリング
を募っています。
詳しくは
こちら
お待ちしています