さあ夢を叶えましょう

無料カウンセリング
を募っています。詳しくはこちら
まずは記事にコメントをお寄せくださるか
あるいは→のファンより
メッセージをお寄せください
お待ちしています

2013年06月03日

酢を使った簡単なテストで、インド人女性の子宮頸がん死亡率が3分の1に?! 〈日本ではなぜワクチンを打ち続けるのか〉


2013.05.28 和泉川 アジサイ




  

このようなニュースを見つけましたので、とりあえずお知らせします。
また、月刊誌で取り上げています。(とりあえずリンクのみ)

ところで、日本では高価で危険、しかも効果には疑問ありというワクチンが、どうして停止にならないのか、とても不思議です。
世の中には、腑におちないことは多いといいますが、解せない、理解に苦しむ、憤懣すら感じる現状です。

よいものはすすめる、悪いものは気がついた時点でやめる。間違いは正す。これが当然のこと。
また、ワクチンの副反応で苦しんでいる現状を思えば、一人ひとりの痛みを考える、人事ではなく思いやり、人間性の問題だと思うのです。

問題の解決、善処を心から祈っています。


今日もいい一日を

クリックありがとうございます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村
写真は:アジサイ
by (C)ひでわくさん
画像あるいはタイトルクリックで写真のページへ
撮影者の名前をクリックすると撮影者のページへリンク
撮影者に許可を得て使用しています
無断転用はご容赦願います

kuri-maの子宮頸がんワクチン記事
 接種中止はいつ、今でしょう! 子宮頸がんワクチン被害者連絡会からの抗議声明文 【拡散希望】
 子宮頸がんワクチン続行?! やめるのは、今でしょう!! 増え続ける副反応報告!
 子宮頸がんワクチンで、娘さんに、重度の副反応! *私は泣いています。本当に 【拡散してください】
 「中学入学お祝いワクチン」は毒だった?! 危険、子宮頸がんワクチンで全国の少女たちに被害!!
 やはり危険!! 子宮頸がんワクチンで長期通学不能に!・・・副反応1千人超?!
 子宮頸がん、早期発見に検診を ワクチンは打たないで! 〜中畑監督夫人の訃報を受けて2〜
 コワい子宮頸がん、もっと怖いワクチン?! 摂取はちょっと待って!! 〜中畑監督夫人の訃報を受けて〜
 やはり危険?! 子宮頸がんワクチンで567人が失神、817件の副作用報告(厚労省)
 「摂取はちょっと待って!」子宮頸がんワクチンで副作用、日本でも死亡例が?!
 まず純潔、それがダメなら定期検診、子宮頸がん ワクチンは論外?!
 純潔な乙女は検診の必要なし?!子宮頸がんの「コロンブスの卵」


   子宮頸がんワクチンについては、カテゴリーを設けていますので、そちらからもどうぞ



◇ブログをご覧になった全ての方へ◇

無料カウンセリング
を募っています。

相談事や、お話したいことがある方、
あるいはkuri-maと話してみたい方は、
まずは、ブログに「メッセージ」をお寄せください。
「メッセージ」を送るのは、
pc画面だったら、今は左下にある
「ファン」という欄にあります。
今後もっと上に持ってくる予定です。

携帯やスマートフォンからだったら、
それぞれの記事に送ることのできる 「コメント」
その旨を伝えてください。
コメントは私の承認後にしか、公開されません。

「カウンセリング希望」とあれば、
メールをお返しして、
基本的にはメールでのカウンセリングにしたいと思います。

もちろんその内容を、むやみにブログで話したりということは致しません。
プライバシーを遵守します。

元気に頑張っておられる方も、
ちょっとバテ気味だけど、相談することも悩みも質問もない、
という方も、よろしければ、メッセージをお寄せください。
記事へのコメントも大歓迎です。

参考のため、カウンセリング内容は、
妊娠・出産、子育て、夫婦関係、親子・嫁姑・人間関係、
結婚、ひきこもり、人生全般、そして、単なる話し相手でも。
商業的広告宣伝、勧誘以外なら、ようは何でもけっこうです。

お待ちしています。
もっと詳しい趣旨はこちら




posted by kuri-ma at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 子宮頸がん ワクチン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月02日

未来のために「今」始めよう! 「マシュマロの教訓」?! ── 韓・人気教授の超ベストセラー「つらいから青春だ」より


指の上の象。


「いつやるの、今でしょ?!」が大ブレークとなっています。
東進の林先生も立派な方ですが、海を越えた韓国で、人気の大学教授の本を紹介したことがあります。
NHK Eテレ「ソウル白熱教室」にも出演されたりして、この本は10カ国で270万部を突破したようです。

読み返してみると、同じようなことを、この教授も言っておられます。


「生きかたは決意ではない、練習だ。
明日からではなく、
今日、今からでも、
まずやってみることが大切だ。」


「忙しいときのほうが、
かえってなにかをはじめるいいチャンスだ。
いつかひまになったらやるという考え方は、
けっきょく、やらないということといっしょだ。
自分のやる気のなさを保留するという口実だ。
もっとも忙しいときこそ、
時間をつくって『そのこと』をはじめよう。
そう、まさにいま。

いまでなければ、永遠にやれないのだ。」


キム・ナンド



こうやって、何かをやろうとする時に、時間のせいにしてしまいがちですが、もしかして、自分が一番問題なんですね。
キム・ナンド教授も、時間管理と共に大切なのが自己管理であり、そのためにも明確な目標、ビジョンが必要だといわれています。

今日は、以前に紹介した「マシュマロ能力」についての記事を、再度掲載します。
「今でしょ!」と思っている人、思っても踏み切れない人、ご参考にしてください。



キム教授の今回は「自己管理力」にまつわるお話です。
「きみへの手紙──浪人生活をはじめたきみへ」からの抜粋、今日はいいとこ取りで「マシュマロテスト」のお話を紹介します。

有名なマシュマロの実験を知っているか?アメリカの子どもたちが「超」大好きなものだ。このマシュマロでスタンフォード大学のウォルター・ミシェルという研究者が実験したんだ。
子どもたちにマシュマロを与えて、「いま食べてもいいけれど、十五分だけがまんすればもうひとつあげるよ」そういったそうだ。ある子はがまんしきれず、すぐに食べてしまい、またある子は健気にも十五分がまんして、もうひとつもらった。それから十五年たって、子どもたちのSAT(アメリカの大学進学適性試験)の成績を追跡してみたところ……、どうなっていたと思う?
十五分がまんしてもうひとつマシュマロをもらった子どもたちの成績は、八百点満点で平均百二十五点以上も、圧倒的に高かったというんだ。おどろかないか?この「満点の先延ばし」ともいえるマシュマロテストは、『成功する人のシンプルな法則』という本で紹介されて、韓国でもとても有名になった。
ぼくはこのマシュマロの教訓が人生の成功のポイントだと思うんだ。
「未来のためにいまの苦しみをうけいれる能力」
これがすべてだ。

社会から尊敬を集める人たちの共通点をひとつだけあげるとしたら、なんだと思う?それはいわゆる「マシュマロ能力」だ。

キム・ヨナ選手はマシュマロ能力があったから、世界の妖精になれたんだ。
スポーツ選手だけじゃない。どんな分野であれ、尊敬されるような人たちを注意深くみてみると、「今日の苦しみをうけいれて明日を準備してきた」人たちなんだ。なにをするにも、今日の苦しみなしに明日の成功はない。

ならば、どうすれば明日のために今日の苦しみをもう少し能動的に、もう少し楽しくうけいれられるだろうか?そう、それを人は「自己管理力」とよぶんだ。つまり、きみが密閉された今日をすごしながら悩んでいる自己管理の問題は、人生のキーポイントだ。


自己管理力か。これはなかなか大人になるという能力ですね。




今日もいい一日を

クリックありがとうございます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村
写真は:指の上の象。
by (C)芥川千景さん
画像あるいはタイトルクリックで写真のページへ
撮影者の名前をクリックすると撮影者のページへリンク
撮影者に許可を得て使用しています
無断転用はご容赦願います

キム・ナンド
ソウル大学法学部と同行政大学院を卒業後、南カリフォルニア大学(USC)で博士号を取得、1997年からソウル大学生活科学学部・消費者学科の教授として在籍。
学生が直接評価する「ソウル大優秀講義」に選ばれ、大学が公式に授与する「ソウル大学教育賞」を受賞するなど、講義と学生指導への熱意が評価されている
(かれの講義はソウル大でもっともはやく聴講申しこみが締め切られることでも有名)。このほかに「韓国ギャラップ最優秀博士号論文指導功労賞」も受賞し、指導にも優れた教授であることが認められている。
ソウル市、京畿道(キョンギド)、保健福祉部、サムスン、LG、ロッテ建設、アモーレパシフィックなど、主要公共機関や企業で諮問や講演を行い、世のなかがどんな人材を求めているのか聞き、
大学やオンラインで、青春を生きる若者たちとコミュニケーションをはかりながら「どんな人生を切り拓いていくのか」アドバイスをしている。
主要日刊紙に「キム・ナンド教授のトレンドノート」を連載するなど、コラムニストとしても活躍している。

NHK Eテレ「ソウル白熱教室」にキム・ナンド先生出演!











◇ブログをご覧になった全ての方へ◇

無料カウンセリング
を募っています。

相談事や、お話したいことがある方、
あるいはkuri-maと話してみたい方は、
まずは、ブログに「メッセージ」をお寄せください。
「メッセージ」を送るのは、
pc画面だったら、今は左下にある
「ファン」という欄にあります。
今後もっと上に持ってくる予定です。

携帯やスマートフォンからだったら、
それぞれの記事に送ることのできる 「コメント」
その旨を伝えてください。
コメントは私の承認後にしか、公開されません。

「カウンセリング希望」とあれば、
メールをお返しして、
基本的にはメールでのカウンセリングにしたいと思います。

もちろんその内容を、むやみにブログで話したりということは致しません。
プライバシーを遵守します。

元気に頑張っておられる方も、
ちょっとバテ気味だけど、相談することも悩みも質問もない、
という方も、よろしければ、メッセージをお寄せください。
記事へのコメントも大歓迎です。

参考のため、カウンセリング内容は、
妊娠・出産、子育て、夫婦関係、親子・嫁姑・人間関係、
結婚、ひきこもり、人生全般、そして、単なる話し相手でも。
商業的広告宣伝、勧誘以外なら、ようは何でもけっこうです。

お待ちしています。
もっと詳しい趣旨はこちら


2013年06月01日

「出逢い」とは?! 相田みつをの言葉 ★雨の日は猫も憂鬱?! ★ママ大好き生後1ヵ月赤ちゃんオオカミ


2013.05.29 追分市民の森 アジサイ


感動が
人間を動かし
出逢いが
人間を
変えてゆく


相田みつを







6月の1日。
今年は早くも梅雨入りし、関東も今晩から雨が降るという予報でしたが、持ち直したようです。変わりやすいお天気で、気温も下がったりしますから、健康管理に気をつけたいです。

梅雨になかなか入らずに、猛暑となる6月も過去にはありましたから、早くても、ちゃんと梅雨になって雨が降ってくれるのが、自然にとってはいいのかもしれません。

今日は、ネタに困ったら、動物か、相田みつを(?!)というわけで、私の家の、相田みつをさんの日めくりカレンダーの言葉を紹介することにします。また、それに関連する言葉も紹介します。




そのときの出逢いが


902.jpg



出逢い
そして感動

人間を動かし
人間を変えてゆくものは
むずかしい理論や
理屈じゃないんだなぁ

感動が
人間を動かし
出逢いが
人間を
変えてゆくんだなぁ……





aida24-4-3.jpg


そのときの
出逢いが
その人の人生を
根底から変える
ことがある
 よき出逢いを


相田みつを




「出逢い」というのは、別の言葉で「縁」といいます。
よくご縁がない、といいますが、自分だけの力で出逢うのではないから、そういうのかもしれませんね。

「因縁果報」という言葉があるように、原因があり、縁を結び、それが結果となり、報いとなるわけで、私たちの現在の出逢いは、過去からの積み重ねの成果かもしれません。

今ある環境、今出逢っている人たちとの関係は、当たり前と考えてしまうと、不平や文句も出てしまうかもしれませんが、こうして今あることは、奇跡的なこと、有り難いこと、つまり感謝すべきことなのですね。

「よき出逢いを」をするためには、今を一生懸命、生きていくことでしょうか。

また、未来の自分、そして子や孫のために、さらによい出逢い、よい一日を重ねていけたらと思うのです。
今日はイマイチでも、明日は飛び切りのよい一日になりますように。



今日もいい一日を

クリックありがとうございます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村
写真は:アジサイ
by (C)ひでわくさん
画像あるいはタイトルクリックで写真のページへ
撮影者の名前をクリックすると撮影者のページへリンク
撮影者に許可を得て使用しています
無断転用はご容赦願います


◇ブログをご覧になった全ての方へ◇

無料カウンセリング
を募っています。

相談事や、お話したいことがある方、
あるいはkuri-maと話してみたい方は、
まずは、ブログに「メッセージ」をお寄せください。
「メッセージ」を送るのは、
pc画面だったら、今は左下にある
「ファン」という欄にあります。
今後もっと上に持ってくる予定です。

携帯やスマートフォンからだったら、
それぞれの記事に送ることのできる 「コメント」
その旨を伝えてください。
コメントは私の承認後にしか、公開されません。

「カウンセリング希望」とあれば、
メールをお返しして、
基本的にはメールでのカウンセリングにしたいと思います。

もちろんその内容を、むやみにブログで話したりということは致しません。
プライバシーを遵守します。

元気に頑張っておられる方も、
ちょっとバテ気味だけど、相談することも悩みも質問もない、
という方も、よろしければ、メッセージをお寄せください。
記事へのコメントも大歓迎です。

参考のため、カウンセリング内容は、
妊娠・出産、子育て、夫婦関係、親子・嫁姑・人間関係、
結婚、ひきこもり、人生全般、そして、単なる話し相手でも。
商業的広告宣伝、勧誘以外なら、ようは何でもけっこうです。

お待ちしています。
もっと詳しい趣旨はこちら


posted by kuri-ma at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 相田みつをの言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする