さあ夢を叶えましょう

無料カウンセリング
を募っています。詳しくはこちら
まずは記事にコメントをお寄せくださるか
あるいは→のファンより
メッセージをお寄せください
お待ちしています

2013年09月07日

祈りがイライラを抑え、「感謝」を連れてくる?! ≪感動詩≫「神様、不平を言う私をお許しください!」 ★東京に決定!2020年夏季五輪


森の宝石。


お祈りというのは、感謝の思いを連れてきてくれます。

不平の思い、怒り、寂しさ、そのようなもので満ちていた私の心が、お祈りでなんだか落ち着いて、感謝の言葉を口から出すと、いつの間にか祈る前の状態が嘘のように、晴れ晴れしてくることがあります。

「ありがとう」という言葉は魔法の言葉といわれるくらい、たくさん言えば、奇跡的なことも起きるそうです。
そういう観点でも、感謝の言葉を中心に祈れば、よい祈りになることでしょう。

不平・不満で満ちている時、周囲にいる人はとんだ飛ばっちりを受けてしまったりしますが、そうすると、当り散らしてしまった人は、よけいに気分が悪くなって、ますます悪循環にはまります。

不平や怒り、フラストレーションを抱えている時というのは、どうもその思いから抜けられなくなってしまって、狭い思いにとらわれてしまいやすいようです。
気持ちを切り替えて、広い視野に立ってみたりできれば、尾を引かないのですが…。

私自身の胸に手を当てて考えてみると、夏休みの間中、子どもたちの存在を負担に感じて、もっと気持ちよく付き合えたら子どもも素直になるのでしょうが、ついつい、悪循環を行く日が多かったような気がします。

がみがみ言ってしまう自分自身が嫌なので、また子どもに八つ当たりしてしまい、そうすると子どもも言うことを聞かず…。
私自身も歯止めが利かなくなりそうになるので、切り替えるために、冗談を言って笑わせたり、自分からガハガハ笑って…、という感じで、なんとかやり過ごしておりました。。。

子ども相手に、大人になりきれない自分…、本当はそれが一番フラストレーションになっているんですが、わかっていてもなかなか振り切れない。
どうして、こんなにもうまくいかないんだろう。

そういう時って、実はあまりお祈りをしていないのです。
そういえば、夏休みは子どもたちが側にいることが多くて、プチお祈りに熟練している私も、集中力に欠け、祈りも少なくなっていたと思います。

祈りというのは、気持ちのリセットに最高です。

今の私は、そこまで惨めでも救いようがない状態ではない。

不幸に見えるものが幸せの種になり、失敗はいつでも成功の素になる。
苦労がその人の心に深みを与え、努力は決して無駄にはならない。
マイナスをプラスに転じることができれば、こちらのものです。

気持ちを落ち着けて、じっくりと精神を統一する時間、それが瞑想や祈りの時間かと思います。

カリカリ、イライラ、ムッときている内容を整理して、心の洗濯、リセットをしていく。すると、落ち着いた気持ちになり、私は本当に幸せだと、感謝の思いまで起こってくる。
効果てきめんですね。

それでは、とても、気持ちが素直になる詩を紹介します。



「神様、不平を言う私をお許しください!」


今日、バスで
金髪のきれいな少女に出会いました。
私はうらやましかった。
少女はとても明るく見えました。
そして「私も金髪で色白だったらいいのに」
と思いました。

バスから降りようとして、
少女がつと席を立ちました。
見れば、
足を引きずりながら通路を歩いています。
片方の足がなく、
松葉杖を一本ついています。
それなのに、
少女は通り過ぎるとき、あの笑顔!


ああ、神様、不平を言う私をお許しください。

私には足が二本そろっています。
世界は私のものです。


私は店によってお菓子を買いました。
応対したのは感じのいい青年でした。

彼とおしゃべりしましたが、
とてもうれしそうなので、
もし遅刻にすることになっても
かまわないと思いました。

店を出るとき、青年が言いました。
「親切にしてくださって、ありがとうございます。
 あなたのような方とお話できてよかったです。
 ほら、ぼくは目が見えないんです」


ああ、神様、不平を言う私をお許しください。

私には両眼がそろっています。
世界は私のものです。


そのあと街を歩いていると、
青い目の子供に出会いました。
少年は他の子供たちが遊んでいるのを、
ポツンと立って見ています。
どうしたらいいのか、わからないのです。

私はちょっと立ち止まって声をかけました。
「坊や、どうして一緒に遊ばないの?」

少年は黙って前方を見ています、
それで声が聞こえないとわかりました。


ああ、神様、不平を言う私をお許しください。

私には両耳がそろっています。
世界は私のものです。

行きたいところへ連れていってくれる足があり、
夕焼けを眺める目があり、
知りたいことを聞く耳がある。


ああ、神様、不平を言う私をお許しください。

私は本当に恵まれています。
世界は私のものです。


※ 作者不詳



今日もいい一日を

クリックありがとうございます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村
写真は:森の宝石。
by (C)芥川千景さん
画像あるいはタイトルクリックで写真のページへ
撮影者の名前をクリックすると撮影者のページへリンク
撮影者に許可を得て使用しています
無断転用はご容赦願います


2020年夏季五輪、開催地は東京に決定!

2020年夏季五輪、最終候補都市の東京の強みと弱み



◇ブログをご覧になった全ての方へ◇

無料カウンセリング
を募っています。

相談事や、お話したいことがある方、
あるいはkuri-maと話してみたい方は、
まずは、ブログに「メッセージ」をお寄せください。
「メッセージ」を送るのは、
pc画面だったら、今は左下にある
「ファン」という欄にあります。
今後もっと上に持ってくる予定です。

携帯やスマートフォンからだったら、
それぞれの記事に送ることのできる 「コメント」
その旨を伝えてください。
コメントは私の承認後にしか、公開されません。

「カウンセリング希望」とあれば、
メールをお返しして、
基本的にはメールでのカウンセリングにしたいと思います。

もちろんその内容を、むやみにブログで話したりということは致しません。
プライバシーを遵守します。

元気に頑張っておられる方も、
ちょっとバテ気味だけど、相談することも悩みも質問もない、
という方も、よろしければ、メッセージをお寄せください。
記事へのコメントも大歓迎です。

参考のため、カウンセリング内容は、
妊娠・出産、子育て、夫婦関係、親子・嫁姑・人間関係、
結婚、ひきこもり、人生全般、そして、単なる話し相手でも。
商業的広告宣伝、勧誘以外なら、ようは何でもけっこうです。

お待ちしています。
もっと詳しい趣旨はこちら


posted by kuri-ma at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 祈り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする