さあ夢を叶えましょう

無料カウンセリング
を募っています。詳しくはこちら
まずは記事にコメントをお寄せくださるか
あるいは→のファンより
メッセージをお寄せください
お待ちしています

2013年06月08日

「DJポリス」が支持を得た理由は?! W杯決定に沸いた渋谷に「お巡りさん」コール!


2013.06.06 和泉川 アジサイ 今昔


皆さんは、12番目の選手です。
どうかルールを守ってください。








サッカー日本代表がW杯出場を決めた4日夜、渋谷駅前では「DJポリス」と名づけられたお巡りさんが、多くの人々の支持を得たということです。
昨日の夜、ちょうど同じ時間帯に久方ぶりに渋谷駅界隈にいました。スクランブル交差点も横目で通過しました。普段でも、こんなに大勢の人がいるのですから、その当日は、どれだけ大変なことになったことでしょうか。



「日本代表のように素晴らしいチームワークで駅の方向に進んでください!」

「サポーターのみなさん!お家に帰るまでが応援です!」


警察の交通整理と言えば、なんかドラ声で有無を言わさず「すみやかに移動してください」と威圧するイメージがありましたが、このようにソフトな口調で、ユーモアを交えながら誘導してくれたら、その場も和むし、大うけだったこともよく分かります。

なんとなく、そうだな、ルールを守って協力してあげようか、なんて、本来の協調性のある日本人のお行儀のよさも出たかもしれませんね。

行く手を阻まれた車に寄りかかる若者には「そういう行動はイエローカードです」とやんわり“警告”。
「ゆっくり前に進みましょう。けがをしてしまっては日本代表のW杯出場も後味が悪くなります」と誘導。
さらに「怖い顔をしたお巡りさん、皆さんが憎くてやっているわけではありません。心ではW杯出場を喜んでいるんです」などと語りかけると、周囲は「お巡りさん」コールで沸いたということです。



警備に当たっているこの怖い顔をしたお巡りさんも、
皆さんと気持ちは同じです。
皆さんのチームメイトなんです。
どうかチームメイトの言うことを聞いてください。
こんな良い日にお巡りさんも怒りたくありません。
お互い気持ちよく
今日という日をお祝いできるように、
お互いルールとマナーを守りましょう。


それにしても、サッカーのサポーターというのは、全世界的に騒ぎを起こすものなんですね。それだけ、世界中の人が熱狂的になるスポーツであって、試合の興奮が後を引き、お祭り騒ぎを起こすことになるのでしょうが。

どれだけ警察がその晩のために、準備して対応したか、ニュースの映像があります。



また、「DJポリス」の肉声の動画もいくつか紹介しておきます。








今日もいい一日を

クリックありがとうございます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村
写真は:アジサイ 今昔
by (C)ひでわくさん
画像あるいはタイトルクリックで写真のページへ
撮影者の名前をクリックすると撮影者のページへリンク
撮影者に許可を得て使用しています
無断転用はご容赦願います

kuri-maの参考記事
 ワールドカップを決めたゴール!! 「夢は世界一!」本田圭佑選手の小学生時代の作文

犯人は、米警察により射殺されました。。。
日本はやはり平和?!



◇ブログをご覧になった全ての方へ◇

無料カウンセリング
を募っています。

相談事や、お話したいことがある方、
あるいはkuri-maと話してみたい方は、
まずは、ブログに「メッセージ」をお寄せください。
「メッセージ」を送るのは、
pc画面だったら、今は左下にある
「ファン」という欄にあります。
今後もっと上に持ってくる予定です。

携帯やスマートフォンからだったら、
それぞれの記事に送ることのできる 「コメント」
その旨を伝えてください。
コメントは私の承認後にしか、公開されません。

「カウンセリング希望」とあれば、
メールをお返しして、
基本的にはメールでのカウンセリングにしたいと思います。

もちろんその内容を、むやみにブログで話したりということは致しません。
プライバシーを遵守します。

元気に頑張っておられる方も、
ちょっとバテ気味だけど、相談することも悩みも質問もない、
という方も、よろしければ、メッセージをお寄せください。
記事へのコメントも大歓迎です。

参考のため、カウンセリング内容は、
妊娠・出産、子育て、夫婦関係、親子・嫁姑・人間関係、
結婚、ひきこもり、人生全般、そして、単なる話し相手でも。
商業的広告宣伝、勧誘以外なら、ようは何でもけっこうです。

お待ちしています。
もっと詳しい趣旨はこちら



posted by kuri-ma at 11:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする