さあ夢を叶えましょう

無料カウンセリング
を募っています。詳しくはこちら
まずは記事にコメントをお寄せくださるか
あるいは→のファンより
メッセージをお寄せください
お待ちしています

2013年03月09日

やはり危険!! 子宮頸がんワクチンで長期通学不能に!・・・副反応1千人超?!


2013.03.07 和泉川 アジサイの春






子宮頸がんワクチンによる重い副反応が報告されました。
健康だった少女が歩行も困難な状況となり、改善されたとはいえ1年3ヶ月も登校もできませんでした。今も割り算ができない…のだそうです。

子宮頸がんの死亡者は30代でトップ、20代でも増加している現状を憂えるのは分かりますが、このワクチンの導入は疑問だらけです。
今までも、何度も訴えてきましたが、効果もはっきりしていないワクチンを10代の少女たちに接種するというのは、危険としか言いようがありません。

セックスに関係する病気である以上、不特定多数とのセックスを自重するように呼びかけるのが、もっとも基本的な当然のことであると思うのです。
原因を野放しにしておいて、安易にワクチンで予防という具合にはいかない、ということでしょう。

病気を防ぐために、健康な体に副作用が及ぶのは、避けたいことです。
このサーバリックスというワクチンは、劇薬です。こういう事例は、万に一件のことである、と安易には考えられません。

この少女にとっては、健康で学校に通うはずだった日々を闘病で奪われただけではなく、知能面など、もしかしたら元の状態に戻らないかもしれません。人生に大きな負荷を負うことになってしまいました。
海外でも、日本と同じサーバリックスや、他の子宮頸がんワクチンでも、死亡あるいは大きな障害を負ってしまった少女たちが存在しています。

ちなみに昨年8月末の時点で、全国で接種した延べ663万5千人のうち956人に副反応が起きています。1.5%になります。失神などが多いですが、重度の副反応も含まれるということです。
これは直後に病院で確認されたものがほとんどなので、厳密な副反応となれば、もっと多いのではないかとも思われます。

今回のニュースを受けて、私の過去の子宮頸がん関連の記事にも多くの人が訪問してくださっています。
きっと、ワクチン接種はやめた方がいい、と認識してくださったと思いますが、では、ワクチン接種しなければ、どうやって子宮頸がんを防ぐのか、ということになります。
それに対しては、定期検診がとても有効だということです。成人になってからでいいでしょうが。

また併せて、10代での不特定多数とのセックスは子宮頸がんのリスクを高めると言われていますから、無防備なセックスに走ることがないように、親の願いを伝えながら、娘さんたちとのよい関係を持ってほしいですね。


今日もいい一日を

クリックありがとうございます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村
写真は:アジサイの春
by (C)ひでわくさん
画像あるいはタイトルクリックで写真のページへ
撮影者の名前をクリックすると撮影者のページへリンク
撮影者に許可を得て使用しています
無断転用はご容赦願います

kuri-maの参考記事
 子宮頸がん、早期発見に検診を ワクチンは打たないで! 〜中畑監督夫人の訃報を受けて2〜
 コワい子宮頸がん、もっと怖いワクチン?! 摂取はちょっと待って!! 〜中畑監督夫人の訃報を受けて〜
 やはり危険?! 子宮頸がんワクチンで567人が失神、817件の副作用報告(厚労省)
 「摂取はちょっと待って!」子宮頸がんワクチンで副作用、日本でも死亡例が?!
 まず純潔、それがダメなら定期検診、子宮頸がん ワクチンは論外?!
 純潔な乙女は検診の必要なし?!子宮頸がんの「コロンブスの卵」


   子宮頸がんワクチンについては、カテゴリーを設けていますので、そちらからもどうぞ




◇ブログをご覧になった全ての方へ◇

無料カウンセリング
を募っています。

相談事や、お話したいことがある方、
あるいはkuri-maと話してみたい方は、
まずは、ブログに「メッセージ」をお寄せください。
「メッセージ」を送るのは、
pc画面だったら、今は左下にある
「ファン」という欄にあります。
今後もっと上に持ってくる予定です。

携帯やスマートフォンからだったら、
それぞれの記事に送ることのできる 「コメント」
その旨を伝えてください。
コメントは私の承認後にしか、公開されません。

「カウンセリング希望」とあれば、
メールをお返しして、
基本的にはメールでのカウンセリングにしたいと思います。

もちろんその内容を、むやみにブログで話したりということは致しません。
プライバシーを遵守します。

元気に頑張っておられる方も、
ちょっとバテ気味だけど、相談することも悩みも質問もない、
という方も、よろしければ、メッセージをお寄せください。
記事へのコメントも大歓迎です。

参考のため、カウンセリング内容は、
妊娠・出産、子育て、夫婦関係、親子・嫁姑・人間関係、
結婚、ひきこもり、人生全般、そして、単なる話し相手でも。
商業的広告宣伝、勧誘以外なら、ようは何でもけっこうです。

お待ちしています。
もっと詳しい趣旨はこちら




posted by kuri-ma at 09:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 子宮頸がん ワクチン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする