さあ夢を叶えましょう

無料カウンセリング
を募っています。詳しくはこちら
まずは記事にコメントをお寄せくださるか
あるいは→のファンより
メッセージをお寄せください
お待ちしています

2013年07月13日

♪思い出はどこにもいかない… 笑い声も写した?!「家族写真」♪ 森山良子 


風


明日へ向かうほど
近くなる昨日がある
忘れないで思い出は
どこにもいかない




とにかくこの人の歌はうまい。だから、こういう情緒的な歌だと、なんだかとても心に迫ってきます。

目の前に浮かぶような鮮やかな思い出の描写がいいですね。

シャッターを切った時の、笑い声も一緒に取り込んで移し込んだような家族写真。

幸せな家庭を作り、子供ができ、孫ができ、新しい命の誕生の時には、特に、父母から、家族からいつの間にか受け継いでいるものがあると、気づかされますね。
特に初めて親になる時には、子どもの頃には考えもしなかった親の気持ちまで、自然に分かってきたりして、思い出は何度もそうやって味わうものなんですね。

もちろん、時は元に戻せない、遠くなってしまった時間のはずですが、身近に感じられる大切な時間というものは、もう手に入らないからよけいに、貴重ですね。
思い出は誰にも奪えません。

前に取り上げようと思った時は、まだ紫陽花の季節には早いからと、取り置いたつもりが、すっかり梅雨明けの猛暑に突入してしまいました。
まだ咲いている紫陽花たちも、暑さに喘いでいることでしょう。




「 家族写真 」


庭を埋めた紫陽花
つかのまの陽が注ぐ
父の膝はまだ
幼い妹のもの

母よりも背が伸びた
兄が少しはにかむ
傾いたカメラ
笑い声も写した

明日へ向かうほど
近くなる昨日がある
忘れないで思い出は
どこにもいかない

猫が眠る縁側
風の音が戯れる
母が手をいれた
わたしの髪が可笑しい

ひとつの屋根の下で
喧嘩したり泣いたり
それでも最後は
夕御飯を囲んだ

変わらないところに
帰ってゆける場所がある
忘れないでぬくもりは
どこにもいかない

一枚の写真から
季節は数を重ね
新しい家族
もうすぐ生まれてきます

だけど父の匂いも
母のあたたかい手も
大事なすべては
あの時代に覚えた

明日へ向かうほど
近くなる昨日がある
忘れないで思い出は
どこにもいかない

忘れないで ぬくもりは
どこにもいかない


作詞:松井五郎
作曲:森山良子




今日もいい一日を

クリックありがとうございます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村
写真は:
by (C)ヨマさん
画像あるいはタイトルクリックで写真のページへ
撮影者の名前をクリックすると撮影者のページへリンク
撮影者に許可を得て使用しています
無断転用はご容赦願います


[日本に厳しい中韓、好意的な東南アジア 米調査結果]


◇ブログをご覧になった全ての方へ◇

無料カウンセリング
を募っています。

相談事や、お話したいことがある方、
あるいはkuri-maと話してみたい方は、
まずは、ブログに「メッセージ」をお寄せください。
「メッセージ」を送るのは、
pc画面だったら、今は左下にある
「ファン」という欄にあります。
今後もっと上に持ってくる予定です。

携帯やスマートフォンからだったら、
それぞれの記事に送ることのできる 「コメント」
その旨を伝えてください。
コメントは私の承認後にしか、公開されません。

「カウンセリング希望」とあれば、
メールをお返しして、
基本的にはメールでのカウンセリングにしたいと思います。

もちろんその内容を、むやみにブログで話したりということは致しません。
プライバシーを遵守します。

元気に頑張っておられる方も、
ちょっとバテ気味だけど、相談することも悩みも質問もない、
という方も、よろしければ、メッセージをお寄せください。
記事へのコメントも大歓迎です。

参考のため、カウンセリング内容は、
妊娠・出産、子育て、夫婦関係、親子・嫁姑・人間関係、
結婚、ひきこもり、人生全般、そして、単なる話し相手でも。
商業的広告宣伝、勧誘以外なら、ようは何でもけっこうです。

お待ちしています。
もっと詳しい趣旨はこちら


posted by kuri-ma at 13:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ♪歌の心(音楽と歌詞) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする