さあ夢を叶えましょう

無料カウンセリング
を募っています。詳しくはこちら
まずは記事にコメントをお寄せくださるか
あるいは→のファンより
メッセージをお寄せください
お待ちしています

2013年11月19日

「言霊」は本当にある?! 《矢作直樹の人を生かす13の言葉》  ★【特集】ケネディ暗殺から50年、当時を写真で振り返る


2013.11.17 和泉川 枯葉浮揚


よい言葉は使うことが大切です。

言葉は相手を救うこともあれば、
自分自身を救うこともあります。


矢作直樹



以前、矢作直樹さんの『「あの世」と「この世」をつなぐ お別れの作法』という本を紹介しました。

5章に分かれた本ですが、第四章は「幸せなお別れを約束する言葉」となっています。
矢作先生が、よい言葉としてあげている言葉を、「自分を活かし相手を生かす13の『言葉』」として紹介します。

「ありがとう」 
「助かります」 
「おかげさまで」 
「大丈夫」 
「頼りになるね」「楽しそうだね」 
「やってみたら」 
「ホッとする」 
「それでいいんですよ」 
「いいね」「さすがですね」「すごい」 
「何とかなる」 
「またね」「またお会いしましょう」 
「幸せでした」 
「いただきます」


今日から、その言葉の内容を、一つずつお伝えしていきます。
本の内容をそのまま紹介すれば楽なのですが、長くなりますので、そこから、エキスとなる良い部分を抜き出して、私なりにまとめていきます。

今日はそれに先駆けて、「言霊(ことだま)」について話されていますので、その部分を抜き出します。



言葉は言霊(ことだま)

言葉の使い方一つで、会話の流れがガラッと変わることがあります。言葉は使う人と相手の生きる力を増減することもできます。

すべての生命は言葉によって生まれてきたといいます。また、人間の歴史も言葉によって紡がれてきたとも言えます。

よい言葉は使うことが大切です。使わないと言葉は滅します。言葉は相手を救うこともあれば、自分自身を救うこともあります。
矢作直樹
『「あの世」と「この世」をつなぐ お別れの作法』
第四章「幸せなお別れを約束する言葉」より

「言霊」は本当にあります。
言葉を大切に使い出すと、更にそれを実感することでしょう。
一番言霊として、良い効果を生むのは、魔法の言葉として有名な、「ありがとう」でしょうか。
ポ・オホノポノの言葉(ありがとう、ごめんなさい、許してください、愛しています)これらの言葉もいい言葉ですよね。

思っているだけでなく、言葉にしたとき、また、書いて文字に表わしたとき、これは自分が発したものですが、もうすでに魂を持って、発散していくのです。

プラスの言葉を多くしていきたいですが、時々失言もしてしまう、私たち。
口から出てしまったものは、取り返しがつきませんが、素直に「ごめんなさい」と言って、気づいたところから、またよい言葉を心がけていく、そんな風にしていきたいと思うのです。



過去は変えられないということはありません。
「今」を変えると、同じ過去の出来事も、
その見方、とらえ方が変わります。
だから、今を楽しめばいいのです。


矢作直樹



今日もいい一日を

クリックありがとうございます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村
写真は:枯葉浮揚
by (C)ひでわくさん
画像あるいはタイトルクリックで写真のページへ
撮影者の名前をクリックすると撮影者のページへリンク
撮影者に許可を得て使用しています
無断転用はご容赦願います

矢作直樹(やはぎ・なおき)
東京大学大学院医学系研究科救急医学分野教授および医学部附属病院救急部・集中治療部部長。
1981年、金沢大学医学部卒業。その後、麻酔科を皮切りに救急・集中治療、外科、内科、手術部などを経験。1999年、東京大学大学院新領域創成科学研究科環境学専攻および工学部精密機械工学科教授。2001年より現職。
2011年、初めての著書『人は死なない』(バジリコ)が7万部を超えるベストセラーとなり、話題となる。


kuri-maの参考記事
 人は死なない?! 「東大救命医 独自の死生観」テレビ朝日で矢作直樹が語ったこと 
 自分を活かし相手を生かす12の「言葉」?! 「お別れの作法」その3
 成仏を心配するのはルール違反?! 「お別れの作法」その2 《霊界ってあるんでしょうか》番外編4
 「あの世」と「この世」をつなぐ「お別れの作法」とは?《霊界ってあるんでしょうか》番外編3




【特集】ケネディ暗殺から50年、当時を写真で振り返る



◇ブログをご覧になった全ての方へ◇
無料カウンセリング
を募っています。
詳しくは
こちら
お待ちしています