さあ夢を叶えましょう

無料カウンセリング
を募っています。詳しくはこちら
まずは記事にコメントをお寄せくださるか
あるいは→のファンより
メッセージをお寄せください
お待ちしています

2013年09月08日

★2020東京で会いましょう?! 決定直後の奇跡の虹!!・・・  ≪感動エピ≫「一杯の豚汁」


虹

開催地決定の直後には
東京の空に、
雨もないのに虹が出たということです。
写真はイメージです

2020年東京五輪開催決定!歓喜の瞬間◇


2020年のオリンピック・パラリンピックが東京で開催されることに決定しました。

決定した背後には、東日本大震災での痛みを乗り越えて再復興した姿を見せたい、という思いが通じたのではないかと感じます。

考えてみれば、戦後の痛手から立ち直った日本が、本当の意味で今の経済大国にまで発展したきっかけは、1964年の東京五輪だったと、認識できるかと思います。
3.11から、日本は生まれ変わるきっかけを与えて頂いたのですから、またこの東京五輪では、真の復興をした姿を見せていけるでしょう。

決定の瞬間の委員会メンバーの歓喜の様子には、いかに一つになって、必死に取り組んできたかが、垣間見られます。

日本の素晴らしさというのは、一人ひとりがきっちりと自分の責任を果たし、一つのものを作り上げる組織力でしょうか。
もちろん、リーダーも重要ですが、粒よりの個人がそれを支え、末端までしっかり機能できなければ意味がありません。

一人の傑出した人が率いる烏合の衆ではなく、綿密に計画された企画案、プログラミングの完璧さだけが頼みの張りぼての大会でもいけませんね。

日本の警察も素晴らしいですし、治安の安定した日本、美しく、優れた機能面を発揮し、世界中の人たちを、温かく迎えていきたいですね。

本物のおもてなしをして、今までで一番心に残るオリンピックだった、また日本に来たい、と言われる本物の最高のオリンピックを準備したいと思います。私もその空気くらいにはなりたいと思うのです。

もちろん東京では素晴らしい大会を行えると信じます。7年後のその年は、とても重要な年になることでしょう。

さて、昨日、祈りが感謝をつれてくるというお話をしました。

震災の大変な状況の中を、耐え忍び、感謝で越えていかれた方々が無数におられます。心から敬意を表わしたいですし、「ありがとう」「愛しています」という思いを伝えたいと思います。

3.11直後の被災地でのエピソードです。



「一杯の豚汁」


3月14日。
大震災から4日目の夜、僕の人生観が大きく変わる出来事が起こった。

炊き出しボランティア3日目、昼間から準備していた1200人分の豚汁を作り、皆に配給していた。
正直、僕も料理人のはしくれだから もっと豪華なものを提供したいと思ったけど、
1200人分の食材を考えると、こんなもんしか出来ないって、ちょっと申し訳ないくらいに感じてた。

殆ど肉の入ってない『豚汁』という名の『野菜スープ』。

僕の列に並んでくれた人に次々に豚汁を配っていると、その婆ちゃんは僕の前に表れた。
「おい兄ちゃん、オレの家は津波で流されちまったんだ。
爺ちゃんも何処かさいっだがねぇ。
もう、なにもかも無くなっちまったからよ、豚汁、大盛にしてくれ。
それくらいしてもらってもバチ当たらんべよ」

正直、一瞬、悩んだよね。
なんか気難しそうな頑固ババァって感じだったし。
可哀相だけど、1人だけ大盛を認める訳にはいかないから、

「みなさ〜ん。すみませーん。
このお婆ちゃん、津波で家やら全部流されちゃったみたいで〜
可哀相だから、特別に豚汁大盛でよそってあげても良いですかぁ〜」

僕はありったけの大声で、後ろに並んでいる人達に聞いてみた。
ちょっとふざけた感じでね。
そしたら、みんな、笑顔で一斉に首をタテに振りはじめたんだ。

「ばあちゃん、よがったね。大盛でいいってさ」

気持ちいい位、皆が首をタテにふるもんだから、僕も満面の笑みで「これでもよかっ」てくらい、ナミナミの豚汁を注いであげたんだ。

「ほいっ、おまたせ、超大盛の豚汁だよ」

そう言って、ふとその頑固そうな婆ちゃんの顔を見ると、満面の笑みで、穏やかな顔で、でもちょっと涙目で、

「おう。兄ちゃん、あんがとよ、この豚汁1杯でよ、全てチャラにしてあげるわ。
オレの財産全部と豚汁、交換だな。
また明日から元気で生きべ。
震災あったけどよ、兄ちゃんと出逢えたから良がった」

その瞬間!なんかもう僕は無我夢中で、婆ちゃんに抱きついていたんだ。
「絶対頑張んべな!婆ちゃん有難う。有難う。頑張んべな」

そう言って僕は婆ちゃんとハグしながら号泣していた。
婆ちゃん、僕の方こそ婆ちゃんと出逢えて良かったよ。
ありがとう。

545862_595929643787085_940114021_n.jpg

涙が止まらないさんのページより

-----------------------------------------------------


今日もいい一日を

クリックありがとうございます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村
写真は:
by (C)緋佳さん
画像あるいはタイトルクリックで写真のページへ
撮影者の名前をクリックすると撮影者のページへリンク
撮影者に許可を得て使用しています
無断転用はご容赦願います

《東京2020》kuri-maの関連記事
 Feel the pulse!! 映像との競演、7人のプレゼンで鼓動を共感!!
 日本の伝統、皇室からのエールが東京五輪の呼び水に?! 高円宮妃久子さま、スピーチ掲載!》
 リーダーの決意が福島不安を払拭した?! 安倍首相のスピーチ掲載!!
 2020東京に決まったプレゼンの連携力?! 胸に響いた佐藤選手のスピーチ、掲載!!



◇ブログをご覧になった全ての方へ◇

無料カウンセリング
を募っています。

相談事や、お話したいことがある方、
あるいはkuri-maと話してみたい方は、
まずは、ブログに「メッセージ」をお寄せください。
「メッセージ」を送るのは、
pc画面だったら、今は左下にある
「ファン」という欄にあります。
今後もっと上に持ってくる予定です。

携帯やスマートフォンからだったら、
それぞれの記事に送ることのできる 「コメント」
その旨を伝えてください。
コメントは私の承認後にしか、公開されません。

「カウンセリング希望」とあれば、
メールをお返しして、
基本的にはメールでのカウンセリングにしたいと思います。

もちろんその内容を、むやみにブログで話したりということは致しません。
プライバシーを遵守します。

元気に頑張っておられる方も、
ちょっとバテ気味だけど、相談することも悩みも質問もない、
という方も、よろしければ、メッセージをお寄せください。
記事へのコメントも大歓迎です。

参考のため、カウンセリング内容は、
妊娠・出産、子育て、夫婦関係、親子・嫁姑・人間関係、
結婚、ひきこもり、人生全般、そして、単なる話し相手でも。
商業的広告宣伝、勧誘以外なら、ようは何でもけっこうです。

お待ちしています。
もっと詳しい趣旨はこちら