さあ夢を叶えましょう

無料カウンセリング
を募っています。詳しくはこちら
まずは記事にコメントをお寄せくださるか
あるいは→のファンより
メッセージをお寄せください
お待ちしています

2013年01月25日

素顔の愛、本物の愛?! 「誰かのクラクション」 ♪尾崎豊の求めていたもの23


154596047_624_v1359020458夕富士。.jpg



毎日は君のせいじゃなく 汚れていても
落書さえ雨にうたれて 時に流される

街のどこかで 誰かのクラクションが泣いている
間違いが君の心を 孤独の世界にしても
ほらごらん 全てが君のものなんだ




「街の素顔はこんなにも悲しみに満ちてる」と言うように、彼にとって、素顔とは悲しみを湛えたものなのかもしれません。

「誰かのクラクション」が泣いていて、現実という壁にはね返り、形の裏側を知るときまで、心に突き刺さり続ける…。
これ、どういう意味なんでしょう。形の裏側っていうことは、悲しい姿の裏にあるものが見えることなのでしょうか。

悲しみに満ちているように見えるその中に「ピアノの指先のような街の(ぬくもりの)明かり」がやさしく揺れています。
ほんのわずかな、ともしびがあるということでしょう。

悲しみに満たされた世界で、常に誰かが泣いているけれども、街は汚れているけれど、間違いに満ち、孤独に閉ざされそうになるけれど、つい大切なものを忘れてしまいそうになるけれど…。

本物の愛が、彼を救うのです。





「 誰かのクラクション 」


毎日はあまりにも さらけ出されていて
街の素顔はこんなにも 悲しみに満ちてる
誰かと交した 言葉のひとつひとつが
紛れゆく通り 見つめる僕の心 しめつける
街のどこかで 誰かのクラクションが泣いている
現実という名の壁に はねかえり 心つきささる
形の裏側を 君が知るまでは Oh

誰もが心のポケットに 行くあて捜し歩く
何故だろう 何を捜して
ビルの合間 街の影がやさしく心に語りかける
"何を手にしただろう"
ぬくもりの明りが やさしくゆれてる

少し聞いて 君は急ぐの
ピアノの指先の様な 街の明りの中
ほら街に生まれよう Oh Oh

さがし続けてる 素顔のままの愛を
かざらない君の素顔の愛を 本物の愛を

毎日は君のせいじゃなく 汚れていても
落書さえ雨にうたれて 時に流される
正確に時を刻むものが あるとするならば
心やすらぐ君のリズムは かみあいはしない
街のどこかで 誰かのクラクションが泣いている
間違いが君の心を 孤独の世界にしても
ほらごらん 全てが君のものなんだ Oh

街の暮しは ささやかな愛につつまれて
こんなにも 君が守る愛さえ
たたずむ時には 地下鉄の乾いた風の中で
"誰のために泣けるだろう"
大切なもの どこかに 忘れた気がする

どこへ行くの わからないまま
ピアノの指先の様な 街の明りの中
ほら街に生まれよう Oh Oh

さがし続けてる 素顔のままの愛を
かざらない君の素顔の愛を 本物の愛を

押し流され 通り抜ける 街の改札に
照れながら 愛を口にする あの日の恋人
心から愛された事が あるかって聞かれた
一緒に捜してたものなら あった気がする

さがし続けてる 素顔のままの愛を
かざらない君の素顔の愛を 本物の愛を

かざらない君の 素顔の愛を 本物の愛を



尾崎 豊


夕富士。


彼にひとつ伝えることができるとするなら、愛は探し出すもの、なのかもしれませんが、得られないからと、ずっと探していることはできません。

愛は、ただ愛するもの、であると思うのです。


今日もいい一日を

クリックありがとうございます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村
写真は:夕富士。
by (C)芥川千景さん
画像あるいはタイトルクリックで写真のページへ
撮影者の名前をクリックすると撮影者のページへリンク
撮影者に許可を得て使用しています
無断転用はご容赦願います


◇ブログをご覧になった全ての方へ◇

無料カウンセリング
を募っています。

相談事や、お話したいことがある方、
あるいはkuri-maと話してみたい方は、
まずは、ブログに「メッセージ」をお寄せください。
「メッセージ」を送るのは、
pc画面だったら、今は左下にある
「ファン」という欄にあります。
今後もっと上に持ってくる予定です。

携帯やスマートフォンからだったら、
それぞれの記事に送ることのできる 「コメント」
その旨を伝えてください。
コメントは私の承認後にしか、公開されません。

「カウンセリング希望」とあれば、
メールをお返しして、
基本的にはメールでのカウンセリングにしたいと思います。

もちろんその内容を、むやみにブログで話したりということは致しません。
プライバシーを遵守します。

元気に頑張っておられる方も、
ちょっとバテ気味だけど、相談することも悩みも質問もない、
という方も、よろしければ、メッセージをお寄せください。
記事へのコメントも大歓迎です。

参考のため、カウンセリング内容は、
妊娠・出産、子育て、夫婦関係、親子・嫁姑・人間関係、
結婚、ひきこもり、人生全般、そして、単なる話し相手でも。
商業的広告宣伝、勧誘以外なら、ようは何でもけっこうです。

お待ちしています。
もっと詳しい趣旨はこちら


posted by kuri-ma at 07:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 尾崎豊の求めていたもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする