さあ夢を叶えましょう

無料カウンセリング
を募っています。詳しくはこちら
まずは記事にコメントをお寄せくださるか
あるいは→のファンより
メッセージをお寄せください
お待ちしています

2013年11月09日

「くじけないで」! 《柴田トヨのだれにも朝はやってくる》  ★ドイツ「水晶の夜」から75年、ユダヤ人を守った元工場(博物館)


冬ごろも


今年1月に101歳で亡くなった柴田トヨさんの生涯が映画化されました。もうすぐ公開となるようですね。

「人生、いつだってこれから。だれにも朝はかならずやってくる」と、私たちに元気の出る言葉を送って下さいました。

先日、相田みつを美術館を訪れたところ、柴田トヨさんの展示会もしていましたので、一緒に見てきました。
詩集を見るのもいいですが、パネルになっているのを見ると、またいいものです。

今日は代表作を再び紹介します。映画のタイトルでもあり、最初の詩集のタイトルでもあるこの詩です。



「くじけないで」

ねえ 不幸だなんて
ため息をつかないで

陽射しやそよ風は
えこひいきしない

夢は 
平等に見られるのよ

私 辛いことが
あったけれど
生きていてよかった

あなたもくじけずに



そう、くじけないで。
くじけそうになっても、また朝が来るから、くじけずに、もう一度騙されてみましょう。何度でも騙されてみましょう。


トヨさんの朗読が聴けます↓


今日もいい一日を

クリックありがとうございます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村
写真は:冬ごろも
by (C)ヨマさん
画像あるいはタイトルクリックで写真のページへ
撮影者の名前をクリックすると撮影者のページへリンク
撮影者に許可を得て使用しています
無断転用はご容赦願います

  


ドイツ「水晶の夜」から75年、大統領が博物館を訪問


◇ブログをご覧になった全ての方へ◇
無料カウンセリング
を募っています。
詳しくは
こちら
お待ちしています