さあ夢を叶えましょう

無料カウンセリング
を募っています。詳しくはこちら
まずは記事にコメントをお寄せくださるか
あるいは→のファンより
メッセージをお寄せください
お待ちしています

2013年01月04日

タリバンに撃たれた勇気ある少女生還?! + 相田みつを『こんな顔で』『感動とは』


2013.01.04 長屋門公園 蔵の扉に松飾


感動とは
感じて
動く
と書くんだなあ

相田みつを





今日はこんなに遅くなりましたので、紹介だけの記事で失礼します。
パキスタンの少女は回復してよかったですね。(以前紹介した記事もお読みください。)

250px-Buddha_Head_Yamadadera.jpg
山田寺 仏頭


『こんな顔で』   
山田寺の仏頭によせて
 
宮沢賢治の詩にある 
「雨ニモマケズ 風ニモマケズ」というのは
こんな顔の人をいうのだろうか

この顔は    
悲しみに堪えた顔である   
苦しみに堪えた顔である  
人の世の様々な批判に 
じっと堪えた顔を見る

そして  
一言も弁解しない顔である  
何も言い訳をしない顔である

そしてまた   
どんなに苦しくても    
どんなに辛くても 
決して弱音を吐かない顔である  
絶対愚痴を言わない顔である

そのかわり  
やらねばならぬことは  
ただ黙ってやってゆくという   
固い意志の顔である

一番大事なものに   
一番大事ないのちをかけてゆく・・・・
そういう毅然とした顔である

この眼の深さを見るがいい   
深い眼の底にある   
さらに深い憂いを見るがいい
弁解や言い訳ばかりしている人間には  
この深い憂いはできない 

 息子よ こんな顔で生きてほしい  
 娘よ  こんな若者とめぐり逢ってほしい

相田みつを
 

img_587337_36250708_0.jpg


今日もいい一日を

よろしかったらクリックを
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村
写真は:長屋門公園 蔵の扉に松飾 posted by (C)ひでわくさん
画像あるいはタイトルクリックで写真のページへ
撮影者の名前をクリックすると撮影者のページへリンク
撮影者に許可を得て使用しています
無断転用はご容赦願います



posted by kuri-ma at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 中東・イスラム圏、インド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする