さあ夢を叶えましょう

無料カウンセリング
を募っています。詳しくはこちら
まずは記事にコメントをお寄せくださるか
あるいは→のファンより
メッセージをお寄せください
お待ちしています

2013年01月03日

2013の運勢は?! 「つつましい生活」が魂も世の中も輝かす?! 《インドのニュース続報》など










新年3日目となりました。
目に付いたニュースをご紹介します。

誰も裕福だと思っていなかった女性が、遺産から17億もの寄付をしていたということです。仲のよかった友人も、彼女がそのようなお金持ちだとは思ったこともなかった、とのこと。
ボランティアをしながら、長年つつましく暮らしていた女性だったようです。
そういうものに私はなりたい、という典型の人ですね。

そういう人ばかりだったら、世の中はうまく回るでしょう。


日本の昨年の出生数は103万3000人、死亡数は124万5000人で、自然減の幅は21万2000人となり、過去最大となるとのこと。

子供というのは、力を与えてくれます。運勢というものを運んでくるのです。少子化が進み、赤ちゃんの数が少なくなってくると、日本の将来は、ちょっと下降気味かな、という気はしますね。
そういう中で、一人ひとりの運勢が高まれば問題はないわけです。

運勢を引き上げるコツ。
親孝行と奉仕の生活です。親孝行には先祖供養も含まれます。

親や先祖を大切にし、人の役に立つことをしていく人は、大変なときはあったとしても、最終的によい人生になります。
そうならずに、生きているときには何もよいことがなかった人は、それが、子供や孫などの血筋に、徳としてよい種をまいたことになるのです。


インドの集団暴行事件は、インド中で止まらない勢いの波紋を呼び、いまだにデモなどが収まりません。

(29日の追悼集会に参加した人の言葉)「インドでの集団強姦事件はこれが初めてではないし、これが最後ともならないだろうとみんなが思っている。だが、性犯罪をこれ以上、許容するわけにはいかないということは明らかだ」

ニューデリーは「レイプの都」などと呼ばれることもあり、30日付のインド紙ヒンドゥスタン・タイムズ(Hindustan Times)によると今回の事件があった16日以降も、20人以上の女性が市内でレイプ被害に遭ったという。集団強姦はあまりに頻発していることから、新聞で報じられることはほとんどない。また、家族に恥をかかせることを恐れたり、警察が取り合ってくれないと考える被害者が、警察に届け出ないことも多い。

とんでもない信じられない状況ですね。性犯罪の温床となった獣が出没する、恐ろしい地獄のような地になっているようです。

その後のニュースを見ていると、バスで集団暴行を受けた女性は、結婚間近だったとのこと。彼女は輪姦の後、殴られ、バスから突き落とされ、結局は死亡しました。
バスの運転手も一味であり、バスから突き落とされたこの女性をひき殺そうとしていたということです。

財産を奪うこと、体、生命を奪うこと、愛情を奪い汚すこと、このうち、より人にあるまじき行為というのは、愛情を奪い汚す、レイプでしょう。人間ではなく、獣のような姿です。

私たちが獣のように生きるのか、お金におぼれて生きるのか、お金があってもそれに溺れることなくつつましく生きるのか、それはすべて私たちの魂に刻まれますし、私たちの生きて培ったものは、生きている後孫が受け継ぐことになります。
魂にも、この世の中にも、よいものを残していきたいと思うのです。


今日もいい一日を

よろしかったらクリックを
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村

kuri-maのインド関連記事
 23万の1の犠牲者たち?! インド集団暴行事件の被害者死亡 VS 2万人の結婚詐欺被害者《インドのニュース》
 酸で顔を失った女性がクイズ番組出演?! インドでも頻発する女性への暴行事件、怒りのデモも
 嫁ぎ先にトイレなし、抗議の家出を表彰された新妻。「女児殺し」etc.【インドのニュース】
 人口増加の背後に幼児婚?!火事、建物倒壊、身分詐称…etc.《インドのニュース》
 「愛」とは?!インドの結婚事情、60人結婚詐欺被害2万人etc.
 赤ちゃんと触れる。「無心」の触れ合い?!《相田みつをの言葉》+赤ちゃん・子どものニュース
  ↑「インドで年間5万人の子どもたちが失踪、写真の欠如が阻む捜査」


◇ブログをご覧になった全ての方へ◇

無料カウンセリング
を募っています。

相談事や、お話したいことがある方、
あるいはkuri-maと話してみたい方は、
まずは、ブログに「メッセージ」をお寄せください。
「メッセージ」を送るのは、
pc画面だったら、今は左下にある
「ファン」という欄にあります。
今後もっと上に持ってくる予定です。

携帯やスマートフォンからだったら、
それぞれの記事に送ることのできる 「コメント」
その旨を伝えてください。
コメントは私の承認後にしか、公開されません。

「カウンセリング希望」とあれば、
メールをお返しして、
基本的にはメールでのカウンセリングにしたいと思います。

もちろんその内容を、むやみにブログで話したりということは致しません。
プライバシーを遵守します。

元気に頑張っておられる方も、
ちょっとバテ気味だけど、相談することも悩みも質問もない、
という方も、よろしければ、メッセージをお寄せください。
記事へのコメントも大歓迎です。

参考のため、カウンセリング内容は、
妊娠・出産、子育て、夫婦関係、親子・嫁姑・人間関係、
結婚、ひきこもり、人生全般、そして、単なる話し相手でも。
商業的広告宣伝、勧誘以外なら、ようは何でもけっこうです。

お待ちしています。
もっと詳しい趣旨はこちら


posted by kuri-ma at 14:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする