さあ夢を叶えましょう

無料カウンセリング
を募っています。詳しくはこちら
まずは記事にコメントをお寄せくださるか
あるいは→のファンより
メッセージをお寄せください
お待ちしています

2013年06月21日

今日は夏至! 風物詩「夏の禊(みそぎ)」って?!  。。。。★NYで行列の出来る大人気スイーツ?!


弾ける。


風そよぐ楢の小川の夕暮は 
御禊ぞ夏のしるしなりける

(かぜそよぐ ならのおがわの ゆうぐれは 
みそぎぞなつの しるしなりける)

藤原家隆



台風と梅雨前線の相乗効果で、雨、そして涼しい日となっています。

今日は夏至だということ。一年で一番昼が長くなるとか。

実はグーグルのトップページが教えてくれました。https://www.google.co.jp/webhp?hl=ja&tab=ww (おそらく今日だけ)
このページ、記念日にはいろんなデザインに替わってくれて、楽しいです。
先日は父の日や、小林一茶の生誕250年のデザインもありました。
ただその記念日が、微妙に日本人の感覚からずれているような時もあったりします。(日本人に馴染みの薄い有名人の生誕〇〇年だったり…。)

そんなグーグルに夏至を教えてもらうのは不思議でもありますが。

夏至はヨーロッパでもお祭りがあるようですが、日本でも夏至祭りというのがありますね。禊(みそぎ)とセットになっているかと思います。

上にあげた短歌は、百人一首のひとつでもあります。
「ならの小川」というのを「奈良」かと勘違いしていたのですが、「楢の小川」と「楢の木」の「なら」だということ。思い込みは恐ろしい。

歌の意味は、
「楢の小川」と呼ばれる上賀茂神社の御手洗川では、風がそよそよと音を立てて楢の葉を吹きそよがせ、夕暮れ時になるともうすっかり(季節を忘れる)涼しさだ。上賀茂神社では夏の禊が行われているが、わずかにそのことだけが、暦の上ではまだ夏であることを思い出させてくれる。

夏の禊というのは、上賀茂神社では6月の30日に行われています。夏だと思えない気候だということは、今年のように梅雨寒の日だったのかもしれません。

夏至祭りにも禊をすることが多いようですが、この歌の夏の禊は6月30日なので、夏越(なごし)祭りと呼ばれるものと同じかもしれません。

どちらにしても、祭り、禊によって、悪い厄を払って、夏を呼び込むという感じでしょうか。

そういえば、禊をしたことありますか?

これ、結構気分は爽快になりますよ。悩みが吹き飛ぶというか、悪いモノが落ちるというか。機会があれば、やってみられたらいいかと思います。

よく時代物のドラマで、何かの願掛けのため、たとえば家族の命が掛かっているそんな時、禊や水垢離(みずごり)をする場面が出てきたりします。昔からの、そういう伝統というのはすごいですね。

神社でしかできないものではありませんが、なかなか、決意がないとできないものでもあります。
決意しなければならないことがあるとき、整理しなければならないことがある時、されるのがいいのではないでしょうか。

夏の禊があるということは、冬の禊もあるということですね。これは12月大晦日など、あるいは新年にやるところもあるでしょう。気合がいりそうですが、毎年必ず少なくない人数の人がされていますね。
伝統が今も続いているということでしょう。



今日もいい一日を

クリックありがとうございます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村
写真は:弾ける。
by (C)芥川千景さん
画像あるいはタイトルクリックで写真のページへ
撮影者の名前をクリックすると撮影者のページへリンク
撮影者に許可を得て使用しています
無断転用はご容赦願います


日本では「行列が出来る店」ってありますけど
「日本人って並ぶのが好きなの?」という反応で、
欧米人には理解できないと聞きました。
それなのに、NYで。。。!!
今までは並ぶほどおいしいものがなかったのかも?!



◇ブログをご覧になった全ての方へ◇

無料カウンセリング
を募っています。

相談事や、お話したいことがある方、
あるいはkuri-maと話してみたい方は、
まずは、ブログに「メッセージ」をお寄せください。
「メッセージ」を送るのは、
pc画面だったら、今は左下にある
「ファン」という欄にあります。
今後もっと上に持ってくる予定です。

携帯やスマートフォンからだったら、
それぞれの記事に送ることのできる 「コメント」
その旨を伝えてください。
コメントは私の承認後にしか、公開されません。

「カウンセリング希望」とあれば、
メールをお返しして、
基本的にはメールでのカウンセリングにしたいと思います。

もちろんその内容を、むやみにブログで話したりということは致しません。
プライバシーを遵守します。

元気に頑張っておられる方も、
ちょっとバテ気味だけど、相談することも悩みも質問もない、
という方も、よろしければ、メッセージをお寄せください。
記事へのコメントも大歓迎です。

参考のため、カウンセリング内容は、
妊娠・出産、子育て、夫婦関係、親子・嫁姑・人間関係、
結婚、ひきこもり、人生全般、そして、単なる話し相手でも。
商業的広告宣伝、勧誘以外なら、ようは何でもけっこうです。

お待ちしています。
もっと詳しい趣旨はこちら