さあ夢を叶えましょう

無料カウンセリング
を募っています。詳しくはこちら
まずは記事にコメントをお寄せくださるか
あるいは→のファンより
メッセージをお寄せください
お待ちしています

2013年02月15日

過剰摂取で女性死亡! コカコーラの無くなる日が来るか?! 人類最後の日まで生き残るか…?!


Valentine day party.









コカコーラを毎日10リットル飲んでいたという女性が、心臓発作で亡くなっていたとのこと。

それに合わせ、過剰摂取でヒットしたのか、マイケル・ジャクソンの死因となった「プロポフォール」の記事も、AFPの上位にあがっていました。

以前栄養ドリンクでカフェイン過剰摂取となり死亡した少女もいました。
少女が飲んだ栄養ドリンク、モンスター・エナジー2本分は、缶入りコカコーラ(350ミリリットル)14缶分のカフェイン量に相当し、検視結果では、死亡の原因は「カフェインの毒性による心臓の不整脈」とされました。
コカコーラよりすごいものも発売されている時代なんですね。

以前から、コカコーラなど清涼飲料水の危険性は言ってきましたし、今更という感じではありますが、それでもコカコーラの無くなる日が来る気配もありませんね。

昔、10円玉をコカコーラに入れる実験を見ました。30分ほどで、ぴかぴかの硬貨となりました。
もっとずっと入れておくと、溶け出してボロボロになるということなのですが、最後までは見ていません。
自ら実験してもいいのですが、基本的にコカコーラが家にないし、10円玉がもったいないので(笑)、やったことはないのですが…。

骨などを溶かす成分が入っているということですが(?!)、それは置いておいても、健康によいものではないということは、様々に検証されていることです。

体に悪いとわかっていながら、やめられない。
癖になるもの、依存症を引き起こすものは、甘くておいしかったりします。
ファーストフードも、その油が問題なのですが、癖になるおいしさだったりします。
スナック菓子も、しかり。
酒、タバコ、ドラッグもそうです。

なんで悪いものって、人受けするんでしょうね。不良っぽい男子に、女子が惹かれる、魔性の女に男性がなぜか引っ掛かる…、それと似ているでしょうか。

だから、癖にならないためには、口にしない、できるだけ距離を置くのがいいんですね。
コカコーラもたまに飲むくらいなら、それほど問題にはならないでしょうから。

マイケル・ジャクソンも、鎮静剤を打たないではいられなくなっていたのです。まさか死ぬとは思ってなかったと思うのですが…。
この、30歳で8人の子の母だった女性も、コカコーラなしではいられなくなっていたのでしょうが、まさか突然死ぬとは思っていなかったことでしょう。

悪いものには近づかず、眠れなくても、ちょっと家で吼えるくらいにしておいて、睡眠薬やいろんなものに頼ったり、甘いものやお酒に逃げないようにしたいですね。


今日もいい一日を

クリックありがとうございます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村
写真は:Valentine day party.
by (C)芥川千景さん
画像あるいはタイトルクリックで写真のページへ
撮影者の名前をクリックすると撮影者のページへリンク
撮影者に許可を得て使用しています
無断転用はご容赦願います


◇ブログをご覧になった全ての方へ◇

無料カウンセリング
を募っています。

相談事や、お話したいことがある方、
あるいはkuri-maと話してみたい方は、
まずは、ブログに「メッセージ」をお寄せください。
「メッセージ」を送るのは、
pc画面だったら、今は左下にある
「ファン」という欄にあります。
今後もっと上に持ってくる予定です。

携帯やスマートフォンからだったら、
それぞれの記事に送ることのできる 「コメント」
その旨を伝えてください。
コメントは私の承認後にしか、公開されません。

「カウンセリング希望」とあれば、
メールをお返しして、
基本的にはメールでのカウンセリングにしたいと思います。

もちろんその内容を、むやみにブログで話したりということは致しません。
プライバシーを遵守します。

元気に頑張っておられる方も、
ちょっとバテ気味だけど、相談することも悩みも質問もない、
という方も、よろしければ、メッセージをお寄せください。
記事へのコメントも大歓迎です。

参考のため、カウンセリング内容は、
妊娠・出産、子育て、夫婦関係、親子・嫁姑・人間関係、
結婚、ひきこもり、人生全般、そして、単なる話し相手でも。
商業的広告宣伝、勧誘以外なら、ようは何でもけっこうです。

お待ちしています。
もっと詳しい趣旨はこちら