さあ夢を叶えましょう

無料カウンセリング
を募っています。詳しくはこちら
まずは記事にコメントをお寄せくださるか
あるいは→のファンより
メッセージをお寄せください
お待ちしています

2013年06月06日

ワールドカップを決めたゴール!! 「夢は世界一!」本田圭佑選手の小学生時代の作文


2013.06.03 和泉川 サクラ


ぼくは大人になったら、
世界一のサッカー選手になりたい
と言うよりなる。


本田圭佑(小6)





写真25枚◇




一日遅れですが、このニュースを取り上げます。
我が家では、子どもたちも楽しみに観戦していたのですが、後半に入って、次男と三男は眠ってしまいました。次男は、ずっと悔しがっています。

アンラッキーな先取点を取られたのが、後半36分、このままW杯出場は難しくなるかもしれないと、暗雲がたちこめるような雰囲気でした。
そんな中、棚ボタのようなPKで、本田選手が決めてくれました。

「緊張してたので、真ん中蹴って取られたら仕方ないなという気持ちで蹴りました」と、コメントしていますが、とても、スピードとパワーのあるど真ん中で、それまでシュートを何本も余裕でカットしていたオーストラリアのキーパーを、気迫で倒したかのように見えました。

いざという時の、メンタルの強さですね。
(うちの子は眠っていましたが)日本中が注目し、固唾を呑んで見守る中、肝心要のところで決めるということは、素晴らしいことです。

(昨日の言葉で言えば、4段階あるという褒める言葉のうち、「いいね」や「うまいな」という次元ではないですね。)「さすが」「すごい」と最上級の賛辞を連ねても足りない気がします。

どうして、あんな時に、相手選手はハンドなんてしたんでしょう。
ツキというものがあります。運というのでしょうか。
強運はチャンスを呼んで来ます。チャンスの時に決められるというのは、また強運の証拠でもありますね。

さて、この本田圭祐(けいすけ)選手の小学校時代の作文をみつけました。
起きていられなかった家の次男と同じ、小6の時のものです。

大阪っ子だからか、金勘定には細かく、でっかいことを言っています。
ここまで自分の夢、目標をいきいきと思い描くことができるということが、まず、すごいと思います。
そこに確実に近づいているということも、すごいです。



《本田圭佑小学6年生の作文》

ぼくは大人になったら、世界一のサッカー選手になりたいと言うよりなる。
世界一になるには、世界一練習しないとダメだ。
だから、今、ぼくはガンバッている。
今はヘタだけれどガンバッて必ず世界一になる。
そして、世界一になったら、大金持ちになって親孝行する。
Wカップで有名になって、
ぼくは外国から呼ばれてヨーロッパのセリエAに入団します。
そしてレギュラーになって10番で活躍します。
一年間の給料は40億円はほしいです。
プーマとけいやくしてスパイクやジャンバーを作り、
世界中の人が、
このぼくが作ったスパイクやジャンバーを買って行ってくれることを夢みている。
一方、世界中のみんなが注目し、
世界中で一番さわぐ4年に一度のWカップに出場します。
セリエAで活躍しているぼくは、
日本に帰りミーティングをし10番をもらってチームの看板です。
ブラジルと決勝戦をし2対1でブラジルを破りたいです。
この得点も兄と力を合わせ、世界の強ゴウをうまくかわし、
いいパスをだし合って得点を入れることが、ぼくの夢です。



最初の「ぼくは大人になったら、世界一のサッカー選手になりたいと言うよりなる。」ここに思いが集結されてますね。
全体的には俗物的ともいえる、ゴチャゴチャ表面的な成功の夢を語っているようですが、最初のこの言葉がすべてでしょう。そして、「親孝行する」という言葉もちゃんと入っています。

今、夢の大半は成就して、大金も手にしたでしょうが、世界一の選手になる、という一番の夢はずっと持ち続けてほしい、と思うのです。

うちの息子と同じように、感動の瞬間を見逃したという方、あるいはもう一度見たいという方のために、動画を探しました。

どうぞ、感動を味わってくださいね。


3:40





今日もいい一日を

クリックありがとうございます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村
写真は:サクラ
by (C)ひでわくさん
画像あるいはタイトルクリックで写真のページへ
撮影者の名前をクリックすると撮影者のページへリンク
撮影者に許可を得て使用しています
無断転用はご容赦願います





◇ブログをご覧になった全ての方へ◇

無料カウンセリング
を募っています。

相談事や、お話したいことがある方、
あるいはkuri-maと話してみたい方は、
まずは、ブログに「メッセージ」をお寄せください。
「メッセージ」を送るのは、
pc画面だったら、今は左下にある
「ファン」という欄にあります。
今後もっと上に持ってくる予定です。

携帯やスマートフォンからだったら、
それぞれの記事に送ることのできる 「コメント」
その旨を伝えてください。
コメントは私の承認後にしか、公開されません。

「カウンセリング希望」とあれば、
メールをお返しして、
基本的にはメールでのカウンセリングにしたいと思います。

もちろんその内容を、むやみにブログで話したりということは致しません。
プライバシーを遵守します。

元気に頑張っておられる方も、
ちょっとバテ気味だけど、相談することも悩みも質問もない、
という方も、よろしければ、メッセージをお寄せください。
記事へのコメントも大歓迎です。

参考のため、カウンセリング内容は、
妊娠・出産、子育て、夫婦関係、親子・嫁姑・人間関係、
結婚、ひきこもり、人生全般、そして、単なる話し相手でも。
商業的広告宣伝、勧誘以外なら、ようは何でもけっこうです。

お待ちしています。
もっと詳しい趣旨はこちら





2013年06月05日

もっとあった魔法の言葉?! 「いいね」!「さすが」!「すごい」!「ホッとする」…etc. *自分を活かし相手を生かす13の『言葉』?! 〜矢作直樹「お別れの作法」より


朝のご夫婦


今日は「頼りになるね」「楽しそうだね」、「いいね」「さすがですね」、「ホッとする」、これらの言われて気持ちのいい言葉を集めました。

「自分を活かし相手を生かす13の『言葉』」の中には、「ありがとう」に代表される感謝の言葉、「大丈夫」など前向きに肯定する言葉があります。
今日紹介するものは、相手を認め、褒め、喜ばせる言葉といえるでしょうか。



「なのね法則」

「な」とか「の」とか「ね」を語尾につけると、途端に言葉が優しくなって好感度があがります。
例)「〇〇じゃないか」ではなく、「〇〇じゃないかな?」
  「こっちがいい」ではなく、「こっちがいいな(こっちがいいの)」
特にコミュニケーション上で複雑な心理が絡み合う際、有効に作用します。(医療現場、患者と家族間など)

*気をつけていただきたいのは、「〇〇でないね」(「頼りにならないね」「楽しくないね」)といった逆の言葉を口にしないこと。どんな場合もだめです。
こういう言葉は相手から生きる活力を奪うだけでなく、その言葉の方向へと全体を誘導します。さらにその言葉を口にした本人へのマイナスの波動という形で大きく跳ね返ります。いいことは一つもありませんね。




「頼りになるね」「楽しそうだね」
 「なのね法則」を上手に利用する

私たちが言われて嬉しい言葉は、世の中のほとんどの人が言われて嬉しい言葉です。

言われて嬉しい言葉の一つに「頼りになるね」というフレーズがあります。
基本的には世代を問いませんが、特に若い人にとってこの言葉はくすぐったくもあり、同時に力のみなぎる言葉でもあります。
何かの拍子に「頼りになるね」と言われると、自分の意識の中でひっそりと膝を組んで座っている「自信」が立ち上がります。
褒められた経験が次の意欲を生み出す源泉となるのです。

世代を問わずその場の雰囲気を明るくする言葉に、「楽しそうだね」というフレーズがあります。
楽しそうだね、と言われた途端、その場の全員がしょげ返ることはありません。




「いいね」「さすがですね」
 生きる活力を増大させる

「いいね」「上手だな」「さすがですね」「すごいな」などの言葉には、相手の長所を引き出す魔法の力が存在します。
こうした褒め言葉は、相手を育てると同時に、自分に跳ね返る感謝のエネルギーも増大させます。

@ 「いいね」「いいですね」
(何かにつけて「いいですねぇ」という人がいるのですが、その人いわく)世に明らかな犯罪や人の嫌がるような行為を除けば、人間の営みというのはどれもダイナミックで面白く、それらを総称すると「いいですねぇ」と言わざるを得ないということです。

相手がなにかの決定をした時など、「それでいい」ではなく、「いいね」と言い換えてみてください。雰囲気がガラッと変わります。(「それでいい」という表現には、消去法的なイメージがあり、そう言われると、何だか拍子抜けするやら苦労を水の泡にされたようで、腹が立つものです。)

A 「上手だな」「うまいね」
この言葉にはある種の尊敬の念が込められます。それは子どもに対しても親に対しても同じ効果があります。
私たちは本当に好きなことに対しては、どんな些細なことでもいいから誰かに褒められたい、と無意識に思っています。
「うまいね」「上手ですね」と言われると、人はつい嬉しくなって本気モードに入ります。

B 「さすが」「さすがですね」
手術後の患者さんが、「さすがですね」のひと言で自信を持ち、強い回復力を見せる方が大勢いるのを、目の当たりにしています。
そのフレーズの持つ「音(響き)」によって相手の生きる活力を増すのだと感じます。

広い社会で生きていく上で強力な武器となります。このひと言だけは覚えておいて損はありません。
この言葉にはリスペクト(尊敬)が込められます。目上にとっても目下にとっても嬉しい言葉なのです。

C 「すごいな」「すごいですね」
「さすが」の仲間のフレーズ。言葉の重みを尊重すると、使用頻度は4番目になる。




 「ホッとする」
 疲れを癒し、感謝を伝える

「ホッとする」という言葉には深い癒しの要素が存在すると感じます。
言われて嬉しく、自信にもつながる言葉です。

「この場所に来るとホッとする」と口にしますが、それはその場所が発するエネルギーと自分が発するエネルギーが、絶妙にリンクしているからです。
その人物といるとなぜかホッとするというのは、お互いの出すエネルギーがリンクしている証拠です。同調(シンクロ)している。自分とその相手が周波数を出しているというわけですね。

日本では「なごみブーム」が定着した感があります。このなごみを代表する言葉が「ホッとする」です。

私たちは毎日せわしない生活でどこか疲れています。身体面の疲れより精神面での疲れは長引きます。だから本能的に「ほっとできる状況」を望むわけです。
何気ないフレーズですが、自分がいかになごめるかという感謝のメッセージをこれほど短く表現できる言葉もありません。

矢作直樹
『「あの世」と「この世」をつなぐ お別れの作法』
第四章「幸せなお別れを約束する言葉」より



矢作先生が紹介している言葉を、まとめ直しながら、もしかして先生が言われるそれ以上に、いい言葉かもしれないと思うのです。
矢作先生、ありがとうございます。

28年ぶりにドラマ化された「家族ゲーム」では、櫻井翔扮する家庭教師の口癖が「いいねぇ」です。

また、フェイスブックなどでは、「いいね!」をする、というのが、それを認めたり、褒めたりする意志表示になっていますね。
これは、英語では「like」つまり好き、好みだ、という意味となるかと思います。「私はいいと思う」という端的な表現というのでしょうか。
皆を夢中にさせているもの、それがフェイスブックでは「いいね」と「シェア」です。シェアは共有し、伝達していくこと、いいことを広めていく、だから発展し、続いていくのでしょう。

これからも、「いいですね」「さすがですね」は使っていきたいですし、矢作先生はめったに使うべきじゃないと言われていますが、「すごい」という言葉も、子どもや若い世代にはグッとくる、わかりやすい表現ではないか、と思います。

「なのね」法則も、すぐに活用できるのではないでしょうか。私もすでに、多用する習慣がついています。

また、「楽しそうだね」「ホッとする」という言葉、これも意外によいフレーズだと思いました。
人に対しても使えますが、いろんな場所や状況に対しても使えます。
言葉は言霊。「楽しそうだね」「楽しいね」と言ったら、今までより更に輝きを増し、楽しいものになり、「ホッとする」と言えば、そう宣言したと同じで、私自身が癒されホッとする存在を得たということになるのではないでしょうか。
そう考えたら、楽しいこと、ホッとする瞬間が増えていきそうな気がします。

肯定的な言葉、前向きな言葉は、まさしく魔法のように、その場を、そして私や相手の心をも、よい方に導いてくれると感じます。


今日もいい一日を

クリックありがとうございます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村
写真は:朝のご夫婦
by (C)緋佳さん
画像あるいはタイトルクリックで写真のページへ
撮影者の名前をクリックすると撮影者のページへリンク
撮影者に許可を得て使用しています
無断転用はご容赦願います

矢作直樹(やはぎ・なおき)
東京大学大学院医学系研究科救急医学分野教授および医学部附属病院救急部・集中治療部部長。
1981年、金沢大学医学部卒業。その後、麻酔科を皮切りに救急・集中治療、外科、内科、手術部などを経験。1999年、東京大学大学院新領域創成科学研究科環境学専攻および工学部精密機械工学科教授。2001年より現職。
2011年、初めての著書『人は死なない』(バジリコ)が7万部を超えるベストセラーとなり、話題となる。


kuri-maの参考記事
 「ありがとう」!「助かります」!「おかげさま」!! 自分を活かし相手を生かす13の『言葉』?! 〜矢作直樹「お別れの作法」より
 自分を活かし相手を生かす12の「言葉」?! 「お別れの作法」その3
 成仏を心配するのはルール違反?! 「お別れの作法」その2 《霊界ってあるんでしょうか》番外編4
 「あの世」と「この世」をつなぐ「お別れの作法」とは?《霊界ってあるんでしょうか》番外編3
 米で反響を呼ぶ、エリート神経外科医の見た死後の世界 《霊界ってあるんでしょうか》番外編2
 天国からの「お迎え」後、安らかな死を迎える人たちが40%越?! 《霊界ってあるんでしょうか〜番外編》






◇ブログをご覧になった全ての方へ◇

無料カウンセリング
を募っています。

相談事や、お話したいことがある方、
あるいはkuri-maと話してみたい方は、
まずは、ブログに「メッセージ」をお寄せください。
「メッセージ」を送るのは、
pc画面だったら、今は左下にある
「ファン」という欄にあります。
今後もっと上に持ってくる予定です。

携帯やスマートフォンからだったら、
それぞれの記事に送ることのできる 「コメント」
その旨を伝えてください。
コメントは私の承認後にしか、公開されません。

「カウンセリング希望」とあれば、
メールをお返しして、
基本的にはメールでのカウンセリングにしたいと思います。

もちろんその内容を、むやみにブログで話したりということは致しません。
プライバシーを遵守します。

元気に頑張っておられる方も、
ちょっとバテ気味だけど、相談することも悩みも質問もない、
という方も、よろしければ、メッセージをお寄せください。
記事へのコメントも大歓迎です。

参考のため、カウンセリング内容は、
妊娠・出産、子育て、夫婦関係、親子・嫁姑・人間関係、
結婚、ひきこもり、人生全般、そして、単なる話し相手でも。
商業的広告宣伝、勧誘以外なら、ようは何でもけっこうです。

お待ちしています。
もっと詳しい趣旨はこちら



2013年06月04日

あの世を信じる人が増えている?! 「お別れの作法」より 《霊界ってあるんでしょうか》番外編5


ネモフィラ畑を独り占め^^


矢作先生の「お別れの作法」を読んでいましたら、こんな箇所がありました。

あの世を信じる人が増えている


日本でもあの世を信じている人が増えているようです。
1958年と2008年におこなわれた「あの世観」に関する調査結果というものが発表されていますが、あの世を信じている人の割合が全国どの地域をとっても50年前より飛躍的に増えているのです。(参照:http://www.ism.ac.jp/kokuminsei/index.html

ちなみに、この調査結果は、あの東日本大震災が起こる3年前のデータですから、仮に同じような調査をしたら、あの世を信じる比率はもっと上昇するのではないかと思います。
思うに、あの世を信じようが信じまいが、それは当人の勝手です。人生それぞれ、人それぞれで、これまでオリジナルに歩いてきたわけですから、どういう価値観を持つにせよ、当人がそれで満足なら、それでいいと思います。
矢作直樹
『「あの世」と「この世」をつなぐ お別れの作法』
第五章「あの世」を知れば、「この世」がわかる より


「あの世を信じるか」という質問に対し、この本では、地域ごとの比較を記述していましたが、どの地域でも増加しています。

全体では

信じる      23%→44%(1958−2003)
どちらともいえない12%→25%
信じない     55%→24%
http://www.ism.ac.jp/kokuminsei/table/data/html/ss3/3_5/3_5_female_g.htm
となっています。

「先祖尊ぶか」という質問でも、 尊ぶ方77%→64% (1953−2008)と減少はしていますが、おおむね先祖は大切にするようです。

ただし、「宗教を信じるか」という二者択一の質問では、5年毎の調査でいずれの年も、平均3割が信じる、7割が信じないと答えています。
つまり、戦後の頃から既に、日本人は宗教を嫌いながら、あの世を信じ、供養をする傾向にあるようです。

「あの世を信じるか」という質問は、1958年と2008年の2回しか実施されていないのですが、すべての地域において、信じる人が増えているというのは、興味深い内容だと思います。
また、年齢においては、50歳以上は30%台と少なく、若い人に信じる人が多いのも、おもしろい結果ではないでしょうか。

矢作先生は、当人がそれで満足なら、それでいいと言われてはいますが、この本を通じて話されているのは、あの世があるという前提のことです。

私はもう少し深刻に、あの世はあるということを踏まえて生きていくほうがよい、と思います。
「私は信じる道を行く」、というのは潔いようですが、死んでから困るのは目に見えているからです。

「あの世」を意識する生活、とういのは、生きている上で邪魔になることではなく、逆によい生き方をすることにもつながると考えています。


今日もいい一日を

クリックありがとうございます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村
写真は:ネモフィラ畑を独り占め^^
by (C)ヨマさん
画像あるいはタイトルクリックで写真のページへ
撮影者の名前をクリックすると撮影者のページへリンク
撮影者に許可を得て使用しています
無断転用はご容赦願います





◇ブログをご覧になった全ての方へ◇

無料カウンセリング
を募っています。

相談事や、お話したいことがある方、
あるいはkuri-maと話してみたい方は、
まずは、ブログに「メッセージ」をお寄せください。
「メッセージ」を送るのは、
pc画面だったら、今は左下にある
「ファン」という欄にあります。
今後もっと上に持ってくる予定です。

携帯やスマートフォンからだったら、
それぞれの記事に送ることのできる 「コメント」
その旨を伝えてください。
コメントは私の承認後にしか、公開されません。

「カウンセリング希望」とあれば、
メールをお返しして、
基本的にはメールでのカウンセリングにしたいと思います。

もちろんその内容を、むやみにブログで話したりということは致しません。
プライバシーを遵守します。

元気に頑張っておられる方も、
ちょっとバテ気味だけど、相談することも悩みも質問もない、
という方も、よろしければ、メッセージをお寄せください。
記事へのコメントも大歓迎です。

参考のため、カウンセリング内容は、
妊娠・出産、子育て、夫婦関係、親子・嫁姑・人間関係、
結婚、ひきこもり、人生全般、そして、単なる話し相手でも。
商業的広告宣伝、勧誘以外なら、ようは何でもけっこうです。

お待ちしています。
もっと詳しい趣旨はこちら